So-net無料ブログ作成

読書メモ♪ [本]

今日は冬至ですね。

寒さはまだまだこれからですが、
日の長さは今日で折り返し。
これからは少しずつ長くなっていくと思うとうれしいです(^^)

さて、
先日から読んでおりました、村山由佳さんの作品の続編で、
このシリーズの最後の作品、

「天使の柩」(村山由佳さん)

001.JPG

感想を一言で申しますと、
「この3つの作品、『繋がり方』が絶妙(^^) 」

・・・・・ですけど、
たぶん、それぞれ1つだけ読んでも意味は分かりますし、
おもしろいと思います。


今回から、また新たな登場人物が。
そして、その子が主役かなと。

「天使の卵」、「天使の梯子」はどちらも「恋愛小説」だと思うのですが、
今回のはそうではない感じ。

切なくなってしまう場面、設定もありますが、
「天使の卵」「天使の梯子」時代からの登場人物はみんな本当にいい人ばかりで
その人たちのことを読んでいますとホっとでき、
後味は悪くなく、
「そうきたか」とびっくりしましたけど、「ああよかった」と思えるハッピーエンドのお話。


個人的には、主人公の少女のお父さんが、
どうして少女に辛くあたるのか、
そのあたりが謎のままだったような気がしまして・・。
もう少し「理由」を明確にしていただきたかったです・・。


ともあれ、「天使の・・」シリーズ?3作、
すべてすばらしかったです(^^)


<本日のトレーニング>

・ ジョグ12キロ

・ エクササイズ(腹筋、背筋、腕)



2016-12-21 23:50  nice!(40)  トラックバック(0) 

nice! 40

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]