So-net無料ブログ作成

びっくりしました(^^; [その他]

「思わぬところで偶然バッタリ」話は、
ワタクシがいないところでも・・(^^;

「偶然バッタリ」話・・というか、
「世間て狭い」話・・ですかね(^^;

ゆうべ、珍しく、弟からメールがありました。

弟とは、別に仲が悪いわけではありませんが、
姉妹だったら、特に大した用事じゃなくてももう少しマメに連絡を取り合ったりするかなぁ・・
と思ったりもしますけど、
男性だし(^^; 
あの子には家庭もあるし・・ですから、
最近では、特に用事でもなければ連絡することもなく・・。

でも、昨年、
乳がん検診にひっかかってしまい、生研を受けることになったとき、
母が動転してしまって弟に連絡してしまったので、
その後、
生研の結果が出るのが長引いていたときには、
心配して何度か連絡をくれたりし、
そういうときは、やっぱりありがたいなぁと思いましたm(_ _)m


最近、会社関係の男性陣からのメールはロクでもないことが多いので(^^;
弟からのメールも、一瞬、
『何?? 私、何か怒られる??』 (・・・なんでやねん(^^; )
と思ってしまいました(^^;

でも、身に覚えはないので、
次の瞬間には
『あ、もしかして、また仕事関係で宝塚のチケットを譲ってもらえるとか(^^)??』

・・・などなど、勝手に考えながら本文を読みますと、

「今日、たまたま飲みにいった人がマラソンしてて、
 『keroyonさんて知ってます? 
  ○○○子さん(←ワタクシの本名)です、いつもブログ読ませてもらってます。
  泉州マラソンでもカエルの格好したkeroyonさんに話しかけさせてもらったんです。』
 って言われて・・。」

で、
「(それって)姉やがな・・」
という話になったのだとか(^^;


ワタクシの名字は、
めちゃくちゃ珍名・・というわけでもないですけど、
ありふれた名字でもないので(三文判は売ってますが、シャチハタは特注)
そのお方にしてみれば、
「名字が同じだし、もしかして親戚かも??」とか思われたのかもしれませんね。


そのお方、
「keroyon」が、(昨日一緒に飲みに行ってた)弟の姉だと分かり
すごくびっくりされてたそうで・・・(^^;

ワタクシこそびっくりです(^^;
まさか、自分のいないところで、そのような会話がなされていようとは・・・。

弟には、
ブログのことは話してたかもしれませんけど、そんなに詳しくは言ってなかったですし、
ましてや、カエル姿については・・(^^;

今年の泉州マラソンは、
応援にご一緒していただいた「キティちゃんの顔をしたクマさん」と一緒に
結局、脱皮もせずに南海電車に乗り込み、
石津川駅から岡田浦駅まで移動しましたが、
そのあたりは、そんなに近くはない・・・とはいえ、一応、弟の住んでるエリアになるので
密かに(?)、弟一家にこのような姿を見られないかどうか・・は
(ちょっとだけ)気になってはおりましたけど、
まさか、こんな形でバレるとは・・(^^;


世間て狭すぎます・・。

・・・・・・・・・悪いことはできませんね(^^;


ゆうべはそのあと、
スイッチが入ってしまったのか?
寝るまでの間、
『そう言えば・・・』 というエピソードを次々と思い出し・・・。

30歳前後に、北海道一人旅にハマっていたときにも
そう言えばそんな感じの話は何回かあったな~・・と。

稚内では、
(*稚内、利尻島、礼文島は大好きで何度か訪れています)
ひょんなことから知り合った地元の方と、1年越しの「偶然バッタリ」があり、
そのときに連絡先を交換し、
その方は稚内でスナックをされているんですけど、
その後も稚内に行ったときはお店に伺ったり、お会いしたりし、
今でも年賀状やお手紙をやりとりしていること。
(その後の訪問時にも「偶然バッタリ」っぽい出来事がありましたし。)

