So-net無料ブログ作成

篠山ABCマラソンレポ♪ [マラソン大会(参加)]

昨日の篠山ABCマラソン、
自身の覚書も兼ねて、レポを・・。

写真はほとんどありませんが(^^;

1.移動など
  今回は車で。
  これまで、ハーフマラソンへは車で行ったことがありますが、
  フルマラソンは帰りが心配で、車で行ったことはなくて。
  (100キロのときは車でしたが、あれは当日に移動はしませんので。)
  篠山も、応援に行ったときは車でしたが、自分が走ったときは電車・バスでした。

  でも、帰りに篠山口駅までのバスが座れなくて渋滞したらしんどかったり、
  電車も座れなかったらしんどいですし、
  かと言って、マラソン帰りの私がどか~っと座って、
  途中の駅から乗ってこられた一般のお客さんが「今日は何??」みたいな感じで
  立っておられるのを見るのも何だか気がひけて・・とか、
  重い荷物を持っての移動も・・ということもあり、
  生駒ボルダー2往復(=約60キロ)したときも、運転して帰ってこれましたから
  車のほうがラクかも・・と思い、今回は車にしました。

  応援のときは、
  以前オートバイで通って好きだった峠越えの一般道を通っていましたが、
  3年前でしたか、雪でチェーンがないと通れない・・という事態もあったりしましたし、
  今回は、時間も節約するため高速で篠山インターまで(^^)
  
  まぁ今回は、一般道も、路面凍結の心配はまったくなさそうでしたが(^^;

  (ご参考までに、過去の篠山応援レポ:まだカエルは生まれていませんでした:
   →2013年 http://genkikeroyon.blog.so-net.ne.jp/2013-03-03#more
   →2012年 http://genkikeroyon.blog.so-net.ne.jp/2012-03-04#more


  4時20分起き、自宅で軽く「1回目の朝ごはん」、
  5時50分頃出発、
  7時10分頃、マラソン大会指定の駐車場到着。

  高速道路は、ほぼ、ネットで検索した時間通りで通過、
  篠山インターでおりて料金所に向かっていますと「この先渋滞中」の案内表示。
  料金所が若干混雑しておりました。

  ・・・だって、ETCレーンが1つしかないし(^^;
  
  料金所出てすぐが信号・・ということもあり、そりゃ混みますよね(^^;

  さすが老舗の大会らしく、
  インター下りてから大会会場までの間にいくつか駐車場が設定されていますが
  案内表示も分かりやすかったですし、案内の方もおられる。
  ワタクシが停めた駐車場も案内の人がテキパキ誘導して下さってスムーズでした。
  
  応援のときは、車に自転車積んで、自転車移動で応援してましたから
  いちばん遠い(交通規制にほとんど影響ない)駐車場でしたが、
  今回はそこよりも近い場所に停めました。

  インターをおりて向かっているときも思いましたが、かなり風が強そう・・。

  で、到着しましたが、・・・・・雨はまったく降りそうにないですが(^^;
  (ドナイナッテンネン(><) )
  001.JPG

  駐車場から5分ほど歩いてマラソン会場到着。
  まだ人も多くなく、待つことなしに「記念品お渡し」場所でTシャツ等を受け取り。

  荷物預けのタグを書くスペースが近くにあって、
  人が多くないうちに書いとこ・・と。

  7時20分くらいに女子更衣室の「たんば田園交響ホール」へ。
  

2.着替え等
  「たんば田園交響ホール」はまだ人も少なくて、
  壁沿いで、トイレが近めの場所に陣取って準備など。

  朝食を食べているときくらいから、
  隣のスペースに陣取っておられた「今回初フル」という女性とお話ししたり。

  その頃来られた女性がワタクシのほうを見られ、
  ワタクシも『どこかで見たことある・・』と思いましたら
  久宝寺緑地で練習されてる別チームの方でした(^^)
  先週土曜日に久宝寺で一人練習しているときにもお会いしましたお方(^^)

