So-net無料ブログ作成

横浜国際女子マラソン⑦~観光?編その2♪~ [マラソン大会(参加)]

しつこくひっぱっております「横浜国際女子マラソン」ネタ、
「観光&グルメ?」ネタ(その2)でございます(^^;

大会翌日の月曜日は、
母のリクエストにより、鎌倉に行くことにしていました(^^)
(一応、お誕生日のお祝いを兼ねて(^^) )


ちなみに今回参考にしましたガイドブック、
「横浜・鎌倉」という本で1冊になっていました。
土地勘がないのでどれくらいの距離かもよく分かっておらず、
横浜と鎌倉はセットで観光できる感じなんやなぁ・・と、この本から何となく実感。

火曜日は仕事に行かないと・・ですので、
あまり遅くまでは・・ですし、
ガイドブックに載っていた「鎌倉1日おでかけコース」という「モデルコース」を参考にし、
そのモデル例よりも時間を前倒しにして出かけることに。


大会当日の夜、
パーティから帰ってきますと、母、
夕食は済ませ、お風呂も済ませて、韓国ドラマを見る準備万端(^^;
自分で録画できないので、この日の放送はあきらめてたらしいのですが
ホテルの部屋でBSが見れると知り、大喜び(^^;

『パーティから帰ってきて、(私に余力があったら)マリンタワーからの夜景を見にいく?』
という相談もしておりましたが、
韓国ドラマを優先するとのこと(^^;

パーティに行くときに、バスから見えた夜景がすばらしかったので
一応、母にそのことを伝え、
マリンタワーまで行かなくても、山下公園あたりの海の見えるところくらいまで行けば
(さっき見た感じの)夜景が見えるかもよ。
行かなくていい?
と確認しましたが、お風呂にも入ったし、もういいって(^^;

ちなみに母は、この日、
ワタクシがスタートするまでの時間や、
スタート後、第一折り返しを折り返して戻ってくるまでの間を利用して、
「開港記念会館」、
「ヨコハマ創造都市センター」、
「神奈川県立博物館」、
「横浜税関」「県庁舎」の建物の外観、
「赤レンガ倉庫」、
などはぐるっと回ってきて、
マリンタワーの前あたりに移動してワタクシを応援し、
「氷川丸」にも乗ってきたそうで、
一応、横浜の街を満喫してきたみたいです(^^)


翌日は、6時半からホテルの朝食が食べられますので、
それを食べたらすぐに出れるように準備。


パーティから戻りましたら、
夕食後に戻ってからテレビを見ていた母が、
「明日の天気予報から雨マークが消えてた(^^) 」 と。

そう、週間天気予報では、ずっと、「月曜は雨」とのことで、
『まぁしゃあないな~。大会当日降らないならそれでヨシとしよう。』
と思っていたのですが・・。

母は強烈な晴れ女なので、
『え?明日雨じゃないの?? さすがやね・・・(^^; 』

・・・・・一緒に来てもらってよかったです(^^;


土地勘まったくなく、よく分かっていませんので
鎌倉に行く電車を調べましたが、
よく考えますと、この日は月曜日。

朝7時頃って、思い切り、通勤ラッシュちゃうん???

関東の通勤ラッシュって怖そう~~(><)

検索しますと
横浜に出てから横須賀線?と
根岸線?から大船経由で・・と両方出てきましたが、
どう考えても横浜方面が混みそうな気がしましたので、
大きな荷物を持ってたワタクシたちは下り電車と思われるほうから鎌倉へ。

そんなに混んでなくてホッ。

電車から、前日走りました第一折り返しまで・・かな?のあたりの景色が見えました(^^)


大船で横須賀線に乗り換えてから、母、
「こことここ(=お寺)に竹林があるらしいから行ってみたいねんけど・・」
と言い出します(--; (もうすぐ着くのに・・)

『いいけど、それで、そこって、この本の地図で言うとどこなん?』
「そこまでは分からん」

それが重要や~~ん(--;

北鎌倉~鎌倉~長谷駅 の順番で歩いたり電車に乗ったりするので
途中でうまいこと寄れたらいいけど・・。

しかも、もうすぐ電車が着く・・っていうときに言われても、
焦って調べにくいし(^^;

他にも、「行きたいとこ」のチェックはしてくれてましたけど、
「それがどこか」までは調べてへんので(^^; こちらで探すハメに(^^;

