So-net無料ブログ作成

注射6回目♪ [体調管理・健康]

本日は、
「ホルモン療法」のうちの「(4週間に1回の)注射」のため
かかりつけの乳腺クリニックへ。

本当は、
今週の土曜日に行きたかったのですが、
先生が学会参加のため臨時のお休みです・・と、前回言われまして(><)

注射は絶対に4週間ごとですので、後ろにずらせることはできないため、
年末年始などでクリニックが長くお休みのときなどは前倒しでやっていただくことに
なるのですが、
平日の18時半までにクリニックに入るなんて、
今の仕事の雰囲気からしますと絶対ムリっぽいですし、
土曜日で1週間前倒しにするにしても、
(次の土曜日が)臨時のお休みだなんて思ってなかったですので、
先週は、
『この日はクリニックじゃないから』・・・と、ちゃんと4週間数えて宝塚を予約していましたし・・。

どうしよう~~~(><) と考えた結果、
11/30~12/2の朝まで、社長が東京に出張ですので
11/30か12/1なら、
夕方、「帰りの新幹線を今すぐ予約して!」という電話もないかな・・ということで
本日クリニックを予約。

でも、出先から急な仕事を言われることもあり得ますし、
『18時に出れるかしら・・』 とヤキモキしながら1日過ごすのもイヤなので、
今朝、社長に、

 ・ 病院に行きたいので、18時過ぎに帰らせてほしいこと。
 ・ もしも今日中にしないといけない急な仕事が夕方までに終わらなかった場合、
   病院は淀屋橋なので、後で戻ってきますので!

とお伝えして、
社長に了解をいただいておきました。

ちなみに、
会社には、乳がんのことは一切話していませんので、
何の病院か・・は、
『まったくウソでもないけどすべて本当でもない』・・という感じの内容を言いました m(_ _)m

そんなわけで、どうにか無事に18時過ぎに会社を出ることができ、
18時半までの受付に間に合いました(^^;


さて、
ワタクシの今回のクリニックの内容は、
「(11/5に受けた)検診(胸部X線、採血、両胸のエコー:2ヵ月ごと)の結果」
「ホルモン剤(注射:4週間に1回:2年間)の6回目」
「ホルモン剤(飲み薬:5年間)の処方箋をいただく」

クリニック、
いつもめちゃくちゃ混んでますので、
今日も絶対混んでるやろなぁ・・と思い、
本も何冊か持っていっていましたが、待合室は少ない。

すぐに注射に呼んでいただきました。

そう、注射(--;

これまで5回受けましたが、担当してくれた看護師さんは2人。
3回やっていただいた方は「がっしゃ~~~~ん」と「一瞬」の人で、
2回やっていただいた方は「がっしゃ~~~~ん+ギュ~~~~」の人。

で、前回は後者の看護師さんで、めちゃくちゃ痛かったんですよ・・。
その日1日、ズキズキ痛み、
その後2週間ほどずっと、触れると痛くて・・。

痛くないほうの看護師さんが、1回目をやって下さったのですが、
そのときにさんざん、
「keroyonさんはお腹に脂肪がないから痛いと思うわ」・・と言われ、
「細い人は、上から触れると(鉛筆の芯のような)薬剤が分かるみたいやねん、
 以前、他の患者さんで、気になるからずっと上から触ってた人がいるねんけど
 触ったらアカンよ」
と言われまして。

もともと怖がりだから触らないですが、
前回の注射のあと、
ズキズキした痛みがおさまったあとも、
皮膚の近くに「ツッパリ感」みたいなものがあって、それがどうも痛い。

触ってみたら、鉛筆の芯みたいなのが分かるし(><)

看護師さんに
『もっと上手くうって下さい』 って言うのもなぁ・・・と思いましたけど
前回みたいに、あんなに痛いのはかなわんなぁ・・と思って、
今日はどの看護師さん???
と、ドキドキしながら行きましたら、

・・・・・・・・・痛くない看護師さんでした(^^)

