So-net無料ブログ作成

今年最後の・・・ [宝塚歌劇]

早いもので、
宝塚大劇場では、今年最後の演目を上演中(12/13まで)。

ワタクシは、本日の午後公演を観劇。
ワタクシにとっては、今年最後の観劇となりました。

演目はコチラ。

2011_11260004.JPG
「オーシャンズ11」

今回は「一本モノ」です。
(オーソドックスなパターンは、第一部・・芝居、第二部・・ショー)

この作品は、
日本では2002年に公開されたハリウッド映画をミュージカル化したもの。

映画の内容は、「ダニー・オーシャンと、彼が率いる10人の仲間が、
ラスベガスにあるカジノの金庫破りに挑む、犯罪アクションドラマ」とのこと。

脚本・演出は小池修一郎先生で、
宝塚での上演用に、内容には少し手が加えられたようです。

中堅どころまで活躍できるよう役や場面、エピソードが加えられたり、
あと、「犯罪」はやはりいいことではないので、
何のため・・というところが描かれていたり・・。

ワタクシは、映画を観ておりませんが、
映画の内容をよくご存知の方からすれば、かなり違いがあるかも・・です。


舞台は、さすが小池先生・・って感じで、
感想は一言で言いますと、「かっこいい舞台やな~~!」

カッコよく、楽しい内容でした♪

プロローグ、
トップスター柚希さん演じるダニー・オーシャンが刑務所から出てくるシーン。
銀橋でダブダブの囚人服を着て登場、

舞台上では、ダンスシーンに入る男役さんたちが出てきた・・
と思いましたら、
次の瞬間、囚人服がばっと剥ぎ取られ、
他の男役さんたちと同じスーツ姿に変身!
そこから男役さんたちの群舞で、それがまたカッコよくって♪

プロローグからいきなり「やられた・・!」って感じ(^^)

トップスターの柚希さん、
すごく充実してる感じです。
恵まれた体格、見た目の華やかさ、
ダンスはもともと定評あるし、
歌は、ちょっとハスキーだけど声量があってすごくいいし・・。

階段上っていく場面で客席に背中見せてるんですけど、
後ろ姿がまたかっこよくてね~~。
町を歩く男性の中でも、あれだけかっこいい後姿の人ってなかなかいないんじゃないでしょうか。
男役さんたちは、とにかく「男」を演じるために、
小さなしぐさの1つ1つもすごく研究されてますから、
ある意味、本物の男性よりも(大げさに)男っぽいかもしれません。

娘役トップの夢咲ねねちゃんもきれいでした~。
こんなに歌がうまかったっけ??って思うくらい、お上手でした。

星組は、他のメンバーもすごく充実してる気がします・・。
学年がかなり上の上級生もおられますし、
今回、イレブンのメンバーを演じていた、中堅どころ~若手も充実、
敵役だった紅さんもすごくよかった。

ねねちゃんと同期の娘役、白華れみちゃん、
今回もかなり個性的な役を演じていて、
最近本当に「どんな役でもできる」感じ。
娘役トップになってもいいのにな・・とワタクシは個人的に思うのですが、
なかなかタイミングが難しいのかな・・。

今回、専科から出演の未沙のえるさん、
この公演で卒業されます。
名脇役として長年ご活躍され・・。
すごくさみしいですが、ご卒業おめでとうございます。

そんなわけで、
映画を観てないので「分かるかな??」と心配でしたが、
すごく楽しめました♪

あ、でも、ワタクシが劇場に入ったとき、
午前公演を観劇されて帰るところらしきおじさんが、
壁に貼られたポスターを指しながらお話してるのが聞こえまして。
「う~~~ん、ワシはやっぱりみんな同じ顔に見える・・。区別つかん。」

(^^;
初めて観られた・・とかだったら、まぁ、ムリないか・・。
お話の内容が分かったのならいいんですけど、どうやったんやろ・・。

ラスベガスのお話でしたが、
ワタクシ、5月に行きました旅行、ラスベガスも立ち寄りましたので、
本日の舞台のホテルの雰囲気、夜景、カジノの雰囲気などは
それっぽくなっているように思えて、しっかりイメージできました♪

開演前の舞台の様子(ギリギリ、写真OKタイム)
2011_11260007.JPG
両サイドに白っぽく写っているのはカジノの機械です。


本日は、劇場のロビーに入ったときからけっこうな人で・・。
席はほぼ埋まり、立ち見まで出ていました!
やっぱり映画で上演されていた・・ということもあるのか、
評判がよかったのか・・。