今年の春ごろでしたか、
「ウィスキー検定3級に合格した」とのおたよりをいただきまして
『そんな検定試験があるのね(^^; 』 と初めて知った次第。


初めての一人旅のときに、稚内の宿で同室だった大阪の女子は、
そのときに彼女が「北海道一人旅で知り合った男性と付き合ってるんです」
という話をされていたのですが、
その翌年、ワタクシ、利尻島で利尻富士に登り、
そのときのメンバー、ワタクシ入れて4人のうちの1人が、
その ↑ の女子の彼氏だったこと(^^; (世間狭すぎ・・)
(ちなみにこのお二人はその後めでたくご結婚。
 今はご家族一緒の年賀状をいただきます(^^) )


その翌年(か翌々年)、
知床に行きましたときに、
宿で一緒だった男性2人、女性1人の4人で妙に盛り上がり、
2日ほど、ごはんを一緒に食べたり、夜はおしゃべりしたり、星を見にいったりしましたが、
(昼間はワタクシは山登りしたり、知床岬をめぐる漁船に乗ったり、
 オートバイで走りにいったりしていたので別行動)
うち1人の男性が、
仲良くしていた中学の陸上部の後輩の高校の先生だったこと(^^;
(→あとで後輩がウチに遊びにきたときに、北海道の写真を見せた際に判明・・)

などなど、
考えてみれば、以前から、そのようなことがあったな・・と(^^;
(またいつか、ブログネタがないとき・・など、
 機会があれば詳細を披露させていただくかも・・です・・)


ほかには、小ネタとしましては、
1回の北海道一人旅の間に、

・行きのフェリーで一緒だった人何人かと帰りのフェリーも一緒になった。
  → これは、社会人だと、休みを取れる日数が似てくるので
    行きと帰りの日が同じになるのはよくある話かと思われます・・。

・行きのフェリーで一緒だった人何人かと、
 サロマ湖や稚内、サロベツ、浜頓別、美瑛などでバッタリ再会したこと。
  → これも、バイク乗りが行くところはけっこう決まってきますので
    途中で再会することもよくある話かも・・と。

あとは逆で、
途中で会った人と、帰りに小樽のフェリー乗り場で乗船待ちのときなどに
『あ~~!』
という感じで再会した・・
などということも何度かありましたが、それは ↑ に書きましたように
まぁ、ないことではないかと・・。


いずれにせよ、
誰がどこでつながっているか分かりませんので、

・・・・・・・・・悪いことはできません(^^;


<本日のトレーニング>

オフ

整骨院でメンテナンス


2015-07-28 22:57  nice!(56)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 56

コメント 8

kinkacho

Keroyonさん、こんにちは。
趣味の世界の偶然バッタリは多いですよね。
kinkachoも7月の2回の山行で、遠く離れた山梨県と長野県のテント場で大阪の山仲間に普通に会いました。
ただマラソン大会は人が多すぎて、参加しているはずの友達に会えないことが多いのは何故でしょう???
そして、大劇場ではヅカ友に会います...
by kinkacho (2015-07-29 07:43) 

よーちゃん

いやーほんまに、世の中狭いわー!
っていうか、keroさんの行動範囲が広過ぎ?(;^_^A
by よーちゃん (2015-07-29 08:01) 

ハリネズミ

弟さんからのメールにドキッとしたり、
都合のよいことを妄想してみたり・・・・w。
姉と弟だとそんなに連絡を取り合うこともないでしょうね。
という私は姉妹ですけど、あっさりしたものです^^;。
あまりに環境が違いすぎるからかも?
夫婦二人と4人の子持ちママじゃ、話が合いませんし。
苗字で判明する意外なつながり、これなら私もかつて経験があります。
旧姓はかなり変わってましたので、
予備校でよその男子校のコに「○○って関係者?」と聞かれたのは、
まぎれもなく私の従弟で、その方の部活の後輩でした~。
そのとき、やっぱり私も悪いことはできないなって思ったもの^^;。
keroynさんのバッタリネタ、つきることがありませんねw。
by ハリネズミ (2015-07-29 08:42) 

