So-net無料ブログ作成

久しぶりの峠ダブル♪ [ポイント練習(峠走)]

本日も旅行レポはお休み・・m(_ _)m

峠走をダブルで走るのは3月下旬以来でした。


でも、本日のメニューは、厳密に言えば、
ワタクシが(勝手に)定義している「練習用語」の中の
「峠走」ではなく・・。

ワタクシの定義では、
「峠走」は、「自分にとってちょっとキツイと思うペースで走る」もの。

いつも、「ちょっと」どころか「かなり」キツイですけど(^^;

それに対し、
「マラニック」「ドカ走り」は、もう少しペースを落として走ります。

ちなみに、「ドカ走り」は、
「距離で考えた場合・・・50キロくらい(またはそれ以上)、
 時間で考えた場合(=トレイル含むコースなど)・・・5時間くらい(それ以上)」
ということにしています。

なので本日は、
『「ドカ走り」をそろそろしていきたいけど「リハビリ」期間なので、
 距離・ペースは少し控えめに』
ということで、「プチ ドカ走り」、
で、『たまたまコースが峠走のコースだった』
という感じですかね。


本当は、
今週は、「ひたすら上り+ひたすら下り」のコースである「峠走」のコースよりも
「適度なアップダウンの繰り返し」である「泉北緑道、天野街道」を走りたかったのですが、
ゆうべの天気予報ですら、本日午前中は雨・・ということでしたので
『天野街道は、雨やったらドロドロになるかなぁ・・』と思い、
峠ダブルのコースにしようと思った次第。

そう、本日は、
昨日は宝塚観劇でランオフにしましたから絶対に走るつもりでしたけど、
お昼前、11時くらいから、自宅近くで用事があり、
午後からは雨はやみそうですけどその時間帯は暑くなりそう・・と思い、
朝は雨でも走るつもりでした。

でも結局、『雨の予報は何やったんや??』というお天気でしたが(^^;


そんなわけで、今朝は4時起き。

予定の時刻から逆算して、
6時半頃スタートしようと思っており、
最近どうも、準備に時間がかかって・・でしたから、余裕をもって起きましたが、
暖かくなってきますと、着る枚数が少ないのか、ちゃっちゃと動けるのか・・で
5時頃出ることができ、
車もすいていて・・で5時45分頃にいつもの道の駅に到着(^^;


早朝とはいえ、もうだいぶ暑いやろな・・と思っておりましたけど、
自宅を出たときも、
道の駅からスタートするときも、けっこうひんやりしておりました。

日も長くなりましたね~~。
5時に自宅を出たときもすっかり明るかったですし(^^)

001.JPG
なにやら、
道の駅の建物のほうに入るところに「バラのアーチ」みたいなのができてる??

通りがかりに見てみますと、売り物のようで、値札がついておりました。

まだ少しひんやりしていますが、
走ったら暑いやろ・・ということで、今年初、ノースリーブ。
(ジムではいつもですが)
一応、雨が降るかもしれない・・ということで、雨除けにサンバイザー。


スタートしたのは5時59分でした。(GPSによりますと)

ペースはゆっくりめで・・ということなので、
朝からだいぶ気持ちがラクでした(^^;
「峠走」のときって、やっぱり、かなり「気合入れて」のぞんでるんやな・・と
本日よく分かりました。


本日のGPSウォッチでの距離は以下となりました。
(上段のキョリは、もともと、「キョリ測」を利用して測定していたもの)

道の駅 ~(分かれ道)~ 某峠   ~ 分かれ道  ~  某山登山口 ~(分かれ道)~ 道の駅
  {   (上り)8.4キロ  }{(下り)7.1キロ}{(上り)7.9キロ}{    (下り)9.2キロ   }
         8.38キロ      7.02キロ    7.77キロ       9.20キロ


トータル32.6キロ(GPSトータル:32.37キロ)でした。


ペースゆっくりめで・・ということで、
息が上がらないくらいで走りました。
(2つめの峠は、同じくらいのペースでも少し息が上がりましたが・・)

わりとひんやりしているように思いましたが、
最初に通過する温度計は17度。
いちばん暑いくらいの時期になりますと、もうあと10度くらいアップしますから
その差はやっぱり大きそう・・。
今日くらいなら、汗はかきましたが、だいぶ走りやすいのにな・・。