  ワタクシの隣のスペースが空いていたので使っていただき、
  そこからは準備しながらおしゃべり(^^)
  ワタクシ、幽霊部員なのに、同じ公園利用のチームの方ともつながりができて
  本当にありがたいなぁとしみじみ(^^)

  ここの更衣室(「たんば田園交響ホール」)は
  ロビーに全面ビニールシートを敷いて下さっていて土足厳禁で清潔だし、
  トイレもとってもきれいで快適です♪
  ワタクシ、そんなにたくさんの大会に出ているわけではありませんが
  市民マラソンの中でもピカイチの快適さではないでしょうか。

  結局、トイレは最後までここのを利用しました(^^)
 
 
3.朝食
  8~8時20分くらいに
  「コンビニおにぎり4つ」、「蒸しパン1つ」、「豆乳2パック」

  
4.荷物預け
  スタートとゴールがほぼ同じ場所ですので、
  特に、荷物を「ゴール場所まで配送」されるわけではないため
  荷物預けの締め切り時間はなく、8~16時半まで利用可能・・という案内。

  10時少し前に預けにいきました。
  「登録の部」は、女子更衣室の建物の隣のスペースなのでラクちん(^^)

  手荷物預けのところで、チームメイトの男性、Rさんほか、
  知り合いの方にお会いできました(^^)


5.スタートエリアへ
  手荷物を預けたあと、もう一度、女子更衣室内のトイレを済ませて
  スタートブロックへ。

  10時10分くらいに並びましたか。

  スタート時刻は、
  登録の部・・・10時40分
  未登録の部・・10時50分 です。  

  スタート場所で、久宝寺緑地利用の別チームの応援の方が見つけて下さり
  ワタクシにまで声をかけて下さった(嬉)


6.装備?
  駐車場に到着したときだけは、ややひんやりしたものの、
  それでも「冬」の空気ではない感じ。
  更衣室にいる間、時間はたっぷりありましたから、
  途中で外の様子を見にいきましたがやっぱり気温は高そう。

  ・・ということで、アームカバーも手袋もいらん・・と判断。
  (荷物預けの時点で、
   スタートまでにかぶっておくために用意したビニール袋もいらんと判断)

  そんなわけで、
  アームカバーに突っ込もうと思っていたエネルギーゼリーはどうしようかと思案・・。

  小さいウェストポーチを付けてそこに入れるか・・も考えましたが
  ウェストポーチはジャマになりそうかな・・と。

  「ランニング腹巻」「フリップベルト」「小さいウェストポーチ」のどれにするか
  悩みましたが、
  気温は高そうだけど風が強そうなので、「ランニング腹巻」にし、
  エネルギーゼリー(3つのうち)1つを腹巻のポケットに、
  あとの2つは、テーピングテープで腕に直貼り(^^;
  「きそく ただしく うつくし」からぬ行いで申し訳ありませんが
  背に腹はかえられぬ・・・ということで。
  (曇っていたから、「腕輪」のようなヘンな日焼けができなくてヨカッタ(^^; )

  アミノ酸3袋は前ゼッケンにホッチキス止め。

  この大会、「スペシャルドリンク」を預けることができますが、
  過去の印象では、見つけにくそうな感じでしたので、預けないことにしました。
  実際、給水場所のスペシャルのところで、受け取れずにスルーしてる人や
  係のオッチャンが通り過ぎたランナーさんを呼びとめていたけど戻られず(^^;・・で
  オッチャンが追いかけて走っておられる姿も目撃しました(^^;
  スペシャルを置けるのは魅力ですけど、数が多くてちょっとタイヘンそうでした・・。


そうこうしているうちに時間が経ち、
10時40分、登録の部がスタート♪

スタートラインまでは20秒くらい。
でもそのあともしばらくは進みにくく・・ですが、逆らわず。

1キロ通過は4分49くらいでした。
体調を考えても前半つっこまないほうがいいのでこれくらいでヨシ。


そのあとは、
この大会が久しぶりだったというのもあり、距離表示がちょっと見つけにくくて・・。
ワタクシの下調べ不足ですが、
この大会は、5~20キロまでは5キロごと、
それ以外は1キロごと、
ラスト5キロは「あと○キロ」表示とのこと。

以前出てたときのことはすっかり記憶から消えていました・・。
1キロごとにある大会に慣れていたので・・。


しばらく走っていますと、前に、チームメイトのO氏発見。
聞いてませんけど、たぶん、目標タイムは一緒くらいじゃないかな~と。

ワタクシは、キロ4分半くらいのペースにしたいですけど、
GPSでチェックしていましたら、それより少し遅い感じ、
でも距離表示でチェックすると少し速い感じ?

