So-net無料ブログ作成

こちらもホっとしました [体調管理・健康]

毎年この時期に受けていました子宮がん検診、
今年は10月のはじめ頃に受けまして、
結果を聞いてきましたところ、
「異常なし」とのこと。

ホっとしました(^^)

毎年、
そんなに心配しつつ結果を聞きにいってなかったですけど、
今回は、夏の「乳がん検診」のことがありましたので
なんだかドキドキしてしまいまして(^^;

同年代の他の方のブログを拝見しましても、
「健康診断でひっかかった」という内容を拝見することがあり、
年齢的にも、
「何もないのが当たり前」というわけではなくなってきてるんやな・・
という気がしてきました。

とはいえ、
先日の乳がん検診の再検査のほうは、
「要精密検査」と診断されての検査だったので、
『悪いかもしれない』という状態で受けましたけど
今回のは、年に一度の検診なので、
『何もないとは思うけど年に一度念のため』という感じですから、
「心境」はだいぶ違いましたけど・・。


検査当日のエコーでも、特に悪いところはないと言っていただき、ホッ。


早いもので、こちらの婦人科は、
20代半ばに子宮の病気で通い始めてから、かれこれもう20年の付き合いに・・。
(早い~~、恐ろし~~(^^; )

ここを教えていただいた、当時の会社の先輩の話では、
昔はこちらで出産も扱っていたとのことでしたが、
今はもう「産科」はなくなったので、ビル内の部屋が空きまくっていて、
数年前に「クリニックビル」に改装され、
他のクリニックがいくつか入っています。

かかりつけの乳腺クリニックも、実はこちらの婦人科のビル内にありまして。

なので、
「要精密検査」と言われて、その乳腺クリニックを受診しましたとき、
生研を受けることに決まり、
「大学病院の予約の返事待ちなのでもう少し待って下さいね」
と言われたときには、
『すみません、私、今日、○階の○○先生のところにも行きたいので
 今のうちに行ってきていいですか?』
などということもでき、便利です(^^)


婦人科の先生のところに検診の前に行ったときは、まだ生研の結果が出てなくて。


乳腺クリニックの先生もいい先生ですが、
まだ付き合いがそれほど長くないのと、
あまりおしゃべりするタイプの先生じゃないので、
ワタクシ、生研を受けることに決まった日とか、
その次に、結果待ち状態のときに行きました折にも
婦人科のほうとは直接関係のない乳がん検診に関することや不安な気持ちなども
婦人科の先生に聞いていただいたり(^^;


今回、10月はじめに検査で行きましたときに、
乳がんの生研が異常なしだったことをご報告しますと、
先生もほっとして下さったようで・・。

先生
「いや~、ちょっと心配な感じだったので、次回、あなたが来られるときに
 どういう話になるやろう?と気になっていたので、よかったですよ。
 私もあれから、知り合いの乳腺の先生に話を聞いてみたんですけど、
 やっぱり、『少しでも不安があるなら、患者さんには痛い思いをさせるし
 経済的にも負担をかけて気の毒ですけど、完全に解消されるまで、
 何度でも検査を繰り返します。』って言ってましたね・・。
 なので、ちゃんと結果が出るまで調べてくれる先生のほうがいいですよ。
 とにかくよかったよかった。」
『ありがとうございます。
 ・・・・・今後は、半年ごとのマンモグラフィでの経過観察になりました。』
「それはいい傾向ですね。」
『??』
「もしも、『どちらかと言えば心配』という状態だったら、
 『3ヵ月ごと』って言われると思うんです。
 『半年ごと』と言われたんなら、『どちらかと言えば大丈夫』ということやと思いますよ。
 そのうち、『1年ごと』とかになっていったらいいですね。」

かかりつけの婦人科の先生のこの言葉、・・・・・ホっとしました(;;)

そんなわけで、
今回受けました検診のことと、先日の乳がん検診のことも、両方ホっとできた感じで、
先生、ありがとうございますm(_ _)m

とにかくもう付き合いも長いですし、
何でも話しやすいというのが本当に助かっています。

今回も、帰り際に、
「直接こちらの科とは関係ないかな・・と思うことでも、もしよければ相談して下さいね。
 どこに行けばいいとか、それくらいはアドバイスできるかもしれないので。」
と言っていただき(;;)

言っていただくまでもなく、
今年の春先、ちょっと調子が悪い時期がありましたが、
そのときにも相談させていただきましたし。

「ちょっとした不調」の場合、
今は年齢もビミョウですので、
内臓とか体のどこかが悪いのか、更年期的な症状なのか、
自分では判断できないですから、
相談しやすい先生が身近にいて下さるのは本当に助かります(^^)


20代の通い始めた頃から先生はあまり変わってない気がしますけど
お互いそれだけトシとってるんですよね・・(^^;
先生にもどうか、お元気でいていただきたいものです(^^)


これにて、今年度受ける予定の健診は終了、
スッキリしてマラソン頑張ります!