途中、パトカー2台に抜かれまして。
うち1台はワンボックスタイプのやつ。

このコースを走るようになってもうだいぶ長いですが、
早朝のこの時間、パトカーが通ったのは初めてで。

事故でもあったのかしら・・・。

コチラの峠、
1つめも2つめも、そんなに広くはないですけど
一応、片側1車線ずつ、ちゃんと区切られている道路で、
カーブもありますけど、めちゃくちゃ激しいヘアピンカーブの連続・・というほどではなく。
でも、連続した坂道ですし、スピード出し過ぎたら事故が起きないことはないか・・
という感じ?
奈良側のほうは、こちらから(車で)通るときは下りになるからか、
ちょっとカーブの連続で怖い気がするのですが、
奈良側の事故なら大阪府警のパトカーが行かないよね・・とか思いつつ。

気のせいか、下ってくる車が通らない気がして、
事故が何かあったのかしら・・と気になっていましたけど、
旧道の手前まで来ましたが、事故現場などはなさそう。
その先はトンネル、
ワタクシは旧道に入りますけど、
トンネル越えると奈良県ですし・・
と思っていましたら、
旧道に入ったところにパトカーが3台ほど。

パトカーの前にちょっと年配のおまわりさんがいて、
ワタクシに、
「おはようございます」
やって(--;

警察なんかに挨拶される覚えはないんやけど・・(--;
と思いましたが、
挨拶されたのに無視するのも・・と思い、一応『おはようございます』と。

すみません、ワタクシ、警察キライです(^^;
これまでの何度かのいきさつから、本当に頼りたいときにまったく頼りにならなかったこと数回、
なのに、しょうもない(ように見える)取り締まりのときにはうじゃうじゃ動員されていて・・という印象。

その先に、トイレの前でタバコ吸っていた警官に(勤務中ちゃうんか??)
『なにごとですか??』と訊きますと、
「あ、駐車場がいっぱいになるから」

路上駐車の取り締まりに来てたようです。

その先にさらに2台ほどパトカーがいました(--;

こちらの峠は、葛城山、金剛山の両方に登れますが、
駐車場は無料でありがたいのですが、停められる台数が少なめなのと、
登山口から少しですけど離れてるということもあってか、
わりと、旧道に路上駐車されている車が多く・・。
(ワタクシは、駐禁とられたらケッタクソ悪いので、いつも早朝に行って
 必ず駐車場に停めます)

先週あたりは、葛城山のツツジの見頃だったと思われますので
すごい数の車やったんやろな・・と。

さすがに、旧道にはほとんど車は停まっていなくて、
10メートル間隔くらいに
「この道路は土日は路線バスが運行します。
 通行の妨げになりますので、マイカーの駐車はかたくお断りします」
の貼り紙・・。
こんなにたくさんいらんやろ・・というくらい見かけました。

それにしても、早朝からご苦労さまなことで(--;

・・・・・でも、ハイカーさんたちは朝早いから、この時間に出動ということか。


そんなこんな考えているうちに県境の峠に到着。
キロ6分は切って上っていたようなので、上出来~と思いつつ、下ります。


下りは、スピード出しすぎないように、
でもヘンにスピード殺して脚に負担をかけないように・・意識して走りました。
フォームも意識しつつ。

下りは、ペース控えめにしても、やっぱり前腿にいい刺激が入ります。


分かれ道まで戻ってきて、2つめの峠のほうへ曲がります。


そう、本日、
自宅から車で向かっていますときに、
途中、泉北ニュータウンで、
いつもの自転車のチームのウェアを着た自転車の男性を1人お見かけ。
同じ人かどうか分かりませんが、
行きの車でこれまでの何度かお見かけしたことがあります。

自転車の方は、自宅からの距離にもよるのでしょうけど、
集合場所へも自転車やしすごいなぁ~とか、
みなさん、早起きやなぁ~とか思いつつ、
あちらは気付いてないでしょうけど、勝手にエールを送りつつ。

じゃあ今日はいつもの方たちはいつもどうり練習なのね(^^)

1つめの峠を上っているときに、
そのチームの方がお一人、下ってくるのをお見かけしまして、お互いご挨拶(^^)
そう、この方も、同じ人かどうかは分かりませんが、
奈良から、峠を越えて集合場所に通ってこられてる方のようで、
「集合場所に向かうところ」を何度かお見かけしたことがあります。