O氏に追いつけそうで追いつけない・・と思っておりますと、
5キロ過ぎくらいでしたか、
O氏が、同じくチームメイトの、「ブルーTシャツイケメンにいさん」に追いついて、
併走されてる・・。

・・・と思っていましたら、ワタクシも追いつき、しばらくご一緒させていただいて(^^)

なんか、練習会みたい(^^)

風が強い箇所はやっぱり多く、
O氏をかなり風よけにさせていただいた m(_ _)m


10キロ過ぎでしたか、
そのあたりは、応援の方がショートカットして動きやすいあたりのようで
チームメイトの快速女子Mこちゃんはじめ、
何人かの方にお声をかけていただきまして m(_ _)m

ちょうどその頃、
前方に、大学時代の陸上部の同期のY氏らしき後ろ姿を発見♪

Y氏はワタクシが前回篠山に出たときも会いましたし、
その後も何回か出てるみたいだし、
あの走り方、頭の形?は絶対そうや~~と。

追いつきましたので、『Yくん?』とお声かけしますと、やっぱりそうでした。

Y氏、
「○○○(←ワタクシの名前)を応援する声が聞こえたから、『来よったな』って思っとったんや」

せっかくなので、近くにおられたチームメイトのO氏にもY氏をご紹介。
走っているときに失礼しました(^^;

Y氏は、ワタクシが前回走りましたとき(=自己ベストでした)に、
30キロ過ぎでワタクシが 『やっと追いついた~』 と言い残して抜き去ったことが
かなりショックだったそうで(^^;
(それは、昨年の同期会ほか、何度か聞きました(^^; )

「まさかコイツに負ける日が来るとはな~」と、今回も走りながら、まだ言うてました(^^;
でも、
「今日も30キロ以降はたぶんアカンから、行ってくれ」とのこと。

結局今回も、ワタクシが先にゴールしたようで。
でも、会えてうれしかったよ(^^)


15キロ手前あたりから・・でしたか、
ラクそうな走り方で、
ワタクシが走りたいペースくらいで走っている男性がいたのでくっついておりますと、
ワタクシの知り合いが、その男性を応援されてるところを目撃しました。

『大阪の人かぁ』と思っておりましたら、
その男性から、
「○○○さん(=ワタクシの名前)、応援多いですね~」と話しかけられた。

???

どこかで見たような気も・・と思っておりましたら、
長居で木曜日に練習している別チームの方でした。
その方も「いりふね温泉」利用で、奥様とはお風呂屋でよくお会いしていまして。
ご夫婦でおられるところも何度もお見かけしておりましたが、
ワタクシ、ご主人のほうの顔をあまりよく見ていなかったもので(^^;

そのお方、『ペースがちょうどよさそう』と思いましたら、やはり、
「キロ4分半で30キロまでジョグするつもり」とのこと。
「でも、ちょっとキロ4分半より遅れてる」とのことで、
まさに同じくらいのペースで走ってるみたい。

ついていかせていただくことに(^^)

そのお方、自己ベストはワタクシよりも遅いくらいとのこと。
でも、
「キロ4分15で30キロ走できるんですけど、
 そのあと、ガク~~~~っと落ちるんです」って。
キロ4分15で30キロ走れるなら、余裕でサブスリーできそうなのに
マラソンってやっぱり奥が深いですね・・。

22キロ地点で、その方の奥様が応援してるとのことで、
通過時にワタクシも応援していただいて・・。
間違いなく、ワタクシの知ってる方でした(^^;


