So-net無料ブログ作成

ランナーズ最新号♪ [ランニング雑誌・書籍]

昨日届いておりました。
書店での発売は明日(=22日)でしょうか。

「ランナーズ(2月号)」
003.JPG

2月号の別冊付録は毎年おなじみのコチラ。
004.JPG
「ランニング便利帳」


1月号から変わりました表紙モデルの北川弘美さん、
やっぱりお綺麗ですねぇ・・(^^)
顔もお綺麗ですけど、脚がきれい~~~。


一通り読み、
どれも興味深い内容でしたが、
個人的には、

・鈴木莉紗さんの連載
 今号は、「上り坂の走り方の検証」とでも言いましょうか。

・ランニングコーチ座談会
 「箱根は思い通りにならないから面白い」
 学生時代に箱根駅伝と何らかの形で縁があった、市民ランナーコーチ3人の座談会。
 箱根駅伝にとどまらない奥深い内容のように思い、興味深く拝見。

・My Training(連載)

が特に印象に残りました。


あと、目次の次のページにお知らせが出ておりましたが、
2016年より(1~12月)
「全日本ハーフマラソンランキング」が始まるそうです。


今は、(2004年度より始まったそうですが)「全日本マラソンランキング」で
フルマラソンの男女別の1歳刻みランキングが実施されていますが、
これの「ハーフマラソン」版?が始まる・・ということのようです。

フルマラソンのほうは、今は、4月~翌3月の「年度」で集計されていますが
ハーフのほうは、1月~12月の「年」で集計されるようです。

対象大会は後日発表とのことですが、
フルはまだ難しいけれど・・という方や、
ハーフマラソンのほうが得意な方には
新たな「励み」になるかもしれませんね(^^)

「100キロマラソン」もやってほしいなぁ(^^)


<本日のトレーニング>

ジムにて

・ エクササイズ(腹筋、体幹メニュー、腕)

・ ジョグ11キロ


2015-12-21 23:28  nice!(58)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 58

コメント 4

liang

気になる見だしは「120日間ダイエット」チェックしなくては。
ハーフランキングも100位以下も出るのかな?
フルと比べてみたら自分がどっちが得意なのか分かりますね(^o^)
by liang (2015-12-22 06:59) 

ハリネズミ

私は「マラソンは『脳力』だ!」特集が気になります^^。
いつもkeroyonさんの練習メニューの立て方や経路設計、
それに大会でのドリンクのレシピとかもみなさん違うみたいで、
けっこう頭を使うんだろうなぁって思ってるもので。
いつも『ランナーズ』より遅いクチュリエの到着、
今回は1日早く届いてましたので、
この記事、そろそろかなって思ってました^^。
by ハリネズミ (2015-12-22 08:16) 

ポッポ

北川さんの足、加工してないですか~~?と、疑いをかけたくなるくらいにすごい綺麗ですね。
もし100キロの部ができたら、年齢刻みのでタイムがわかってすごく励みになりそう。
ハーフは今年は1回しか走らなかったな~。
by ポッポ (2015-12-22 13:11) 

keroyon

みなさま、ご訪問・コメント・niceをありがとうございました!

★liangさまへ
 気になる見だしは「120日間ダイエット」・・ですか??
 ダイエット、気になさっているんですね(^^;
 でも、・・・必要ですか???
 このダイエット特集は、谷川真理さんの連載で5回シリーズとのこと
 ですが、3人の「挑戦者」へのアドバイスが具体的で分かりやすそう です(^^)
 ハーフのランキングは、公式サイト上で発表され、上位者は誌面で
 発表されるそうです。
 公式サイトで100位以下も検索できるといいですね(^^)

★ハリネズミさまへ
 そうなんです。
 私も「マラソンは『脳力』だ!」特集が気になったんですけど、
 今号は、さら~っと3ページ程度で、次号に続きがあるようです。
 次号の目次によれば「今月号で紹介している新説をさらに徹底解説」
 とのことで、そちらも楽しみにしたいと思います。
 ハリネズミさまご指摘のように、マラソンと「脳力」は関係があるよう
 です。
 たとえば、初心者さんにありがちな、「走ると脇腹が痛い」などは
 脳が、「しんどいことをやめさせよう」として出しているサインのようで、
 そういった例はほかにもあるようです。
 なので、体力、筋力もですが、脳力も鍛える必要があるのかな・・と。
 クチュリエの到着、今回は早かったのですね(^^)
 年末ですし、早めだったのでしょうか。
 ではその記事がそろそろ・・ですね(^^)

★ポッポさまへ
 北川さん、ほんっとに脚お綺麗ですよね~。
 食事や生活習慣の欧米化?の影響か、若い人は脚が長くて
 まっすぐできれいな女性が増えたような(^^)
 私のチームの高速ランナー女子ちゃんも、まっすぐのとっても
 きれいな脚をされています(^^)
 100キロの部、できてほしいですけど、難しいでしょうか。
 ウルトラマラソンは100キロだけじゃなく、いろいろな距離があります
 もんね。
 私もハーフはあまり走りません・・。呼吸が上がりっぱなしでキツイ
 イメージ(^^;
by keroyon (2015-12-22 22:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]