でも、1つめの峠のときに、チームのみなさんの集団に抜かれませんでしたので、
『今日は、2つめの峠のほうで練習されてるんかな~』と。

なぜか自転車チームの方の練習内容を何となく知っているワタクシ(^^;
最近は、2つめの峠のほうでも練習されているようです。


ワタクシ、2つめの峠に入りましたが、
自転車の方たちは、もうすでに練習を終えられているやろな~と思っておりましたところ、
お一人が下ってこられ、
「あ~!」という感じでご挨拶して下さり・・。

そこからだいぶ上までのぼったところで
いつものチームの団体さんが下ってこられ、
ノリのいいリーダーおにいさんが「あ~~!! おはようございます!」
他の方も声をかけて下さいました(;;)

自転車の方は他にもたくさんお見かけしますが、
この方たちは本当、とくべつ気さくな方たちやな~という気がします(^^)

今日はもうお会いできないな~と思っておりましたが、
うれしかったです(^^)
いつもありがとうございます(^^)


2つめの上りも、息が上がらないくらいのペースで、
あまりムリしすぎず、頑張り過ぎず。
でもやっぱり、ペースは少々落としても、登り坂というのはいい練習になりますね。

いつもの登山口で折り返し。
こちらも、キロ6分はかからずに上り切れたようです。


あとは下り、
どうにか、峠ダブルの距離、完走できそう(^^)

先月の100キロマラソン以降、長めに走っていませんでしたので
なんだかうれしい(^^)


下りはムリしすぎないペースで。

2時間53分台でしたので、2月3月頃走っていたときよりもだいぶのんびりですが
昨年は、真夏の「ヘタれ時期」もダブルを走りましたけど
もっと時間かかっていました(^^;
(ほんま、暑さに弱いです・・)

それでも、ペースは少々落としても、
「峠走」はやはり「効果がある練習だ」と本日改めて実感。

控えめに走っても、上りはやっぱり呼吸(おそらく心拍も)があがりますし、
下りは前腿に刺激が入り、鍛えられているのを実感します。

ワタクシ、旅行中だった5/15の日経新聞、
2か月に1回くらい掲載される「ランニング特集」は、岩本さんご執筆の内容でした。

見出しに「15キロビルドアップ」「峠走」と見えましたので
『あ、これは岩本さんが執筆されたのね(^^) 』 と。

その記事にありましたが、
「峠まで足を運ぶのが難しい場合、『上り』の代用はスポーツジムにあるステップマシンでもよい。
 階段上りのような動きを続ける器具で、心拍数を180まで上げることができる。
 しかし、『下り』の代用となるマシンはないという。
 『小さな坂を繰り返し上り下りする手もあるけれど、翌日、着地筋(=前腿をさしています)に
 張りがなければ効果がないということ』と岩本コーチは話す」

確かに、「(連続した)下り」の代用になるマシンはなさそう・・。

ワタクシは、今後も、マイコースでがんばろうと思います(^^)


本日の気温は以下でした。

<1つめの峠>
          上っているとき 下っているとき
上の温度計       17度       17度
下の温度計       17度       18度


<2つめの峠>
          上っているとき 下っているとき
上の温度計       15度        16度
下の温度計       18度        18度


走り終えて道の駅に戻ってきた頃にはかなりいい日差しが(^^)
雨の予報はどうなったんや(^^;

走り終えますと、
汗かきのワタクシはそれなりに。
さすがにまだ、「シューズ水没」までは大丈夫(^^;

給水は、今日のところは、いつもの650ccのボトル1本で大丈夫でした。
もう少し暑くなると、ワタクシ、それだけじゃ足りなくなるので
ハイドレーションの出番ですね・・。


道の駅は、野菜売り場が開いてから1時間近く経っていますが
まだまだ「これから入ろう」とする車がいっぱい。
相変わらずここは人気ありますね・・。

着替えて売店でアイスを♪

・・・・・ぱっと見、『白くまがない(><)』

え~~~ん(><)・・・・・と思いながら掘り起しておりましたら、

あった~♪

別のアイスの下に隠れておりました~(^^)

002.JPG

「白くま」と炭酸の飲み物のおいしい季節になってきました(^^)
2月頃は、ふるまっていただいた「トン汁」があんなにおいしかったのに・・
とか思いながら、道の駅をあとにしました。


そんなわけで、
久々の「プチ ドカ走り」、どうにか(^^)

