So-net無料ブログ作成

横浜国際女子マラソン④~レース編その2♪~ [マラソン大会(参加)]

続きでございますm(_ _)m

2回目の折り返しを目指して、スタート後に通った道をもう一度進みます。

いただいている「コース地図、高低表」を見た限りではそうでもなさそうですが
行きがビミョウに下っているような気がするのですが・・。

ものすごくいいお天気で、
サングラスをしていてもまぶしいくらいでした。


30キロ手前くらいから、
思えば、少し疲れが出てたきてたかも・・。

28キロのゼネラルの給水のときにサプリを採ろうと思っていて、
給水は、
距離表示が過ぎると本当にすぐに置いてあるので、
「サプリ&その直後に水を取ること」に集中するあまり、
28キロでストップウォッチを押し忘れたり・・。

サプリ(=粉)だけを口の中に入れたままだと、むせたりしますので(^^;
給水のあるタイミングで・・と思っていたのは間違いないですが、
ちょっと集中力が落ちてきていたような・・。
(そのあと33キロでも一度見落とし。キツくなってきたあたりで
 ぼ~っとしていたのかしら。)

29キロで2キロ分の時間のはずですが、ちょっと遅れが出てきました・・。

それでも30キロ通過時点はまだ元気で、ペースも戻っており、
『よ~し、(マラソンは30キロから!やから)ここからもういっぺんスタートするつもりで』
と気合を入れましたが、
第二折り返しを過ぎたくらいから、急にガクっときましたね・・。

ゴッド先輩が少しずつ離れていきます・・。


ゴールしてから・・のお話ですが、
ゴッド先輩と、産業貿易センターまで一緒に戻りながら
『30キロ以降もしっかり走るためにはどういう練習をしたらいいんでしょうね』
と、お話ししたり・・。


今回の、30キロ以降の失速の原因は何かしら・・。

① 「ペースを刻んでの30キロ走」など、「本格的なマラソン練習」は
 10月からだったので、そういう練習という意味で練習不足。

② 走るには少し暑く、汗もかいたので、
 給水はこまめにできたものの、汗かきのワタクシは体内の水分不足等により
 パフォーマンスが落ちた。

などかしら。


脚は、
直前の長居の練習の5キロで左のハムが少し張っていて、
金曜の鍼のときもやっていただきましたが、
その張りは結局当日も少しあったんですけど、
走り始めるとハムの張りも感じなくて、脚は特に問題ありませんでした。

本当のところは分かりませんが、
上記①②などが原因かなぁと思いますので、
冬のレースのときには改善できるようにまたがんばりたいです。


ペースが落ちているのは実感していて、
ラップも、キロ4分45~50くらいかかるようになってきて。

女性ランナーKさんに、
人が少ないあたりで応援してもらってうれしかったなぁ。


しんど~く走りながら、
2回目の山下公園前に戻ってきました。

母、旅ランナーさん、Yoshikiさんに応援していただいて。


あとで聞きますと、
母は、「しんどそうやな~。大丈夫かなぁ・・。」
と思ったのだそう。


ワタクシ、「ギリギリランナー」のくせに、
関門の場所をハッキリ覚えていなくって(^^;

その山下公園前の35.9キロのあと、
42キロ(=山下公園入口)までの間に、もう1つくらいあると思っていたんですが
35.9が最後だったみたいで(^^;


そこは通過したものの、正直、この撃沈ペースでは、
『次か、その次でアカン(><)』
と思いました。


『よーちゃんさんごめんなさい~~。私、40キロまで走らせてもらえないかも』
『旅ランナーさんごめんなさい、
 あんなに何か所も、応援メッセージをいっぱい書いてくれて応援してくれたのに(><)』
などなど、
「自分に対する言い訳」は一切出てきませんでしたが
(少々暑かったとはいえ、言い訳できない天気、風、体調だったので(^^; )
たくさん応援していただいた方々に申し訳ない気持ちでいっぱい・・。


「みなとみらい」に向かうあたりで、高校の同級生男子が応援してくれていました。
(同級生男子が送ってくれた写真♪)
DSC05775.JPG
・・・かなりキツそう(^^;