その「竹林がある寺」のうち、1つは方向が違って遠いので却下しましたが
もう1つは少し回り道すれば寄れそうなので行くことに。


鎌倉駅に、コインロッカー(大・中・小)があることは調べていたので、
いったん鎌倉駅で降りまして、改札内のコインロッカーに荷物を押し込み、
電車で一駅戻って「北鎌倉」へ。


北鎌倉駅で降りまして。
065.JPG


円覚寺
066.JPG
067.JPG
紅葉も有名みたいですけど、
まだちょっと早いみたいでした。

ワタクシ、例によって、ガイドブックの説明で簡単に解説しながら進みます(^^;
(解説・・と言いつつ、ワタクシも初めて読むんですが(^^; )


建長寺
068.JPG


三門(重要文化財)
069.JPG


梵鐘(国宝)
070.JPG


方丈庭園
071.JPG


唐門
072.JPG


建長寺をあとにし、
てくてくてくてく・・・と歩きまして、
鶴岡八幡宮に到着。

「広い境内、こう巡ればカンペキ!」という順番も書いてくれてて
ガイドブックは便利ですね(^^;


三ノ鳥居(重要文化財)
073.JPG


074.JPG

075.JPG
階段は、母と数えましたけど、
・・・・・1週間経つと忘れました(^^;


本宮(重要文化財)
076.JPG


大銀杏(県の天然記念物に指定されていた)
078.JPG
2010年に強風で倒れてしまいました。
確かニュースで見た記憶が・・。
倒れた場所から若芽が吹き、再生されつつあるそうです。


この日、回廊庭園(という名前でしたっけ)が解放中・・とのことで(料金100円)
入ってみました。
079.JPG
ぼたん園になっているそうで、
12月頃に咲くのかな、
そう、今回の鎌倉は、紅葉には早く、お花はちょうどなく・・の時期でしたが
マラソンのついでに観光でしたので仕方ないですね(^^;


太鼓橋
080.JPG
現在は渡ることはできないそうです。


国宝館は月曜は休館。


平日ですし、まだ早いし・・で、
円覚寺、建長寺は人も少なく・・でしたが、
鶴岡八幡宮はさすがに観光客がいっぱいでした。


鶴岡八幡宮の前の若宮大路
081.JPG
ここって、
ドラマ「最後から二番目の恋」で、
キョンキョンと坂口憲二さんがデートしてた場所では(^^)??


この「通り」に、いろいろお店があるのかな??
と思っておりましたが、
1本?隣の「小町通り」にいろいろかわいいお店があるみたい。

・・・・・ですが、
「小町通り」の前に、同じ方向を少し先まで進んで、
母のリクエストの「英勝寺」へ。


てくてくてくてく・・・・・。

思ったよりは歩きませんでした。


お寺らしい門は閉まっていまして、
「隣から入って下さい」の貼り紙が。
091.JPG


隣・・とは、なんだかふつうのおうちの門みたいでしたが(^^;
090.JPG


受付には誰もおらず(^^;
「ご~め~ん~く~だ~さ~~~い」
と、何度も叫んで(^^; 拝観料を払い、中を見学。


コチラはお花もいいらしいのですが、
やはり今の時期、ちょうどお花はなかったです・・。

082.JPG
083.JPG
084.JPG


竹林に入りましたところに、
お寺の関係者と思われる方が柵の手入れをされていて、
↑ の建物についてもいろいろ説明して下さいました。
古い、歴史のあるお寺のようです。


このお寺の周りの山々の紅葉も美しいそうですが、
「鎌倉の紅葉は少し遅いんですよね」とのこと。
温暖なイメージがありますもんね・・。


竹林はとってもきれいで
086.JPG
088.JPG
母は満足のようでした(^^)
(よかったね~)


来た道を少し戻って、「小町通り」
093.JPG


人力車もたくさん走っていました。
若いお兄ちゃんが多かったですけど、この方はわりと年配の方っぽい。
ベテランの方でしょうか。
092.JPG


こんな感じのところを観光していますと、
母はすぐに、
「ソフトクリーム食べたら?」
と言います(^^;

で、ワタクシは、すぐに食べてしまいます(^^;

094.JPG
はちみつソフトクリーム。
おいしかった♪


11時過ぎになり、
まだ少し早いですけど、朝ごはんが早かったので、
お昼ごはんを食べようか・・ということに。

関西では珍しい『 「しらす丼」とかにする?』と母に聞きましたが、
母はどうも、前日から「洋食」の気分のようで(^^;
通りかかったお店で「ハッシュドビーフランチ」をいただきました。

