So-net無料ブログ作成

久しぶりの峠走ダブル♪ [ポイント練習(峠走)]

先週より、
チームの「日曜30キロ練習会」が始まっておりますが、
ワタクシ、本日は、午後から映画に行く予定があったため
チーム練習参加は見送り、自主練習。

「峠走ダブル」に行きたい!と思っておりましたが、
最近ちょっと疲れ気味なので、
「峠走ダブル」を走ったあと、映画鑑賞中に起きていられるか・・・??
という心配もあり、
距離は変えないですが、自宅発着の「プチ・ドカ走り」のほうが
時間は節約になるかなぁ・・などなど悩みましたけど
今日はやっぱり、峠走に行くことに(^^)

今の自分には、「峠組練習会」を招集して、引っ張るだけの走力はありませんので(><)
本日は単独コソ練習で「峠走ダブル」。

ゆうべは早めに寝て、
(ホルモン剤の副作用かな?と思われる)トイレが近くて夜中に起きることもなく、
朝までぐっすり寝ましたが、起きたとき、まだ眠い感じ。

映画の時間から逆算しますと、
自宅発着の「プチ・ドカ走り」にすれば、あと2時間弱、二度寝できるけど・・
と、一瞬考えましたが、
せっかく起きましたし、行くことに。


なるべく早く帰ってくるため、6時~6時半の間にはスタートできるよう
今朝は4時起き(でしたが、二度寝するかどうか、しばしグズグズ考えていましたが)。

6時前に道の駅に到着(^^)

001.JPG


準備して、6時15分にスタート♪

ここ数日、朝晩はひんやりして寒いくらい。
今朝もひんやり・・でしたが、
走るとまだ暑いだろう・・ということで、ノースリーブ、
短めのタイツにランパン。

コチラのコースは「一般道」、
ワタクシの「マイコース」上にコンビニはありませんが、自販機はいくつかあります。
でも、この練習中は、途中で立ち止まりたくないため
暑い時期の「峠ダブル」のときは「ボトル1本」だけだと給水が足りず
「ハイドレーション」にしておりました。
本日は、そこまでは大丈夫かな・・ということと、
最悪は自販機で買おう・・と思い、ボトルポーチ。
できるだけ身軽にするために、本日は、カメラは持たずに走りました。


峠走は、
6/12に「1つだけ」を走ったのがいちばん最近で、
「ダブル」を走ったのは5/1以来になりました。

今日は久しぶりに、いつもの自転車の人たちにお会いできるかなぁ(^^)
・・・と、それも楽しみにしておりましたが、
行きの車で、これまでも何度かそのタイミングでお見かけしたことがありますが、
泉北ニュータウンを通過中、
この自転車のチームの方が峠に向かわれているらしきお姿を発見(^^)
『今日はお会いできるかも(^^) 』 

うれしくなりました(^^)

走り始めて、上のほうの道の駅を通過したあたりで
自転車のチームの、奈良側から来られている方とすれ違い、
お声をかけて下さって(^^)


そのあと、1つめの峠の、「上の温度計」の少し手前あたりで、
何となく、後ろから何かが近づく気配を感じ、振り返りましたら
自転車のチームの方たちが(^^)

リーダーおにいさんがいつものように明るく
「おっはよ~ございます~~」
『おはようございます! ご無沙汰しました~。』
「こちらこそ。大阪マラソン走るんですか?」
『走ります~』
「がんばって下さい。じゃあまたあとで(^^)」

そのあと、みなさん、抜きながらお声をかけて下さり・・。

久しぶりにお会いできてめちゃくちゃうれしい~~~(^^)


そのあと、第二陣、第三陣にも抜かれ、お互いご挨拶(^^)
(注:あまり大人数で固まって走ると危ないということなのか、
 いつもいくつかのグループに分かれて、少し間隔をあけて走っておられます)


お会いできたことがうれしすぎて、余韻に浸りながら走っておりましたら、
上の温度計を見るのを忘れました(^^;

そんなわけで、本日の気温をば。

<1つめの峠>
          上っているとき 下っているとき
上の温度計      見落とし     20度
下の温度計       20度      21度


<2つめの峠>
          上っているとき 下っているとき
上の温度計       20度        20度
下の温度計       21度        22度