「みなとみらい」に入りました。

こっち側にくるのは今日初めて。
「これぞ横浜」という景色に思えます。

しんどく走っていましたが、
『せっかく横浜国際を走りにきたんやから
 このあとどこで収容バスに止められるか分からんけど、
 できるだけ前に進んで、この景色を満喫しよう』
と思えました。


人通りが多かったですが、
「マラソンを見にきた」という感じではなく、
「みなとみらいに遊びにきた」という感じの方が多いような・・。
でも、苦しく走っているワタクシに、たくさん声援送っていただきました(;;)


進みは遅くはなりましたけど、
前に進んでいるので一応距離は進んでいき、
なんやかんや言って38キロ通過。
とうとうキロ5分を超えちゃいました(><)

『あ~、このペースじゃあ絶対間に合わへん~』
と思いつつも、
一度撃沈しちゃいますと、もうペースは上げられません・・。(・・と思っていました。)

3週間ほど前に、咳がひどくて痛めた脇腹も痛くなってきたし(><)

まだしつこく痛いのですが、
ふだんの練習のときは忘れていて、
この日も最初はまったく気にならず・・だったのに、
やっぱりキツくなってきて、呼吸も大きくなってるからかしら・・。

ちなみに、気がかりだった鼻水は、
スタート前に何度か鼻をかみ、
途中、アカンときは鼻をかもうと思って、
小さめのハンカチを2枚持って走っていましたが(捨ててもいいやと思って)
コチラは走っているときは大丈夫でした(^^;


自分でやめることはしないけど、
このままどこかで止められるまでズルズル走ることになりそう・・
とか思っていて、
走りながら、
『38キロ地点はどうにか通過しましたが、○キロ地点で止められました』
などなど、ブログとか、いただいてたメールの返事に書く文章を考え始めたり(^^;


・・・・・右前方に、「なすび」発見!

よーちゃんさまやわ。

40キロっておっしゃってたけど、少し手前やったんやわ。
よかった~~、これで、よーちゃんさまに対する「申し訳なさ」は少し減った・・
とか思いながら、
せっかく応援して下さっているのに笑顔もできずに通過。


その少しあとで39キロ地点通過。
さらにペースが落ちてて、5分09。

でも、
『39、39キロ?? 39キロってことはあと3キロちょっと?やよね??』
(=もう頭も働いてません(^^; )

その時点で、時計は、たしか2時間58分台になったところでした。

『0.195キロが意外とミソやけど、キロ5分切って走ったら
 まだ間に合うんちゃうん??』
『あと5キロって言われたら苦しいけど、あと3キロなら頑張れる気がする』

『今頑張らな、いつ頑張るね~~~~~~~ん(><)!!』
と思い直し、小刻みなアップダウンをアクセントにしてペースアップ。


40キロ地点、キロ4分40。

『上げれた~~(;;)』
『そうそう、これでいけば間に合う、間に合う~~~。』


「みなとみらい」のこのあたりは、知ってる人は誰もいないはずだったのに、
よーちゃんさまがきてくれたことは本当にありがたかったです(;;)

とにかく人通りが多くて、
遊びにきたらしき方や、
結婚式帰りみたいな方も皆さん応援して下さいます(;;)


ドキドキしながら41キロ地点を通過、
タイムをチェックし、
『間に合う、間に合う』
とつぶやきながら、
でも、山下公園入口(=42キロ)でも止められると聞いていたので
『まだ分からん・・・』


「あと1キロ」看板は過ぎましたが、
そのあたり、右に左にカーブしていて、山下公園の入り口はよく分かりません。

でも、さっきも通ったところに戻ってきました。
『たぶんあそこ~~』

沿道はものすごい応援で、もう、人の花道状態(;;)


山下公園に入りました(;;)

『ここに入れたら、もう、ゴールさせてもらえるんよね??』

36~38キロあたりで、『もうゴールはムリやわ』と思ったことを考えると
ゴールできることがなんだか信じられなくて、
まだゴールもしてないのに涙が(;;)

海のところを右に曲がる角に公式計時の大きな時計が見えて、
3時間12分台。

『間に合った~~(;;)』

12分台??
でも、13分を切るのはちょっと難しそうで、
『あ~、途中でもう少し頑張ればよかったかなぁ』と、ちょびっと思いましたが
いや~もう、今回は、完走はムリと思ったので、
ぜいたくは言わない!!と。