前回めちゃくちゃ痛かったことをお話しし、
『注射の看護師さんをリクエストできないんですか?』 とお訊きしてみたところ
「言ってくれたらいいよ」って(^^)

ホンマにリクエストするかどうかは別として、
ちょっとホっとしました(^^)

今日の看護師さんはやっぱりあまり痛くない。
一瞬でやってくれますので(^^)


そのあと、ほとんど待ち時間なしで先生から検査結果。

検査結果を聞くのは毎回ドキドキしますが、
胸部X線も、血液検査も異常無しでホっ。

7月の、1回めの検査のときに基準値をわずかにオーバーしていた
「腫瘍マーカー」の数値、
9月の検査で「基準値内」に下がっており、
今回はさらに下がっておりまして、これもホっ(;;)

次回、4週間後は12月下旬ですが、
「検査」は「奇数月」ということなので、
次回は注射と処方箋のみ。

4週間はほぼ1ヵ月なので、
これまでは、4週間ごとの注射1回ずつ交互に、
検査→結果→検査→結果・・でしたが、
ここで1回ズレてくる感じです。


会計と次回の予約もスムーズで
メチャ混みを想像していただけに、「拍子抜け(^^; 」

でもまぁ、「完全予約制」なんですから、本来はこうあるべき、
いつもの混み具合が異常だと思います。

そんなわけで、今日は、
クリニックに寄りましたけど、残業するよりは早く帰れることに(^^;

注射を打ちましたからトレーニングはできないため、
「ナンバCity」 の、好きなお店に立ち寄り、
スーツの中に着れるセーターを♪

『ちょうどよさそうなのがあったら買おう』 と思って寄りましたら
いい感じのがありましたので2枚お買い上げ(^^)

先日購入したのとあわせて、
これでこの冬はもう買い物しなくても大丈夫かな~と(^^)


そうそう、そうでした。
本日で11月が終わり。
放射線治療を終えて3ヵ月と少し経ちました。

放射線科の先生の説明では、
「治療後3ヵ月くらいまでは、放射線治療が原因の肺炎が起きる可能性があります」

「その場合、特別な処置をする必要があるので、
 高熱が出たりして疑わしい場合はすぐにここに来るように。
 旅行先などでそういうことになった場合は、『放射線治療を受けた』と
 医療機関に伝えるように」
「3ヵ月経過後はもう(肺炎の)心配はいりません」
とのことでした。

↑ の心配ももうしなくていいので、それもホっとしました(^^)


<本日のトレーニング>

オフ


2016-11-30 22:58  nice!(46)  コメント(7)  トラックバック(0) 

nice! 46

コメント 7

ポッポ

正直に話されたので綱渡り状態にならず良かったですね。
会社に入った社長からの電話をkeroyonさんの携帯に転送して...なんてアリバイトリックを妄想してしまいました。
体のこと第一でリクエストしちゃいましょーー。
by ポッポ (2016-12-01 00:56) 

よーちゃん

無事三ヶ月通過ですね。
この調子できっと乗り切れるはず!!

注射とかは上手い下手が絶対あるし、
指名制にするの賛成です(^_^;)
by よーちゃん (2016-12-01 08:35) 

馬爺

治療後三ヶ月がたってやれやれですね、これで安心して生活が出来ますね。
by 馬爺 (2016-12-01 10:33) 

liang

痛くない看護師さんでよかったですね!
検査結果も3か月クリアも「ホッ」とできてホッとしました(^▽^)
by liang (2016-12-01 17:05) 

裏・市長

完全予約制で「臨時のお休み」は
アカンやろぉ?!。
患者の都合はどこにあるねん?・・・と、
言っても休みは休みだ。
こっちが合わさないと仕方ない。

注射の指名制、看護師さんは軽く言ってくれるけど、
注射器持って近づいて来て、
顔見てから、「あ、チェンジ・・・」とは
言いにくいな。実際。デリヘルちゃうし(笑)。