放射線治療終了後、練習再開しましたときは
ふつうに平坦なところでジョグしていてもありえないほどキツくて、
ランニングウォッチで計測している心拍もすごく高かったのですが、
最近、だいぶ、呼吸がラクになり、心拍も落ち着いてきました。

・・・・・でも、ペースは上げられないんですよね。

本日も、
久しぶりの峠走だから、呼吸もさぞかしキツいやろうな・・と覚悟していたのですけど
呼吸も心拍もそれほどキツくはなく。

・・・・・でもやっぱり、ペースは上げられない。

それと、「下り」を走ったときは、
「スピードを上げた状態をキープし続けるのがしんどい」
「 ↑ の状態でキープしていると、呼吸が・・というよりも、脚がもたない」
という感じ。

・・・・・・・まぁ、単純に「ポイント練習不足」かと。

今月は、平日の時間は厳しい中、どうにか距離は走っていますが、
春からこっち、ポイント練習が出来ていませんから、
「自分にとってちょっとキツイペース」で走り続けることがまだまだしんどい・・。

年齢や病気、そして放射線治療のダメージ、ホルモン剤の影響などで
走力も落ちているかも・・ですが、
「自分にとってちょっとキツイペースで走り続けること」は、
「ペース走」などの「体への言い聞かせ練習」をして、慣れていくしかありません。

なので、
・・・・・・・今はあまり気にせんとこ(^^)


旧道に入り、しばらく行きますと、
自転車のチームの方たちが「2本目」の練習をするために下ってこられ、
そのあとワタクシが峠で折り返して下っているときに
「2本目」の練習で上ってこられるところとすれ違い。

そのたびにお声をかけて下さり、
ワタクシもお声かけして、1つめの峠を後にしました。

そんなわけで、1つめの峠はわりと元気に上れましたが、
下りでだんだんダメージが・・。

実は今、「足」が痛くて(><)

先週の「ドカ走り」、
「生駒ボルダー」のときも大丈夫でしたのに、両足の親指の爪が死にました(><)
中で内出血しているのが圧迫感を感じて痛いように思うので、
いつも荒療治で中の血を抜くと治りが早い(はがれるのが早い)ような気が。
そんなわけで、何度か血を抜きましたけど、まだ固まっていないのか
まだ内出血してきますね・・。

あと、昨日から、シューズをもとに戻しまして。
「ジョグだけ練習」のときは、別のシューズを履いていましたが、
昨日から、ペース走やフルのレースのときに履いてるのに戻しました。

・・・・・が、そのシューズ、
久しぶりに履くとすごく走りやすかったのですけど、
昨日履いてたランニングソックス、踵のところが破れそうになっていて、
そこの部分が靴擦れに(><)
(ジョグだけ練習で履いていたシューズは、多少穴が開きそうなソックスでも
 そうはならないので、油断してました(><) )

昨日、走りながら「ヤバイなぁ」と思っていたんですが、
帰ってからソックス脱ぎますとズル剥けに(><)

今朝は、バンドエイドをしっかり貼っていたのですが、
走り始めてすぐ、上っていますと、どうも踵の靴擦れが痛い(><)

ハッキリ言って、めちゃくちゃ痛い(><)

・・・・・でも、走るのはやめない(^^;

だって、レース中にそういうトラブルが無いとも限りませんし、
それでやめるわけにはいきませんからね。

・・・・・などなど考えながら練習を続けるワタクシは、
やっぱりちょっぴり「変態ランナー」なのかもしれないし、「意地っ張り」かもしれない・・
とか思いながら走ります。

そう、下りは、シューズの中で足が前に動くのか、
踵の靴擦れの痛みはマシ(^^)

・・・・・そのかわり、親指の爪が痛いですが(^^;

爪が死んだとことか、靴擦れ、あと今日はなってませんが水ぶくれなどは
「故障」の痛みとは違いますけど、
なかなかガマンするのが辛い痛みですよね(^^;


そうこうしているうちに、分かれ道。
2つめの峠のほうへ。

上りになりますと、爪の痛みはマシですが、踵の靴擦れがまた痛い(^^;