ワタクシは、昨年、
伊豆の幼馴染のところに行ったときに、しらすはいただいたので、
母がいいなら別に(^^; ・・という感じ。

おいしいハッシュドビーフでした(^^) (カフェオレもおいしかった♪)
095.JPG
すみません、温泉卵を崩してしまってから写真を思い出しました(^^;


鎌倉駅に戻ってきました。
096.JPG

朝、着いたときは、改札を出ないでコインロッカーに寄っただけなので、
外は見てなくて。

雰囲気のある駅ですね(^^)


江ノ電に乗るため、そちらのほうへ。
097.JPG

雰囲気のある電車(^^)

ドラマ「最後から二番目の恋」を思い出します(^^)


「長谷」駅で下車。

まずは、大仏を見るために「高徳院」へ。


高徳院へ向かう道に、
いろいろなお店があって楽しいです(^^)

母と、鎌倉で、
「お昼ごはんと、何か甘いものを食べようか」と話していまして、
お昼は済ませたので、
「何か甘いもの」のお店の候補も物色しながら歩きます。


到着しました。
098.JPG


大仏様(国宝)、
・・・・・見えました。
099.JPG


どんっ
100.JPG


ど~んっ
101.JPG

・・・・・やっぱり大きい(^^)


写真で見ていて、鼻の横の筋?は、髭かと思いましたら、傷でした(^^;


裏側に回りますと、背中の部分に窓?みたいなのが
102.JPG


中に入れるようです。
103.JPG

20円って(^^;
『それくらいなら入ってみようか』という気になります(^^;


中の様子。
104.JPG
説明文によりますと、高度な技術が駆使されているようです。


奉納大わらじ
107.JPG
一緒に写っている方から大きさが分かりますね(^^)


大仏様をあとにしまして、長谷寺へ。


前日、大会で、
知り合いの女性ランナーさんが「明日、鎌倉観光する」とおっしゃっておられ、
『もしかしたらお会いできるかもしれませんね~』
と話していましたが、
結局その方にはお会いできなかったんですけど、
長谷寺のほうへの曲がり角のところで、
母のかつてのパート仲間さんとばったり遭遇(^^;

お互い、
「え~~~??なんで??」
「こんなとこで???」
とか言ってました(^^;

マラソンのついでに来たことを話しますと、
その方たち、前日はみなとみらいのほうに行かれてて、
マラソンのために「えらいめに合った」のだそうです(^^;

いや~、でも、こんなところで知り合いに会うなんて奇遇でした(^^)


長谷寺の前に変わった樹が。
108.JPG
「椨(たぶ)の木(クスノキ科)」だそうです。
こんな漢字、今まで知りませんでした(^^;


山門
109.JPG


阿弥陀堂
110.JPG


観音堂
111.JPG
ここに、十一面観音菩薩立像が安置されています。
木造としては日本最大級とのことで、
確かにものすごく大きかったです。
近くで見たからか、大仏様くらいある??くらい大きく見えました。


ここまで、けっこう階段を上りましたので
(前日にフルマラソンを走った脚には少々こたえます・・)、
「見晴台」からは、景色が一望できます。
112.JPG


仏足石
113.JPG


ちょっとした竹林もあり、母は満足(^^)
115.JPG


弁天窟
117.JPG
洞窟。
洞窟内の壁面には弁財天と十六童子が刻まれていました。


長谷寺はお花が有名みたいで、
ガイドブックによりますと、
ウメ      (1月中旬~3月中旬)
桜       (3月下旬~4月上旬)
ボタン    (4月中旬~5月上旬)
ハナショウブ(6月上旬~下旬)
サルスベリ(7月下旬~9月中旬)
紅葉    (11月下旬~12月中旬)

・・・・・ということで、
今ってちょうど「何もない」時期(^^; (ザンネン・・)


駅のほうに戻りつつ、お店をのぞいたり・・。

・・・・・でも、まだお腹はぜんぜんすいていません(^^;

なので、来るときにチェックしていたお店には入らず、
とりあえず、鎌倉駅に戻ることに。


長谷駅
118.JPG


鎌倉駅に着いてもまだあんまりお腹はすいていないので、
「なにかおいしそうなモノを買って、新幹線で食べる?」
という話もしてたんですけど、
近くで売ってたモノがもひとつ~な感じでしたので、
「別腹やから大丈夫でしょう」
ということで、もう一度、「小町通り」のほうへ。