でも、その時だけならいいけれど、
術後にそれだけ痛みが長引くのだったら、
いっぺんは言わないといけない。
合う、合わないがあるんだからしょうがない。

何もないのに、「雰囲気がキライ」とか、
「性格の不一致」とか「食べ方がイヤだ」など、
文句付けるのはクレーマーだけれど、
後で傷むのは切実。

今度痛い看護師に当たったら、
その時がお願いの時や。言うたれ!。
どうせ、その看護師とは一生付き合う事はない。

食べ方とか、生き方が合わない場合も、
一緒に過ごしてるうちに直るとか、
慣れるかも?と妥協したらアカン!。
生理的に合わないモンはどうにもならん。
入籍する前に決断するべきや!(何のハナシや?)。

社長に限らず、なんでもかんでも話す必要なんか
あらへん。個人情報の範囲や。
ナナちゃんみたいに水虫の治療と言うといたらエエ。

あの人、もう1年以上皮膚科に通ってるけど、
改善しかけたら戻るねん。
なんでか言うたら、清潔にせぇへんねん。
かゆいから言うて、その辺すぐに裸足で歩くねん。

阿倍野橋のドコモで、なんかペタペタ言うから
何の音やねん?思ったら、裸足で歩いとんねん。
ソファーのとこにブーツ揃えて並んどるねん。

ありゃあ治らんわ・・・。って、何のハナシやねん?。

by 裏・市長 (2016-12-02 08:08) 

Yoshiki

まずは三ヶ月をクリアで、検査結果もOKで一安心ですね。
注射もうまい下手があるんですね。予約の時から指名できるといいですね(笑)。
by Yoshiki (2016-12-03 14:35) 

keroyon

みなさま、ご訪問・コメント・niceをありがとうございました!

★ポッポさまへ
 最初は言わずに・・と思いましたが、出張中でも電話やメールが
 入りますので、言っておくほうがいいかなと。
 気がかりだった通院が終わってほっとしました(^^)
 アリバイトリック(^^; 
 周りにバレてしまうので、結局バレそうです(^^;

★よーちゃんさまへ
 放射線治療の副作用はひとまず安心・・といったところでしょうか。
 肺へのダメージはまだあるのかなぁ・・。
 走るのがキツイので、そうなのかも・・と思ってしまいますが・・(^^;
 注射は、やっぱり今回の看護師さんはあまり痛くないです。
 指名したいです(^^;

★馬爺さまへ
 これで放射線治療が原因の肺炎の心配はもうしなくてよくなり
 ました(^^) 
 いつもありがとうございます!

★liangさまへ
 夕方に行くのは久しぶりでしたので、どっちの看護師さんやろ?
 とドキドキでした。やっぱり今回の看護師さんは痛くなかったです。
 放射線治療の影響による肺炎、もう心配はなくなり、ホっとしました。
 ありがとうございます。

★裏・市長さまへ
 土曜日に「臨時のお休み」をされると痛いです・・。
 今、平日は行きにくいですので・・・。
 
 注射の指名、やっぱりちょっと言いにくいです・・。
 でも、痛いほうの看護師さんはちょっとカンベンしてほしい・・(^^;
 そのときは仕方ないとしても、いつもならすぐにおさまる痛みが
 その日はずっとズキズキ・・・。そのあと2週間後はまだ痛かった
 ですので・・・(><)
 たぶん次に当たったとき、言ってしまうと思います。

 病気のことは社長はじめ会社の人には伝えていません。
 言わずに済むものならこのまま・・と思っています。

★Yoshikiさまへ
 放射線治療3ヵ月後までの不安がこれでクリアできました(^^)
 腫瘍マーカーも、最初のときは気がかりでしたが、だんだん
 数値が下がってきたのでホっとしています。
 あとは注射・・(^^; これからも痛くないほうの看護師さんにやって
 もらいたいです(^^;
by keroyon (2016-12-03 16:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]