・・・・・まぁ、両方同時に痛くないからヨシとしよう  とか思いながら走ります。


2つめの峠はキツかったです・・。
脚は、めちゃくちゃ重い・・とかはなく、ちゃんと動いてくれてましたが
ペースが上げられない。

今日のところは、「歩かなかったらヨシとする」ことにして走ります。

途中何ヵ所か、『もうここで折り返そうかな』 とか考えましたが、
雪で進めないとき以外は途中でやめたことはないので
そこまでキツイわけじゃないし、単に体が慣れてないだけ・・と思って進み、
どうにか2つめの峠の折り返しにしている登山口まで。

本日は、ランナーさんは一人もお見かけせず。
「くすのき駅伝」がありましたので、
そちらに出られている方も多かったのかも。

2つめの峠をヘタリながら上っているときに、
『 「金剛山をこよなく愛するオジサマ」 にお会いしないかなぁ・・』
と思っていたのですが、オートバイで抜かれることなく登山口で折り返し。

じゃあ、下ってすぐくらいのところでオジサマのオートバイらしきお姿発見♪

オジサマ、シールドを上げて下さり、手を振って下さいまして、ご挨拶(^^)

わ~~、お会いできるの久しぶりだった~~(^^)

すごくうれしかったですが、
オジサマのすぐ後ろを走っていた車、
イラチの方だったのかもしれませんが、
オジサマがちょっと減速してワタクシに手を振って下さったときに、クラクション(><)

・・・・・怒られてしまいましたね。ごめんなさい。
でもワタクシはお会いできてうれしかったです(^^)


下りでは、
1つめの峠でお会いした自転車のチームの方が、
こちらの道から帰るのか、自主練でロープウェイ乗り場までのぼるのか分かりませんが
お二人すれ違い。
さわやか~な笑顔でご挨拶して下さいました(^^)

最後の下りも、脚は重くないですけど、速いペースを続けられず、
ゆるゆるペースとなりましたが、
やっぱりここのコース、好きやわ~♪ と思いながら最後まで(^^)


本日のGPSウォッチでの距離は以下となりました。
(上段のキョリは、もともと、「キョリ測」を利用して測定していたもの)

道の駅 ~(分かれ道)~ 県境の峠  ~ 分かれ道  ~ 本道登山口 ~(分かれ道)~ 道の駅
  {    (上り)8.4キロ   }{(下り)7.1キロ}{(上り)7.9キロ} {    (下り)9.2キロ   }
         8.47キロ      7.07キロ     7.71キロ        9.06キロ

トータル32.6キロ(GPSトータル:32.31キロ)でした。

「累積上昇高度」・・・880m
「累積下降高度」・・・894m

「消費カロリー」・・・・・1477キロカロリー


着替えに行くため、シューズとソックスをぬいでサンダルに履き替えましたら
バンドエイド、剥がれて思い切りズレてますし(><)
(痛いはずやわ)

前に使ったバンドエイドはけっこう強力でしたけど、
今度から、その上からテーピングテープで止めたほうがいいな・・。
(・・ってか、早く治りますように)


あまり時間はありませんが、
さっと着替えて、売店でアイス♪

「白くま」は、いちばん上にありました~(^^)

002.JPG

・・・・・が、これまでのとちょっと違う気がするんですが。


食べた感じも違いました。
これまでのは、ちょっと氷が入っていて、
クリームなんですけどちょっぴりかき氷っぽい風味もあって、それが好きだったんですけど、
今回のは、かき氷感がなくて、いかにも「クリーム」という感じ。

前回の「白くま」とパッケージが明らかに違いますが、
前回の写真は、表側に会社名が入っていないので、
同じ会社のかどうかが分からない・・・。

今日のもおいしかったですけど、走ったあとは、「ちょっとだけかき氷感あり」
の「白くま」のほうがおいしく感じます。
今後もこれになるのかなぁ・・・。

ともあれ、本日は一人練習でしたが、
知った方たちにお会いでき、とっても楽しいRUNになりました(^^)

タイムはもひとつで、『やっぱりまだまだやなぁ・・(--; 』 という感じですが、
1ヵ月前、放射線治療後に練習再開したときに、
平坦なコースをゆっくりジョグするのも息が上がって苦しかったことを思いますと
今日のところはヨシとしようと思います。