ゴ~~~ル(;;)

RIMG1496_R.JPG
旅ランナーさんが、しかと見届けてくれてました(;;)


RIMG1498_R.JPG


ゴールしますと、ゴッド先輩の姿が(;;)

ホっとして涙が出ました(;;)


フルマラソンのレースで、
一度ペースダウンして撃沈してから、
もういっぺんペースを上げれたなんて初めてです(^^;

そんなことできるんや・・ということが、今回で分かりました(^^;

もう、なりふりかまわず必死でしたが・・(^^;

歩幅は絶対に小さくなってるので、
とにかく数で稼ごう・・とピッチを意識、
フォームはぐちゃぐちゃやったと思いますが(^^;


今年の名古屋でもそうでしたが、
やっぱり、
『ゴールで待っててくれる人がいてる』
というのはものすごい力になりますね。

でもこれが名古屋や神戸なら、
あのまま撃沈ペースでもどうにかゴールはできますから
「待っててくれてる人」を目指しはしても、
たぶんあのままズルズルと撃沈しながらゴールまで走ったと思うのですが、
今回は、
「ペースを上げないとゴールまでいけない(><)」という状況でしたので、
とにかくペースを上げるしかなく・・(^^;

人間、やっぱり、「追い詰められないと」力は振り絞れないものですね(^^;


ゴッド先輩と、産業貿易センターまで歩いていますと、母に会えました。
人が多かったですけどよかった(^^)


Yoshikiさまにもお会いできました(^^)
(やっぱり「ジェントルマン♪」という感じのお方←お若いですけど)
本当、よくぞ見つけて下さいました。
何度も応援していただいて・・。

ゴール後に少しだけでしたが、お話できてうれしかったです(^^)
長時間、ありがとうございました!


ホテルですぐにシャワーあびようと思って、
さっと上だけ着て、
更衣室でお会いできた知り合いの女性ランナーさんたちと
「パーティは行きます?」
「じゃあまたパーティで(^^)」
などなどご挨拶して帰ろうとしましたが、
旅ランナーさんは今どこにいてるやろ??と電話しますと
前で待っててくれてるとのこと。

会えました~  (*^∀^)人(^∀^*)

本当、何か所もありがとう(;;)

旅ランナーさんの応援ボード(=スケッチブック)を見せてもらいながらお話(^^)

応援ボードの写真撮りたいとお願いし(^^)
042.JPG
044.JPG


全部のページを撮らせてもらえばよかった・・とちょっと後悔(^^;


そんなこんなで、ハラハラドキドキでしたが、
どうにか無事にゴールできました。

たくさん応援していただき、
メールやコメントでも激励していただき、
本当にありがとうございましたm(_ _)m


横浜は、完走証は後日郵送して下さるみたいで、
でも、パーティの帰りに、「記録集」はいただけました。


以下、5キロごとのラップです(正式記録集より)
 5キロ  22分27秒
10キロ  22分23秒
15キロ  22分22秒
20キロ  22分22秒
25キロ  22分19秒
30キロ  22分55秒
35キロ  23分48秒
40キロ  24分35秒
ゴール   10分21秒

トータル 3時間13分32秒


大阪国際女子マラソンの参加資格が3時間13分以内になりましたので、
あくまで、あとから振り返れば・・ですけど、
もうちょっと頑張ってれば・・でしたが、
ここ数年のこの時期(10、11月)のフルマラソンのタイムを振り返ってみましても、
こんなもんです。
・・というより上出来です。


昨シーズンの「トラウマ?」からか、
『私、もう、3時間15分を切って走る力はないんやろか・・』
など不安に思っていたので、
今回、どうにか完走でき、15分も切れて、ホっとしています。