腿の付け根はまだもうちょっと気になるところではありますが、
ケアしつつ、
これからキョリもペースもあげていきたいな~。

運転しつつ、
『やっぱり、30キロくらい走ると、「走った~」という実感あるよね~』 


<本日のトレーニング>

・ プチドカ走り
  峠走ダブルバージョンのコース使用
 
  32.6キロ(GPS 32.37キロ)   2時間53分29秒


2015-05-24 21:00  nice!(55)  コメント(9)  トラックバック(0) 

nice! 55

コメント 9

ポッポ

30キロで走った~の実感ですかぁ。
私はいまも基本はジム走りなんですけど、30分ならさすがにちょっと物足りないけど、1時間で走った~と思います。でも、それに慣れちゃうと5時間走るマラソンが辛くてしょうがないんですよね。
やっぱり定期的にロング走はしていかないと。この土日だってやればできたはずなのに、結局やらずじまいでした。反省です。
by ポッポ (2015-05-24 22:13) 

liang

こちらも雨の予報でしたが、日差しがきついぐらいの晴れ空になりました。
でも峠で雨だと危なそう。降らなくて何よりでございました。
私は20キロで「走った」感あります。30だとヘロヘロです。
白くまアイスの季節ですね!あ、いちご味がありましたよー(^_^)
by liang (2015-05-24 23:44) 

よーちゃん

んー、私も最近は20kmでいっぱいいっぱいです。
ここ数回、フルをちゃんと走れたためしないのが、悲しすぎー(;^_^A
by よーちゃん (2015-05-25 07:13) 

ハリネズミ

峠走りダブルは約2ヵ月ぶりだったんですね。
そういえばそちらのほうは昨日は大きく天気予報が外れたとか。
うちの母も申してました^^。
30キロで走ったの実感
・・・・やっぱりkeroyonさん、超人! いや、変人?^^;
走った後、体温も上がった体には白くまはおいしいでしょうね♪。
by ハリネズミ (2015-05-25 07:55) 

裏・市長

「プチ」ドカ走り。
なんかカワイイ…。
「プチ」ケロヨン。
お、カワイイ…。

「ぷち」裏・市長。
…なんかニキビつぶした高校生みたい…。

発掘してでも白くまを見つけ出す根性を見習いたい。
やはり練習後は白くま!これケロ定番!。

トンネルを抜ければ、そこは奈良県だった…。
惜しい!奈良県に一歩足を踏み入れた途端、
ブザーが鳴り響き、裏・市長の3つのしもべが、
一斉に迎撃態勢に…。おっとそれは秘密だ。

警察は逆らってはイケマセン。
昔、勤務帰りにいきなりの職務質問にあい、
こっちも質問してやったら「怪すい…」と、
覆面パトカーのトランクにいきなり自転車を
放り込まれ署まで連れていかれた。
それからは国家権力に逆らうのは時間のムダだと悟った。

宝塚は以前、勤務先のマダムに連れて行って頂き、
まんまとハメられたのですが、
そのマダムが発病して、表に出られなくなったので、
自分だけ行く訳にゃぁいくめぇ?と封印中。
テレビで見て気が向いたらマダムにDVDを持っていくのである。
by 裏・市長 (2015-05-25 10:31) 

sally

そう、変人?^^;  liangさん気づくの遅っ。
私も月末レースなので仕上げでプチドカしました。
外秩父の低山7つ超えでマラソン位の距離です。
おおよそ走れてそこそこ達成感あります。
峠組、組長お疲れさま(車には気をつけて)
by sally (2015-05-25 11:36) 

JUN

そうそう昨日は私も天気予報を信じ予定を変更したのに雨ふらずでがっかり…
でも梅雨入りした地域があり前線が発達してるからこれからは当分天気予報は信じられなくなりますね。
by JUN (2015-05-25 18:50) 

昆野誠吾

トイレの前で警察官が喫煙!?
休憩中なのかどうかは別としてやっぱり
喫煙って色々な意味で害がありますね。
我慢できないんだから中毒であるという自覚が
本人に無いのが困りもの。
でもきっと良いお巡りさんも沢山いますから
いざという時は頼って下さいね^^
いざがあっては困るけど・・・^^;
by 昆野誠吾 (2015-05-25 19:38) 

keroyon

みなさま、ご訪問・コメント・niceをありがとうございました!