そう、それに、
泉北緑道方面への「ドカ走り」「プチ・ドカ走り」では、
信号待ちなどでどうしてもストップする箇所がありましたし、
自販機休憩も取りましたが、
本日は、「飲み物が足りなくなったら自販機で現地調達」と思っていて、
2つめの峠でキツかったので、
『下りの農協のところで自販機休憩!』 を励みに走りましたけど、
飲み物は足りそうだったし、
『「ドカ走り」ではノンストップで走れてないし』・・と思い、
結局本日は休憩は無しで最後まで走りましたので(^^)

また、年間通じて走っているこのコース、
道端のお花や田んぼの様子などで季節を感じることができますが、
本日は、道には栗のイガが落ちていたり、
黄金色に稲が実った田んぼがとってもきれいで、秋を感じました(^^)

稲の黄金色、草の緑、彼岸花の赤のコントラストがとっても美しかったです。
個人的には、彼岸花は、形も色もあまり好きではありませんが、
こんなふうに「稲と一緒に見える景色」としては好きです(^^)


最後に余談ですが、
先週、葉加瀬さんのコンサートで購入したCD、
本日、車の中で初めて聴きました♪
コンサートで演奏して下さった以外の曲も本当に素晴らしくて、
CDの「帯」に「自分史上、最高傑作です!」と書かれていたのが納得です!!


<本日のトレーニング>

・ 峠走ダブル
 
  32.6キロ(GPS 32.31キロ)   3時間03分08秒


2016-09-25 21:00  nice!(56)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 56

コメント 6

みぃにゃん

こんばんは!お疲れさまでした!実は私も時間は遅いですが金剛山行ってました!声かけてくれるのは励みになりますね!あまり無理されないようにしてくださいね!
by みぃにゃん (2016-09-25 21:44) 

Yoshiki

私も爪はよくやってしまいます。下りで親指もやったことがあります…。最近、頻度は少なくなったので、少しずつ綺麗になってきましたが…。踵はやったことがないですが、痛そうですね…。大阪までに完治することを祈っています…。
by Yoshiki (2016-09-25 21:59) 

liang

ひやー、痛そうですね~(>o<)
シューズとソックスの相性というか組合わせで靴擦れになることありますよね。それなのに予定通り完走、お疲れさまでした!
白くまアイス久しぶり!と思ったら違うメーカーなんですね。
走ったあとは確かにかき氷感が欲しいですよねえ。
by liang (2016-09-26 07:09) 

馬爺

確かに靴擦れは我慢がし辛いほど痛い時がありますね。
by 馬爺 (2016-09-26 10:27) 

ポッポ

ひ~!!爪と踵ですか。
それでも走りぬくとは「ナニワのど根性娘」というフレーズが浮かびました。keroyonさんは「堺の...」かな。久々に増田明美さんの喋り口調での実況がどんどん出てきましたよ。
映画は眠らずに鑑賞できましたかぁ?
by ポッポ (2016-09-26 11:19) 

keroyon

みなさま、ご訪問・コメント・niceをありがとうございました!

★みぃにゃんさまへ
 温かいお言葉、ありがとうございました!
 みぃにゃんさまは月1回、登っておられると以前コメントにいただいた
 ような(^^) お近くでいらっしゃいますから、少し遅い時間でも
 安心ですね(^^)

★Yoshikiさまへ
 爪は、アップダウンのあるコースでよくやってしまいます。
 今回もやっぱり死んでしまったようです…。もう少ししましたら
 剥がれそうです。
 とにかくかかとが痛いです(><)
 早く皮が出来てほしいです~~。

★liangさまへ
 痛いです(><) 特に踵。
 早く治ってほしいです~。
 白くまアイス、やった~と思いましたら、どうも違う感じ。
 前のメーカーを覚えていませんので定かじゃないですが
 前のほうは走ったあとにピッタリだったんです(^^)

★馬爺さまへ
 靴擦れ、大したことないんですけど、歩けないほど辛いときも
 ありますよね・・。

★ポッポさまへ
 やっぱり、どこかちょっとでも痛いと辛いものですね・・。
 でもせっかくの久しぶりの峠でしたので、やめずに・・(^^;
 おかげで今日もまだかなり痛いです(><)
 映画はおかげでまったく眠くならず・・でした(^^)

by keroyon (2016-09-27 23:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]