ガイドブックに載ってた「豊島屋菓寮 八十小路」さん。
豊島屋は、「鳩サブレー」のお店です。
120.JPG


ワタクシは、「クリームあんみつ」を。
119.JPG


母は白玉の何かだったと。
(写真撮り忘れ)


このあとは、鎌倉駅で新幹線の指定をとり、
荷物を引きあげて、
16時半頃の品川発の新幹線で帰りました。
(会社で唯一仲よくおしゃべりできる後輩男子が鎌倉出身で、
 鎌倉からの帰りは、新横浜か小田原か・・を相談しましたところ、
 品川のほうが便利・・と言われましたので、そのように・・)


おかげさまで雨は降らずに助かりましたが、
長谷寺の見晴台などから見える景色はなんとなくもやっていましたので、
『帰りはもう富士山は見えなさそうやね』

・・・・・って言いますか、
そのあたりを通過した頃にはもうすっかり暗くって、まったく分かりませんでした(^^;

ともあれ、
月曜日は雨の中観光することを覚悟していたんですけど、
お天気に恵まれ、本当にありがたかったです(^^)


長々とひっぱってまいりました、「横浜国際女子マラソン」ネタ、
これにて終了させていただきますm(_ _)m

お付き合いいただきありがとうございました!


<おまけ画像>

「横浜国際女子マラソン」レポ終了に合わせていただいたかのように、
本日帰宅しますと、
大会事務局より、「記録証」が届いておりました(^^)

001.JPG


同封されていました挨拶文にこのような文章がありました。

「・・・(略)・・・市民マラソンが華々しいこのごろ、
 3時間15分という厳しい参加資格を設けたのも、
 『いつかは横浜を』と、選手の皆様の目標になるような大会に、との思いからでした。
 ・・(略)・・」


確かに、最近、マラソン大会がたくさん新設され、制限時間の長い大会がたくさんでき、
また、以前からあった大会も制限時間がゆるやかになるという傾向があるように
思います。
(地元スタートの「泉州国際市民マラソン」も4時間半から5時間になりました)

制限時間がゆるやかになることは、
それだけたくさんの方が「完走」することができますので
初心者さんや年配のランナーさんにも「完走」の機会が増えると思いますし、
それはそれでいいことだと思いますが、
たくさんの大会ができてきていますから、
すべて同じように「横並び」にゆるやかになるのではなく、
この「挨拶文」にありますように、
「いつかはあの大会に出てみたい」と思えるような、
(かつての北海道マラソンの4時間とか泉州マラソンの4時間半とかのような)
「少し厳しめ」の大会も、励みになっていいのでは・・という気もしました。


ともあれ、
キリよく?記録証も届き、これにてレポは終了、
また次目指して頑張らねば! です。


<本日のトレーニング>

オフ


2014-11-25 22:00  nice!(48)  コメント(12)  トラックバック(0) 

nice! 48

コメント 12

liang

すごーい。私もちょこちょこ行ったりしてましたが
こんなにちゃんと鎌倉観光したことないなー。
マラソン翌日&お母様とご一緒とは思えません。さすが!
大仏様の中にもいつかは入ってみたいと思いつつ早●十年。。
マラソン当日のお母様の動きっぷりもご立派です。健脚のDNA?
by liang (2014-11-25 22:40) 

liang

あ、それからお母様に中国や台湾のドラマもぜひご覧下さい、と
お伝え下さいませ_(_^_)_
by liang (2014-11-25 22:41) 

JUN

わああ!かなりのニアミスですね。
私の地元駅は大船の二つ前なんですよww
といってもその日の時間は既に職場でしたが・・・
やはり紅葉にはチョイ早かったようですね。
お勧めは長谷寺でしたがやはりチェックされてますね。
丁度今は紅葉も真っ赤で夜はライトアップされてるんですよ。
→その様子の過去記事
http://jun25611962.blog.so-net.ne.jp/2012-12-03
by JUN (2014-11-25 23:38) 

Yoshiki

最近、鎌倉に行っていなかったので、写真を見て、また行ってみたくなりました…。
横浜の大会を「選手の目標になるように」とするのであれば、なおさら、続けて欲しかったです。いろいろ事情はあるのでしょうが、レベルの高い大会が地元で開催される、というのは意義のあることだと思っていたので、本当に残念です…。
by Yoshiki (2014-11-26 01:56) 

とし@黒猫

鎌倉も堪能されたようでなによりです。
鎌倉は、意外に多く歩きますよね。
でも、keroyonさんにとっては、ノープロブレムでしたね!
by とし@黒猫 (2014-11-26 05:21) 