雨は降りそうな気配がない。
気温は高そうですけど、風が強くて、曇りで日差しがないので
思ったより暑さは感じません。


暑くなることを想定して、
前日夜~スタート直前まで、
経口補水液にアミノ酸を溶かしたものでウォーターローディングをし、
5キロごとの給水もしっかり。

ただ、最近の「大規模マラソン」にちょっと慣れてしまったせいもあるのか、
「大規模マラソン」では、人数が多いため、給水場所をかなり長くとってくれていますが、
篠山はそうでもなく・・でした。
スポーツドリンクをとり、そのあと、水をとってかぶろうとしたら、
あっという間に「水」のテーブルを過ぎてしまって、取りそこなった・・ということに。

15、25、35キロ地点では、
アミノ酸のサプリとエネルギーゼリーも補給でしたが、
なおさらあわただしく・・という感じになりました。

それは別に、篠山マラソンが不親切というわけではなく、
よく考えれば、もともと「こんなもん」でしたから
最近の大規模マラソンにあまり慣れてしまうのも考えものですね。


24キロ関門の手前くらいでしたか、
「キロ4分半でジョグする」と言ってた男性にちょっとつけなくなってきました。
でも離れないで、ちょっと間をあけつつ、ついていましたら、
後ろから、「○○○(=ワタクシの名前)さん?」と声をかけながら、男性が横に。

『え~~~?? ・・・・・・Kくん??』

大学の陸上部時代の、2年後輩の男子でした。

大学の2年後輩の女子で、
昨年の名古屋ウィメンズのときにすれ違いで声をかけてくれて、
そのあと、9月の丹後60キロのスタート前にトイレで会いました子の同期の子。
その女子から、
「Kくんも走ってるんですよ。トライアスロンをやってるみたいで、頑張ってるんですよ。」
と聞いていたので、すぐにピンときました(^^)

「そうです(^^) 
 ○○○さん、走り方で分かりました~」

ホンマ?
大学時代の先輩曰く、
ワタクシ、だいぶ、マラソンランナーらしい走り方になったなとのことやったけど(^^)


でもやっぱり、
当時の走り方のクセみたいなのが残っていて、
それをたぶんなんとなく覚えていてくれて、
後ろゼッケンで名前が分かって声をかけてくれたんかしら。

ハイタッチしてくれて(^^)

『Yくんも走ってるよ。さっき会った。
 ここに来るまでに抜いてきたんちゃう?』

Kくんは、Yくんとは会わなかったそう。

このKクンは、
大学時代から、すら~~っと背が高くてスタイルよく、
顔は、ジャニーズタレントになれるんちゃう?と思うほどの「ホンマモンのイケメンくん」。
それでいて、感じもいい子なんですよね、これが(^^)

『Kくん、ぜんぜん変わってないね~。カッコいいままで(^^)
 あ、どんどん行ってね。がんばって!』

未登録の部のゼッケンをつけてたので、10分後のスタート。
サブスリーできそうな勢いで走り去っていきました(^^)


イケメンくんが、イケメンのまま、まったく変わってなくてすごくうれし~(^^)
(だって、見る影もなくなってたら悲しいですもん)

別にワタクシの弟でもなんでもないけど(^^;
この感動を誰かに伝えたくってしょうがない!
・・・でも近くには「キロ4分半で30キロまでジョグする」って言ってた男性しかおらん。

「ホンマモンのイケメンくん」と、たぶん卒業以来初めてお会いでき、
ハイタッチまでしてもらい(^^)、オバチャンはすっかり元気回復(^^)、
ちょうど下りということもあって、
ちょっと離されていた「キロ4分半で30キロまでジョグ」男性に追いつきました。

『あの○番の子、大学時代の後輩なんです~♪ 
 卒業以来で会えまして、声かけてくれて、抜かしていきました~。
 イケメンのままぜんぜん変わってなくって(^^) 』
「へ~、・・・でも抜かされたのはショックですね(^^)」