裏・市長

姉がカエルだと知った時の弟の驚き・・・。
そして、そのカエルの血が
自分にも流れているのかという複雑な思い・・・。
この気持ち、カエルな姉にはわかるまい・・・。

「北海道一人旅で知り合った男性と付き合ってる」。
なに~~~~!一人旅もしてみるもんやな!。
て言うか、早く教えてよ!。するがな一人旅。
気ごころの知れた人との旅は楽しいけんども、
新たな出逢い、人脈を求めるならひとり旅に限る。
声をかけやすいし、かけられやすい。

2人旅は出かける時はいいんだけれども、
途中で相手が不機嫌になったりされたら最悪。
もう、どっか放置して帰ったろか!と思う。
長い時間一緒にいると見たくないアラまで
見えてくるのが難儀。

水虫でメシ食ったあと、いきなりテーブルに
足投げ出して薬塗りだす・・・とかね。
もう、べっくりするワヨ。
by 裏・市長 (2015-07-29 09:01) 

ポッポ

私の場合、keroyonさんとは別バージョンでして、
友人からメールで「お昼、○○でご飯食べてたでしょう」←食べてない。
姉から電話で「○○をジョギングしているのを見たから声かけたのに聞こえなかった?」←走ってない。
というのが、最近連続でありまして。
私に似た人ってそんなにいるのーーー?と驚いております。
また北海道旅行に来てくださいね。
そして、ばったり出会って「け、け、keroyonさん?」ってやりたいです。
by ポッポ (2015-07-29 13:34) 

keroyon

みなさま、ご訪問・コメント・niceをありがとうございました!

★kinkachoさまへ
 こんばんは。
 山みたいな広いエリアでフツウに山仲間さんと会うのはすごいですね!
 私も、旅行など、遠く離れた広大なエリアで、知り合いと偶然ばったり・・
 でびっくりしたことがありますが、おっしゃるとおり、マラソン大会と
 いう限られたコースで、参加しているはずの人に会えないのは
 なぜでしょうね(^^;
 やっぱり人が多すぎるんでしょうか(^^;
 私はヅカ友・・はほとんどおりませんのでバッタリ・・はないですが、
 だいぶ前、入り待ちで並んでいるときにお話ししたことがある福岡の
 方が、博多座公演で当時のトップさんの姿をみてハマり、それ以降、
 花組だけはかなり通っている・・とのことでした。私も当時、花組だけは
 複数回観ておりましたが、行くたびにその方をお見かけしました。
 それはきっと「偶然」ではなく、その方は「毎週末」だったのだと
 思われます(^^;

★よーちゃんさまへ
 本当、世間て狭いですよ~(^^;
 利尻富士を登ってたとき、その大阪の男子の話を聞いていて、
 「(昨年の)○子ちゃんの彼氏ってこの人ちゃうかなぁ?」って思って
 写真を送るときに(当時はメールやデジカメが普及していませんでした)
 お手紙にそう書きましたら「すごいこと書いてましたね、ボクの彼女
 です」って返事が(^^;
 そのあと、共通の知り合い含めて4人でオフ会しました(^^)

★ハリネズミさまへ
 弟とは、マメに連絡取ることはないですね・・。
 こちらも家庭持ちで似たような年頃の子どもがいたりしたら
 それなりに付き合いもあるのかも・・ですが・・。
 姉妹でも、お互いの環境が違うとそんなものなのですね・・。
 私のお友達で、家庭持ちと独身の姉妹がいますけど、けっこうマメに
 連絡を取り合ったり、会ったりしているようなので、うらやましかった
 のですが、人によりけり・・でしょうか。
 珍しい名字だと、やっぱり「もしかして知り合い?」となりやすい
 ですよね・・(^^; ハリネズミさまも・・でしたか(^^)
 私の今回のお話も、よくある名字だったらたぶんなかった話かと・・。