ハリネズミ

お母さまの晴れ女パワー、
そして観光に対する貪欲さ?^^;、すばらしいです!
そしてkeroyonさんのツアコンぶりもw。
息の合った母娘二人旅って感じですね♪。
鎌倉には何度かおでかけしたことがありますが、
これだけの盛りだくさんの観光をできたことはなく・・・・^^;。
行き当たりばったりではなく、次回は「旅の栞」を作成して
無駄なく回ってみようと思いました^^。
by ハリネズミ (2014-11-26 07:35) 

よーちゃん

わー!
私は大船から根岸線でひとつ東京寄りの
本郷台なんで、大船は毎日利用する駅です!
ちなみにJUNさんも、もういっこ隣の港南台。
ですんで鎌倉まで10キロないんで、時々走りに行ったりします。
あ、拝観料いるとこは入りませんけど(;^_^A
今回の一連の記事は、見慣れた風景がいっぱいで、なんか嬉しいです。
って、住んでるので当たり前やけど。
そして品川にも来られてたんですね。
これぞニアミスー!
ぜひkeroさん親子を牛スジ煮込みの美味しい店に
ご案内したかったですわ(^_^)
by よーちゃん (2014-11-26 08:16) 

裏・市長

レポート大完結編!。
大長編でありました、お疲れさまであります!。

大会出場もお母様孝行もなんでも兼ねて、
一気にコラボレーションや!。
大仏の入場料20円て…。
いつの時代やねん?ってカンジですな。

で、レポート、アンコールありですか?。
by 裏・市長 (2014-11-26 09:03) 

ポッポ

北海道には竹林がないので(道南の松前にほんのちょっとありますが)、ダーリンは竹林を見ると大喜びするんですが、
関西在住のお母様もお好きなんですね。
京都とかの方がいっぱいありそうなのにと、ちょっと意外でした。
そうそう。道マラも4時間だったんですよね。
私もいつかは道マラに!と思っていたら、「えっ? 5時間になったの? じゃあ出ようっと」って、すんなり参加出来ちゃいました。

一芳亭についてレスありがとうございました。
「松本家の休日」という松ちゃんの番組(深夜番組なのでkeroyonさんには縁がない番組です)でここが紹介されていて、どれもこれも美味しそうだったんです。
keroyonさんもお好きとはますますますます行きたくなりました!!
いつ大阪に行けるかなーーーー。大阪マラソン行きたいです。
by ポッポ (2014-11-26 15:16) 

keroyon

みなさま、ご訪問・コメント・niceをありがとうございました!

★liangさまへ
 「ちゃんと」観光できてますか(^^)?
 よく分かっていませんし、やっぱり大会のことで精いっぱいでしたので
 それほど下調べをする余裕もなく・・でしたが・・。
 大仏様の中、入れるとは知りませんでした(^^;
 大仏様、いい感じの色ですね(^^)
 母は、今回、「マラソン当日は一人で動ける」というのでびっくり
 でした。ただ、「行きたい」というところは、前日夜に私が地図に
 印をつけておきましたが・・(^^;
 中国や台湾のドラマも・・は一応伝えときます。
 ・・が、人の言うこと聞かないので(^^;見るかどうかは疑問(^^;
 (人の言うこと聞かないDNAもやっぱり母からでした(^^; )

★JUNさまへ
 杉田のあたりで応援と言ってくださっていましたが、
 大船のあたりなんですね!
 横浜に出るのも便利で、鎌倉にも近くて、いいところにお住まい
 ですね~。
 紅葉は、最近は温暖化なのか、12月頃になったりもしますもんね・・。
 長谷寺、ライトアップされるのですね。
 過去記事、ありがとうございました(^^)

★Yoshikiさまへ
 横浜もいいところですが、鎌倉もいいところですね!
 ドラマを見て憧れていましたが、雰囲気のあるところでした~。
 それにしても、鎌倉が横浜からあんなに近いとは!
 横浜も広いので、どこに住んでいるか・・にもよりますが、
 鎌倉まで「ドカ走り」できそうですね(^^)
 地元開催の国際マラソン、なんか分かります・・。
 私にとっても、横浜、名古屋もいい大会ですが、やはり大阪国際は
 地元ということもあってか、格別の思いがあります・・。

★とし@黒猫さまへ
 としさまは日曜に行かれてたんですよね!
 記事を拝見してびっくりでした(^^)
 特に「長谷」では、「同じようなルートをたどってる~(^^;」と(^^)
 鎌倉、見どころがわりと広範囲ですので結構歩きますよね・・。
 レンタサイクルもちょっと考えたのですが・・(^^)