それで「満足」ということではなく、
「気持ちよく、次にむけてまた頑張れる」と思えた大会になりました。

これも本当、たくさん応援していただいたおかげです。
感謝、感謝です。

大阪国際、名古屋ウィメンズにむけて、
『最後までしっかり走り切るレース』ができるように
また頑張りたいです。


以上で、レースレポを終了させていただきます。
長文お付き合いいただきありがとうございました。m(_ _)m

パーティ、その他?につきましては、
また後日ご報告させてください・・・。


<本日のランチ♪>

今週は、お弁当をサボって外食が多くなりましたが、
来週からはまた引き締めないとお財布がピンチになります(^^;

久しぶりになりました「久」さんへ♪

ここは、よーちゃんさまの知り合いの方がやってるお店で、
それがきっかけで行き始めました。

ありふれた定食屋さんで、これと言って特色がある・・というわけではないですが、
「早い」「安い」「おいしい」「品数多くて一人暮らしにはありがたい」
という感じのお店でしょうか。

オッサン率99%・・というお店ですが、
よーちゃんさまお知り合いのママさんがいらっしゃいますので
最初から安心して食べに行けました(^^)

ワタクシは、よーちゃんさまにお目にかかったのは
この横浜国際が初めてで、
これまでは、
きっかけになったよーちゃんさまには直接お会いしてないのに
そのお知り合いの方であるお店の方とお会いしてる・・という、なんだか妙な感じで(^^)

それってやっぱり、ブログという感じのモノがこの世に出てきたゆえの人間関係かなぁと。

今日は、
ママさんに、
「初めて、きゃらめるさん(=よーちゃんさん)にお会いできました!」
と、報告しとかなアカン・・と思い(別に「しとかなアカン」ことはないのですが・・(^^; )
「久」さんへ。


本日の日替わりは3種類あるみたい。
001.JPG

・・・・・やっぱり、「さんま」やな~(^^)

002.JPG
680円ナリ。


さんま、おいしかったです♪

「カキフライ定食」も始まってるようで、
帰りにママさんに
『カキフライ定食、始まってるんですね!もうそんな季節ですね!』
「また食べに来て下さいね~」

近いうちにまた行かねば♪


<本日のトレーニング>

予定変更でオフ。

これまた久々になってしまいました、加圧トレーニング、
本日予約しておりましたが、
脇腹(というか、肋骨の下のほう)の痛みがまだしつこく、
腹筋するのが痛いので、
加圧トレでの「体幹メニュー」が厳しいかなぁと思い、
キャンセルしました。

院長先生が電話に出て下さいましたので、
先日のマラソンの結果をお聞きしますと、
先生、目標通り、初マラソンのタイムを約2時間縮めて
5時間を切ってゴールされたそうで(^^)

やっぱり「努力は報われる」んですね。
よかったよかった(^^)


2014-11-21 22:11  nice!(46)  コメント(14)  トラックバック(0) 

nice! 46

コメント 14

JUN

なんかすんごく横浜そしてこれからのレポとなる鎌倉を楽しんでいただけてうれしいです。
まあ私はたまたま住んでいるだけだけだから関係ないって言われそうww
そうですか?チョットまだ紅葉は早かったようですね。
もう一週間ほど経過すると長谷寺などすごいんですが・・・
神奈川はチョットお山に入るだけで綺麗な紅葉を楽しめますから次回遠征の際には情報をアップしますね(^_-)-☆
by JUN (2014-11-22 00:04) 

liang

最後に持ち直して……というのが、感動的です!
泣けました!! お疲れさまでした。 (あー、生で観たかった。。)
でも42キロ関門、やっぱりあったみたいですよ、ね?
スケッチブック、いいですねー。明日買いに行きます!

by liang (2014-11-22 00:23) 

桜

完走おめでとうございます。
42キロの中に色々なドラマがあり、頑張って様子が解りました。

お母様も元気そうで、親子旅等本当に羨ましい限りです。
いつまで続けて下さい。

今度子供達5時に出発して、走ります。
一人はこの一種間風邪ひいてたので無事走れるか心配です。

これからも身体に気を付けてマラソン他頑張って下さい。
毎日ブログ楽しみにしています。



by 桜 (2014-11-22 01:08) 

とし@黒猫

まさに、努力は報われる!! の典型です。
おつかれさまでした。
by とし@黒猫 (2014-11-22 06:41) 