・・・・・男子やし、別にショックじゃないですよ。

その後、その「キロ4分半で30キロまでジョグ」男性は、
スペシャルドリンクのボトルを体に付けてたのを落としてしまわれ、
それを拾いに戻られてから、お見かけしなくなってしまいました・・。

でも、ワタクシが、トイレに行ってる間に抜かれたかも・・ですが。


・・・・・ということで、
(やっぱり)長くなっていますので、続きは後日 m(_ _)m


<本日のトレーニング>

オフ

整骨院にてメンテナンス。
早く疲れをとりたいので、本日予約してました。

最近、長い距離を走りますと右膝にきますが、今回も・・。
本日しっかりほぐしていただきだいぶマシ(^^)


2016-03-07 22:31  nice!(55)  コメント(7)  トラックバック(0) 

nice! 55

コメント 7

Yoshiki

遅くなりました!! お疲れ様でした。
トイレのロスタイムは悔しいですね。私も、やってしまったことがあります…。それ以来、前日の昼食から当日のスタート前までの飲食物は注意するようにしました…。
しかし、走っている間にいろんな人に会うって、面白いですね。
by Yoshiki (2016-03-07 23:49) 

裏・市長

ショック!マラソンランナーは、
人の顔で相手を覚えていない事が今日判明した!。

「走り方」!!「頭の形」!!。ひゃ~頭のカタチて!。
やっぱり変態の集団や!。
みんな後ろ向きで会話が成立するんちゃうか?。

しかし、これマラソン大会のハズやったけど、
「同窓会会場」と化してませんでしょうか?。
でも、余裕を持って楽しんで走れたと言うこってすね。
素晴らしい。苦しいだけが大会じゃないよ。

しかし、この調子ならあのトイレが、
つくづく惜しまれるなぁ・・・。アレさえなければ・・・、
今頃はオリンピックの・・・。
by 裏・市長 (2016-03-08 02:39) 

よーちゃん

色んな知り合いが、いっぱいの大会やったんですね。
keroさんレベルのランナーでも、
皆さんレース中にけっこう会話してるんですね。
ひたすら無言で走ってるイメージでした。
by よーちゃん (2016-03-08 08:06) 

liang

ミニ同窓会みたいですねえ(^_-) 大会中とは思えない~
ジャニーズ系イケメンの写真が見たかったです。(次に出てくる?)
前にも出て来ましたが腕に直貼り、剥がすとき痛くないんでしょうか?
フィリップベルト、私も入手しましたがまだ使いこなせていないので
ここでkeroさま流使いかたをチェック!と思ったら出番なしでした。。
by liang (2016-03-08 08:19) 

ポッポ

私も黙々とひたすら前だけを向いて走ってる...というイメージでした。
後ろゼッケンはつけるの面倒だし、ゴール後も取りにくくて好きじゃないですけど、後方からのランナーが、あれ?ひょとして?⇒やっぱり!の展開には必要なんですね~。
ゼッケンにホチ留めは使わせていただいていますので、次回はエネルギーゼリーを腕にテープ止めを使いたいと思います!
by ポッポ (2016-03-08 11:25) 

majyo

車で行かれた方が楽ではないですか?
最近、一人の山はすべて車です。
帰りの電車で走った後とはいえ、座るのは気になりますね
それにしても、多くのランナーとの会話が面白い
余裕で走られたのでしょうね。
by majyo (2016-03-08 18:50) 

keroyon

みなさま、ご訪問・コメント・niceをありがとうございました!

★Yoshikiさまへ
 遅くなりましたなんてとんでもないです m(_ _)m
 トイレのロスタイム、痛いですよね~(^^;
 これまで数えるほどしかないのですが・・。
 過去に一度、お腹がぴ~ぴ~になってエライ目にあったことがあり
 私もそれ以来、前日~当日の食事には気をつけています。
 今回は、下したわけではなかったんですが・・。
 また、改めて、気をつけていこうと思う機会になりました。
 篠山マラソンは関西の老舗大会なので、知った方がたくさん出ている
 ことが多く、とっても楽しいです(^^)
 大学時代の仲間にまで会えるとは思っていませんでしたので
 うれしいびっくりでした。