★ハリネズミさまへ
 母はかなりの晴れ女なんです(^^;
 海外などで疲れが出てくると少々パワーダウンすることも
 あるのですが(^^;
 マラソン当日に関しては、「一人で行動できる」と言うので
 ちょっと驚いていました(^^;
 行きたい箇所は、前日夜に私が地図に○をつけておきましたが(^^;
 私たちは土地勘がなく、時間もあまりなかったので、モデルコースを
 参考にしましたが、「行きあたりばっ旅」も楽しそうですよ(^^)

★よーちゃんさまへ
 わ~~!大船のお近くだったんですね!
 それなら、杉田の折り返しまで「ごく近く」でもなく、わざわざ
 出てきて下さったんですね。ありがとうございました!
 なるほど、本郷台からなら鎌倉はかなり近いですよね!
 東海道本線もすぐ乗れて東京・品川方面にも便利そうですし、
 鎌倉のような観光地も近くて、いいところにお住まいでうらやましい
 です(^^)
 横浜から鎌倉があんなに近いとは!でした。
 「ドカ走り」にもぴったり(10キロないなら足りないくらい??)
 で、いいですね~~(^^)
 適度にアップダウンもありそうでしたね♪
 牛スジ煮込みの美味しいお店♪ またの機会にお願いします(^^)

★裏・市長さまへ
 横浜国際女子マラソン関連レポ、完結しました(^^;
 長々とお付き合いいただきありがとうございましたm(_ _)m
 どうにかすべりこみでしたが完走できましたので、翌日も気分よく
 観光できました(^^)
 大仏様の入場料、説明不足ですみません!
 「高徳院」への拝観料が200円でした。
 その上で、大仏様の中(=胎内拝観)はプラス20円でした。
 でも、他のところが300円や500円という料金が多かったことを
 考えますと、200円は良心的かなと(^^)
 でも、鶴岡八幡宮は無料でした♪
 
 アンコールは・・・・・・・ないです(^^; (ネタがもう(^^; )

★ポッポさまへ
 北海道には竹林がないんですね・・!!
 そういえば、そういう感じじゃないですもんね・・。
 母はかなり好きですね・・。桜や紅葉も好きですが・・。
 京都の嵐山のほうにも感じのいい竹林があって、そこもよかった
 です~。
 私は「苔」が好きです(^^; 苔むしたお庭や山道にキュンときます(^^;
 道マラ、厳しかったんですよね。
 制限時間4時間で、ベベになるとどんどん収容されていく・・と
 どなたかのブログで拝見したことが・・。
 泉州国際も4時間半でしたので、ちょっと敷居が高く、「目標」に
 なる大会って感じでしたが、5時間だと少し参加しやすくなったかも・・。
 一芳亭、以前の職場のときによく行きました。
 小汚いお店(すみません!!)でしたが人気があって、油断してると
 入れなくて・・。
 なくなると終了で、20時頃には閉店だったような・・。
 本町にもあると教えてもらい、一度だけランチに行きました。
 ご参考→ http://genkikeroyon.blog.so-net.ne.jp/2011-07-13#more
 もう3年前になるみたいです・・。
 ↑の写真のランチメニューのしゅうまいはちょびっとでしたが、
 夜のメニューのしゅうまいはお皿一面に載って出てきてた記憶が
 あります。機会がありましたらぜひ♪
by keroyon (2014-11-26 23:22) 

昆野誠吾

遅いコメントすみません^^;
鎌倉旅行読み応えありました。
メインはマラソンですがお母様との旅行も
ステキな時間となったようで♪
鎌倉は何度か行っていますが写真や名称を見ると
あ~聞いたことある!見たことある!と楽しめます。
竹林は行ったことないので今度行く機会があったら
訪れてみようと思いました^^
by 昆野誠吾 (2014-11-27 18:02) 

keroyon

★昆野誠吾さまへ
 長文失礼しています・・(^^;
 読み応えがあったなんて、お優しいお言葉、ありがとうございます(^^)
 鎌倉、私は初めてでしたが、雰囲気のあるいいところでした。
 まだまだ見どころはありそうですし、季節ごとにお花も楽しめ
 そうですので、もしまた行く機会がありましたらそういうのも
 考えて行きたいです(^^) 竹林のあるお寺はいくつかありそう
 でしたよ(^^)
by keroyon (2014-11-28 00:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]