最近、空席が目立つことが多かったので、よかったよかった(^^)


ここから先は、<おまけ画像>でございます・・。

同じ建物内にあります「サロン・ド・タカラヅカ」
2011_11260008.JPG
舞台衣装を着せていただき、メイクしてもらって、写真を撮ってもらえます。
予約状況のカレンダーが写真左よりに写っておりますが、
かなり先まで予約はいっぱいです・・。

ワタクシも一度やってみたい(^^)
男役の衣装と、娘役の衣装、両方やってみたい。
・・・となると、かなりの金額になるので、
「タカラヅカ扮装写真積み立て」しないと・・(^^;
・・と思いつつ、できてません・・。


大劇場すぐ横のオフィシャルショップ「キャトル・レーブ」
2011_11260003.JPG
こちらも人がいっぱいでした♪
まぁ、こちらは、客席に空席があっても、けっこういつもいっぱいですけど・・。

こちらでは、
「ディズニーベア」ならぬ、「タカラヅカベア」なんてものが売ってまして。
(以前に書いたことがありますが、ワタクシ、クマ好き)

以前、それぞれの組カラーバージョンが出てたとき
(組カラーとは : 花組→ピンク、月組→黄色、雪組→緑、星組→ブルー、宙組→紫)
欲しい~って思ったんですけど、
今は、特に思い入れのある組はないので、何色にしよう・・と悩んだけど結局購入せず・・。

本日、「オーシャンズ11バージョン」なんてのがありまして・・。

あまり、かわいい顔の子がいなかったし、
家にクマいっぱいおるし・・と思ったら、
1つ、とぼけた顔のかわいい子が♪

でも、家にいっぱいおるし・・と思って、やめといたんですけど、
ほかにも店内をプラプラ見て、あとでもう1回見にいくと、まだいてたので・・。

で、・・・・・買ってるし _| ̄|○
2011_11260009.JPG

またクマ増えた・・ _| ̄|○


ちなみに、タカラヅカの衣装を着たキティちゃんも売ってますよ~。
男役のかっこうをしてるのも「キティちゃん」だそうです(キティちゃんの恋人のダニエル君ではなく)。
タカラヅカは「女性のみ」なので、
男役のかっこうもやっぱり「キティちゃん」なんだそうです。


<本日のトレーニング>
ジョグ8キロ
筋トレ(エクササイズ)


2011-11-26 23:43  nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 7

コメント 4

fanfan

私は1日に行きます。今回はいつもの二人にプラス一人です。
中学1年の娘さんの母親で、宝塚は初めてだそうです。
今まで何回か初めての方を誘ったのに、いつも一回きりで終わりました。よく考えてみれば、チケットが余った時に、差し上げていたからですね多分。
今回はチケット代もちゃんといただいているし、弟子が出来るかもわかりません。
不肖の弟子より
by fanfan (2011-11-29 10:21) 

keroyon

fanfanさま、コメントありがとうございます!
これからご観劇ですか!楽しんできてくださいね!
久しぶりに大劇場が満席の状況を見れてうれしかったです。
カッコよく、楽しい舞台でした!
私、映画を知らなくても内容分かりましたけど、よく考えましたら、
fanfanさまも私も、主要なメンバーの区別がつく・・じゃないですか。
初観劇の方・・とかでしたら、衣装が変わると誰が誰か分からなくなる・・
でしょうか・・。ちょっと心配ですが・・。
解説してあげてくださいませ・・。
by keroyon (2011-11-29 21:27) 

あゆさこ

 今年最後の宝塚歌劇の鑑賞だったんですね!(^.^) 開演前のぎりぎりの写真、そんな感じなんだぁと、行った事のない私にとって、ラッキー!(^.^)Vおとぼけたベァーちゃん、かわいいじゃないですかぁ!(笑)
by あゆさこ (2011-11-29 23:21) 

keroyon

あゆさこさま、コメント&niceをいつもありがとうございます!
開演前は、「ふつうの緞帳」のときと、このような、「作品のセット」のときが
あります・・。
ベアちゃん、あゆさこさまに倣って、先日お友達にいただいたシェリーメイちゃんと
このクマちゃんと2つカバンにつけようかな・・と(^^)
by keroyon (2011-11-30 13:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]