ハリネズミ

沿道での応援、
ランナーさんを後押しするパワーになるんですね^^。
今回の大会では走ってるkeroyonさんのお写真を
たくさん拝見しましたが、全然苦しそうに見えないのが
すごいなぁって思いました。
でも実際はキツかったんですよね^^;。
あらためて完走、おめでとうございました♪。
by ハリネズミ (2014-11-22 08:49) 

ポッポ

山下公園のゴールは、競技場ゴールとはまったく違う雰囲気ですよね。テレビで見ていてもすごく感動的です。
日本人2位だった岩出選手がインタビューで「きつくなっても我慢すれば楽なところがくる」って話してましたが、keroyonさんのラストのタイム回復はそういう心境だったのでしょうか。
スケッチブックの応援メッセージは力強いことばがいっぱいですね。
by ポッポ (2014-11-22 13:49) 

Yoshiki

最後の関門のところはかなり苦しそうで心配しましたが、持ち直して公園の入り口に戻ってこられたのはさすがです。お疲れ様でした!!
ちなみに、見かけほど(?)ジェントルマンでないですし、若くもありません(笑)。
by Yoshiki (2014-11-22 16:07) 

昆野誠吾

もう拍手しかないです!
一度落ちたペースを上げる苦しさは素人の私には
わかりませんが、ダメかもしれないと挫けかけた心を
再び奮い立たせられる精神力は勲章ものだと思いました!
by 昆野誠吾 (2014-11-22 17:12) 

たぬぽ

マラソンお疲れ様でした~。
マラソンをしたこがない私からすれば、たとえ完走できなくても
十分にすごいことをしていると、尊敬すらしてしまうのですが、
やはり走っている人にとっては、完走というのは一つの大きな
目標なんでしょうね。
途中色々と困難もあったようですが、それを乗り越えての納得の
いくゴール。話を聞いているだけで、こちらまですがすがしい気持
ちにさせてもらいました。(^。^)

by たぬぽ (2014-11-22 17:37) 

keroyon

みなさま、ご訪問・コメント・niceをありがとうございました!

★JUNさまへ
 母とも話していましたが、横浜は本当にきれいな街ですね!
 大会もすごくいい印象でした。
 参加できて本当によかったです。
 応援していただきありがとうございました。
 鎌倉のあるお寺の方の説明では、鎌倉は紅葉は少し遅いとの
 ことでした(温暖なんですかね)。
 これで紅葉を楽しめたら言うことなかったですが、当初雨の予報
 だった月曜日、お天気がよかったのでヨシとしています。

★liangさまへ
 撃沈してしまってからまた持ち直す・・・というのは本当に初めて
 で・・(^^; それもこれも、応援していただいたことと、厳しい関門との
 ダブル効果でしょうね(^^;
 42キロ関門、あったと思います。
 スケッチブック、いいですよね!100均にもあるそうですよ!

★桜さまへ
 いつも本当にありがとうございます!
 厳しい制限時間にびびっていましたが、どうにか完走でき、
 タイムも久しぶりに15分を切れて、ほっとしています。
 次にむかってまたがんばろうと、いい感じに大会を終了でき
 ました。
 今回は、最後の横浜だったのもあるのか、ご家族と一緒に
 来られている方が他にもおられたように思いました。
 母がきてくれていたので、リラックスできましたし、
 翌日も観光して帰る気になれました(^^)
 
 桜さんの息子さんたち、5時出発で大会ですか!
 明日でしょうか・・。
 直前に風邪をひくと心配ですね・・。
 マラソンシーズンは、風邪が流行る時期ですし、練習を頑張り
 ますと、どうしても疲れも出てきますし・・。
 そのへんの体調管理は本当に大変だと思います・・。
 大事にいたりませんよう願っております・・。
 いつも本当にありがとうございます!