★裏・市長さまへ
 「走り方」で覚えていることは多いですね。
 地元の公園でよくお見かけする方たちも走り方で覚えています。
 なので、途中でお会いしました「キロ4分半で・・」の男性ランナー
 さんは、お顔もあまり覚えていませんでしたが、練習でご一緒
 してて・・でもないので、走り方で覚えているわけでもなかったので、
 声をかけられるまで分かりませんでした。
 「頭の形」(^^; 
 この同期男子は、顔はイケメンですけど顔(頭)がごっつく(^^; 
 キャンディキャンディの「アンソニー」ならぬ「ガンソニー」とか、
 「岩石巌(がんせきいわお)くん」とか呼ばれたりしていたので、
 頭の形には見覚えが(^^;

 関西の人気大会なので、練習会などでの顔見知りにはたくさん
 お会いすることは分かっていましたが、大学の同期や後輩にまで
 会うとは・・でうれしいびっくりでした(^^)
 本当、体調もひとつでしんどかったはずなのに(^^; あらためてレポを
 振り返ってみますと、なんだか楽しく走れたみたいで(^^)

 トイレロスはもったいないんですよね~。
 2~3分、ロスしましたかね・・。
 ということは、内容はだいぶ違いますが、大阪国際女子と似たような
 タイムだったということかな~と(^^;

★よーちゃんさまへ
 関西の人気の大会ですので、練習会などで顔なじみの方にはたくさん
 お会いするやろな・・とは思っていましたが、大学の同期や後輩に
 までお会いできるとは・・で、うれしいびっくりでした(^^)
 レース中、声かけ合ったりはしますよ~。
 今年の大阪国際女子では、「たくさん応援してもらってて
 いいですね」と声をかけて下さったり、大阪証券取引所の横を
 通過したときに近くにおられた方が「あの像は『あさが来た』の
 五代様らしいですよ」と教えて下さったり。
 あと、「お水いりませんか?」「ほしいです~」などなど。
 上位を走っておられる方たちは無言で・・かもしれませんが・・。

★liangさまへ
 この大会は、けっこうみなさん出られるので、練習会などで顔なじみの
 方にはたくさんお会いできると思っておりましたが、大学の同期や
 後輩に会えるとは・・で、うれしいびっくりでした(^^)
 ジャニーズ系イケメンくんの写真・・・はないです~~。
 走っているときにはカメラは持ってないもので(^^;
 エネルギーゼリーをテーピングで腕に直貼り・・は、剥がすのは私は
 そういうのは平気なので・・(^^; 
 フリップベルト、liangさまも入手されたんですね(^^)
 私もまだまだ使いこなせていませんので、こちらこそ、
 おすすめ方法を教えて下さい!

★ポッポさまへ
 う~ん、周りの方にもよりますが、言葉をかわしたりしますよ。
 今年の大阪国際女子でも、「たくさん応援してもらってていいです
 ね」と声をかけていただいたり、大阪証券取引所の横を通過した
 ときに近くにおられた方が「あの像は『あさが来た』の五代様らしい
 ですよ」と教えて下さる方がおられたり。
 上位を走っておられる方はどうでしょうか。
 ゼッケンは、未登録の部は前しかないという大会もありますね。
 篠山はみなさん前後ろありますが・・。
 名前が入っていますと(文字は小さいですけど)確認にはなります
 から便利です(^^)
 エネルギーゼリーを腕に直貼り・・はけっこう気に入っている方法
 ですが、「日焼け」にはくれぐれもご注意下さい m(_ _)m

★majyoさまへ
 車のほうがラクです!座っていられますし、荷物も持たなくていい
 ですので(^^)
 ウチから篠山くらいでしたらさほど問題なく・・でした(^^)
 帰りの電車など、ランナーで満員・・とかだと、迷惑かけてるような
 気がしてどうも気がひけます・・。
 あまり余裕はなかったんですが、こうして振り返ってみますと
 とても楽しく走れたなぁと思います(^^)
 いつもありがとうございます!
by keroyon (2016-03-08 21:52) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]