★裏・市長さまへ
 姉がカエルだったとバレてしまいました(^^;
 中学時代などは、1年だけ在籍がかぶっていましたが、
 私は当時陸上部で、個人競技だから、個人名で名前を知られることが
 多く弟は周りから「あれってオマエの姉ちゃんか?」みたいに言われる
 ことが多くてイヤな思いもしたかも・・です。
 なので、今回のカエルの件は、「もう慣れたわ・・」といったところ
 でしょうか(^^;

 「北海道一人旅で知り合った男性と付き合ってる」
 私、このカップル以外にも、北海道一人旅で知り合って結婚した
 カップルをもう一組知っています(^^)
 確かに「出会いの場」・・かも・・です。
 ・・・・・が、ここに一人(一匹?)、何度か一人旅しましたけど
 そこで出会った人たちと何もなかったモノもいますが、
 ・・・・・何か(^^;??

 そういえば、以前の職場の売店のオバチャンに言われたことを
 思い出しました。20代の頃の話ですが・・。
 「アナタ、結婚してるの?」
 『いえ、してません。』
 「そう、じゃあ、小笠原に行きなさい。」
 『は?? 小笠原???』
 「そう、あそこは船しかなくて、船は1週間に1便だから、
  行けば1週間は島に缶詰め、絶対に結婚相手が見つかります!!」

 ホンマかいな??と思いましたが・・。
 だって「世界中に男性はもうこの人しか残ってない」って言われても
 「その人と結婚するなら一人でいいや」って思うような人もいます
 よね~(^^;
 結局、小笠原には行ってませんので真相は??
 裏・市長さまはいかがでしょうか?

 2人旅は難しいですよね・・。いつも一緒に旅行できる相手と
 知り合えたら幸せなことだと思います。
 私は、「歩くか、タクシーに乗るか」なんかでケンカになりそう(^^;
 宗谷岬で一緒になった学生男子ライダー3人組さん、翌日、
 礼文に渡る船でも一緒になり、うち1人の子がしゃべりにきて・・で
 お話しましたが、やっぱり「バイクで走りにいきたいところ」が違うので、
 その旅の間にもだいぶモメたとのことでした。

 >水虫でメシ食ったあと、いきなりテーブルに足投げ出して薬塗り・・
 はちょっとイヤすぎます(><)

★ポッポさまへ
 そういうパターンもあるんですね(^^)!!
 きっとよく似た方がいらっしゃるんですね~~(^^)
 北海道、行きたいです~~。
 道北、道東・・が好きです~~。
 何度も行ってますけど、好きなところにリピートしているので
 釧路などはまだ行けてないんです(^^; 
by keroyon (2015-07-29 23:59) 

とっちまん

実はこの話しはワタシでして・・・・。難波の焼き鳥やで弟さんと飲む機会がありまして、以前から名字が同じで、南海電車をご利用とのことでしたから、まさかのまさかでした。違ったら失礼かなと思っていたので聞きこうか迷ったのですが、ビックリしました。世間って狭いです。
カエル姿は内緒でしたか?スイマセンm(._.)mでも、今年もカエル姿は期待してます\(^_^)/
by とっちまん (2015-07-30 08:21) 

keroyon

★とっちまんさまへ
 やはりそうでしたか(^^)!
 弟からのメールに「コメント入れてるって言ってたで」とありましたので
 それだったら限られてくる・・と思い、もしかして?・・と(^^)
 本当、びっくりです。世間て狭すぎますね・・(^^;
 弟に、「とっちまんさまはすごい人なんやで!」と自慢しまくって
 おきます(^^)
 そうなんです、私、「鉄子」ではないですが、ちょこっと電車に興味・・
 と言いますか、南海電車ファンなのは、弟の影響だと思います(^^;
 (地元ゆえに愛着が・・というのもありますが・・)
 カエルちゃんの件は、お正月に話していたかも・・ですのでお気遣いなく(^^)
 次回の泉州は、抽選に当たれば(人間で)出走予定、はずれれば
 カエルで応援、少なくとも大阪マラソンはカエルで応援予定です(^^)

 今後とも、姉弟ともどもよろしくお願いいたしますm(_ _)m

by keroyon (2015-07-30 23:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]