★とし@黒猫さまへ
 加圧の先生は、まさに目指しておられたタイムでしたので
 本当によかったです!
 私も後半粘れたのは、夏に距離をふめたから・・と思うことに
 します(^^)

★ハリネズミさまへ
 応援は本当にありがたいです・・。
 知ってる方の応援はもちろんですが、知らない方の応援も
 本当に温かく・・。
 今回の走ってる写真、前編のレポのは前半なので、まだ余裕が
 あったあたりのでした。
 後半のほうのはかなりキツそうな顔をしています(^^;
 顔を隠していますから、分かりにくいんだと思います(^^;

★ポッポさまへ
 山下公園のゴールもいいですね!
 気分的には競技場のゴールのほうが好きですが、山下公園は
 応援して下さっている方が近いので、応援のすごさに涙が出ました。
 岩出選手の「きつくなっても我慢すれば楽なところがくる」は、
 私の今回のラストの・・とはまた違う気がします。
 レースとか、レースペースでのペース走など、自分にとって
 ちょっときついペースで走っているときに、「このペース、キツイなぁ」
 って思っても、がまんして走っていたらラクになってくるときが
 ありますが、そういう感じのことをおっしゃっているような・・。
 私のラストのように撃沈してしまったら、ラクにはならないです(^^;
 今回は、応援の方のおかげで、ムリヤリペースアップできた感じ
 です・・。
 スケッチブック、メッセージがいろいろ書けて、いいですね!
 今回は本当、励まされました。

★Yoshikiさまへ
 35.9キロのときはすごく苦しかったです・・。
 あとで母にも言われました(^^; 自分でも、あのあたりでは、
 最後まで走らせてもらえない・・と思いました。
 やはり、応援していただいてるというのはものすごい力、
 ゴールまでいきたいというモチベーションになりますね。
 ありがとうございました。
 >見かけほど(?)ジェントルマンでないですし、若くもありません(笑)
 そうなんですか(^^)? 少なくとも?見かけはそのように拝見
 しましたよ~(^^) ブログから想像した通りの方でした。

★昆野誠吾さまへ
 ありがとうございます・・。過ぎたるお言葉、恐縮です・・。
 一度撃沈してからペースを上げれたのは初めてです(^^;
 応援の方が待っててくれてることと、厳しい制限時間との
 ダブル効果だと思います・・。

★たぬぽさまへ
 最近では、完走するのはもうあたりまえ・・という感じで・・。
 今回は、関門閉鎖の時間がすごく厳しかったので、
 「完走できないかも」と、すごくびびっていました・・。
 あのままズルズルペースダウンしたままだったら間に合わなかった
 かも・・ですが、応援してくれた友人知人のおかげで粘れました。
 温かいお言葉、いつもありがとうございます!
by keroyon (2014-11-22 19:52) 

旅ランナー469号

あらためて、横浜、お疲れさまでした!

後半の一番厳しい状況の中、見事にペースアップされての完走。
素晴らしいです!
応援の力って確かにありますね。
それと、日頃の練習のたまものだと思います。
またひとつ、「自分の壁」を乗り越えましたね。

スケッチブックでの応援ボード、自分でもナイスアイデアだと思いました。
現地で感じたメッセージもすぐに書けますし。
それから、太いマジックもお忘れなく。
書くものがないと書けませんから(*^_^*)
by 旅ランナー469号 (2014-11-22 23:11) 

よーちゃん

出遅れました (;^_^A

40キロ前後にはいろいろ葛藤が渦巻いてたんですね。
ん~、やっぱりエリートのレースはすごいわ。
今回の記事には私の名前がいっぱい登場して
なんか恐縮してしまします~。
by よーちゃん (2014-11-23 09:58) 

keroyon

★旅ランナー469号さまへ
 こちらこそ、あらためまして、応援ありがとうございました!
 スタート前は本当、旅ランナーさんにお会いできてホっとしました。
 スケッチブック、本当にいいアイディア(^^)
 その場で思ったことをすぐに書けるのがいいですよね!
 太マジック、忘れないように気をつけます(^^)
 これからもお互い、RUNを楽しみましょうね~(^^) 
by keroyon (2014-11-23 19:41) 

keroyon

★よーちゃんさまへ
 まさにあの、よーちゃんさまに応援していただいたあたりが
 最高にキツく、そして完走もムリやと思ったんですけど、
 あそこから持ち直せました。
 今回はお忙しいところ本当にありがとうございました!
 横浜国際、本当にいい大会でした!
 横浜の街と、翌日は鎌倉を少しだけですが観光もできました。
 いろいろとありがとうございました!
by keroyon (2014-11-23 19:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]