★ポッポさまへ
 「走った~」の実感は必ずしも距離だけではないですが・・。
 長居の練習会やインターバルなど、負荷が高い練習は、距離が
 短めになっても「走った」感があります。
 最近はポイント練習をお休みしてジョグだけでしたので、昨日は
 そのように実感したのだと思います(^^)

★liangさまへ
 そちらも予報がはずれ・・でしたか。
 暑くなりますと、少々降ってくれたほうが体はラクかも・・と思います
 が、そちらは駅伝大会でしたので、晴れてくれてよかったですね(^^)
 「白くまアイス」のいちご味ですか???
 どんなんでしょう~~。まだ見たことないです~~(^^)

★よーちゃんさまへ
 「走った感」は、必ずしも距離だけではないですが・・(^^)
 長居の練習会だと、冬場の20kmでいっぱいいっぱいです~。
 最近はジョグだけでしたので、昨日は久しぶりに「走った感」が
 ありました(^^)

★ハリネズミさまへ
 峠ダブル、約2ヵ月ぶりでした~。
 先月は大会前でしたので1つだけでした(^^)
 100キロ以降、のんびりジョグで短く・・しか走っていませんでした
 ので、昨日は走り切れるかなぁと思いましたが、そういうときは
 景色が変わる「外走り」のほうが気がまぎれてよかったです(^^)
 「走った感」は必ずしも距離だけではないのですが・・(^^;
 長居の練習会やインターバルなどはペースが速い分、短めでも
 「走った感」があります(^^)
 昨日は予報が大きくはずれました~~。
 終了後くらいから暑くなってきましたので、白くまはおいしかったです♪

★裏・市長さまへ
 「プチ」ドカ走り、「プチ」ケロヨン・・、
 カワイイですか(^^)? ありがとうございます♪
 「プチ」裏・市長さまもかわいいですよ~。

 昨日は、白くまがない??と泣きそうになりましたが(半分ウソ)
 あちこち掘ってみましたらありました(^^)
 (一応、掘ったあとはキレイにしておきました)
 これからしばらくは、「峠のあとの白くま」がおいしい季節です♪

 私は、県境の峠のほうを走るときは、トンネルのほうには行きませんが
 旧道のほうを行き、一応、奈良県に足を踏み入れてからもと来た道を
 下ります(^^) そちらのコースはブザーはセーフでしたね。

 警察・・・。了解しました。
 今後はおとなしくしときます・・。

★sallyさまへ
 「変人」は族長ですよ!!
 族長のレポを拝見していますと、私なんぞ「フツウの人間」だと
 つくづく思いますよ~(^^)
 だって、「仕上げのプチドカ」が「外秩父の低山7つ超えでマラソン位の
 距離」・・・(^^; すごすぎます・・。
 いい感じで大会を迎えられそうで何よりです。
 がんばって下さい!!
 峠組は新たな入門者がありそうで楽しみです(^^)
 車に気をつけて、これからもがんばります!ありがとうございます。

★JUNさまへ
 これからは、天気予報はあまりアテにならない時期になりますね・・。
 昨日もそうでしたが、もともと雨でも走るつもりでしたので
 どっちにしても「予定変更」はないですが(^^;

★昆野誠吾さまへ
 人通りが多いところでの喫煙はやめていただきたいな~と思いますが
 吸ってる方にはそんな自覚はないんでしょうね。
 仕事帰りの開かずの踏切待ちでも近くで吸われると迷惑・・。
 休日の少し遅めの時間に地元の公園を走っていて目につくのは
 野球場の横を通りますときに、少年野球の引率のオッサンが
 タバコを吸っていること(--;
 オッサンの人生に口出しする気はありませんから、「タバコやめろ」
 とは言いませんが、少年野球の引率をする時間くらいガマンできない
 んですかね(- -; そんなくらいのガマンもできない人が子供の指導
 なんて笑ってしまいます・・。
 しかもバックグランウンド(=公園の周回コース)で吸われると、
 私たち通行人と野球少年の健康にも教育上もよろしくないと思う
 のですが・・(- -;
 (またそんなオッサンに限ってお腹がはち切れそうになっていて
 ユニフォーム姿が悲惨・・。すみません、毒吐いてます・・)
 警察、いい人もいるんでしょうが、お目にかかったことがなく・・。
 頼らなくて済むようにしたいものです。
 ・・・・・毒吐きまくり返信になりました(^^;
by keroyon (2015-05-25 23:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]