<本日のトレーニング>

ジムにて

・ 腹筋、体幹トレーニングのメニュー少々

・ ジョグ10キロ


2014-10-29 23:23  nice!(54)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 54

コメント 8

liang

ああ、私も読んでホッとしました。
この年になると婦人科で頼りになるかかりつけの先生って
ありがたいですね。うらやましいです。
長く走り続けるためにも健診&メンテ、欠かせないですね。
(私も行かねば……)
by liang (2014-10-30 07:32) 

よーちゃん

なるほど、三ヶ月ごとと半年ごとには
そんな大きな違いがあったとは!
健康あってのマラソンですし、
安心して相談できる先生の存在は大きいですよー(^_^)
by よーちゃん (2014-10-30 08:05) 

ハリネズミ

ちゃんと毎年検診を受けてるなんて立派です^^。
私は野放し状態のまま・・・・^^;。
健康診断もお勤めをやめてから10年以上受けてませんし、
婦人科検診は珍しくやる気を出して?
受診したのが子宮がんが10年以上前、
乳がんも7年くらい前になりますね・・・・。
あ~、ヤバいです^^;。
by ハリネズミ (2014-10-30 08:40) 

みぃにゃん

異常なくてよかったですね。そうですよね。もう私も採血にしろなんにしろ1つ2つなにかでてきそうな年代ですから
異常がでたら早期対処ですね!

by みぃにゃん (2014-10-30 11:23) 

ポッポ

婦人科で相談できるドクターがいるのは心強いですね。
私も定期的に通っていますが、ものすごくお忙しそうなので気になることを相談...という雰囲気じゃないんです。
3ヵ月、6ヵ月、1年、それぞれ意味合いが違うんですね。
by ポッポ (2014-10-30 14:35) 

hasseyおやじ

異常なくてよかったですねー!
by hasseyおやじ (2014-10-30 22:30) 

昆野誠吾

ホッとしたということは相当気を揉んでおられた訳で、
大きな安らぎになったのではないでしょうか^^
5月に初めて経験した尿管結石の時は、
ヤバイ。ヤバイ。って結構ドキドキしました。
これからもっとハイレベルな心配をすることが
多くなると思うと怖い気もします。
by 昆野誠吾 (2014-10-31 18:28) 

keroyon

みなさま、ご訪問・コメント・niceをありがとうございました!

★liangさまへ
 今回はちょっとドキドキしながら聞きにいきました。
 特に気になる症状などがあったわけでもないのに・・(^^;
 春頃、ちょっとしんどい時期がありましたが、どこか悪いのか
 更年期の症状なのかよく分かりませんでしたので、相談しやすい
 先生が身近にいらっしゃるのは本当に助かります(^^)

★よーちゃんさまへ
 正直、「6ヵ月ごとの経過観察」って言われたときには
 『そんなにしょっちゅうなんか・・』って思ってしまったんですけど
 婦人科の先生にそのように言っていただき、3ヵ月ごとって言われる
 可能性もあったのか・・と。
 今後、年齢的にも、不調なときもあると思いますし、
 以前はよくホルモンのバランスを崩したりしていましたから
 ちょっと気になるときに相談しやすい先生なのでありがたいです(^^)

★ハリネズミさまへ
 ふつうの定期検診は職場でやりますが、乳がん・子宮がん検診は
 母が「毎年受ける主義」なので、私も・・。
 ハリネズミさまのように、頼れるダンナさまもいないので
 自分の身は自分で守らねば・・という事情もありまして。
 あ、でも、ハリネズミさまは歯科にマメにチェックに通って
 いらっしゃいますよね。私は歯科は敬遠しがち・・。
 健康にすごすには歯も大事なのに・・。

★みぃにゃんさまへ
 ありがとうございます!
 今回はちょっとドキドキしました・・。
 フツウの定期健診の項目は、運動していたり飲酒や喫煙もしない
 ということもあってか、今のところ異常なしですが、
 40代になりますと、ガンの心配もでてきますもんね・・。
 婦人科の先生がおっしゃっていましたが、毎年受けていたら
 ごくごく初期の段階での発見が可能とのこと。
 それだと手術をしなくても済むこともあるそうです。
 みぃにゃんさまおっしゃるとおり、早期に・・ですね。

★ポッポさまへ
 気づけばもう20年ほど通っていますし、今も、漢方薬、生理痛の
 痛み止め、貧血予防に鉄剤などを処方していただいていますので
 3ヵ月に2回ほど?通っていますから、何でも相談できる感じで
 ありがたいです(^^)
 あ、例の貧血のひどかったとき(=注射に通ったとき)は、
 ポッポさまおっしゃるように、「よくこれで運動してるね。
 日常生活もしんどいでしょう?」と言われました(^^;
 先生がお忙しそうなときはやはり遠慮してしまいますよね・・。
 私も混んでるときはさっさと切り上げますが(先生は気にされて
 ない感じですが、そばにいる看護師さんの視線が気になるので(^^; )
 空いてるときなんかはわりとお話できる感じです。
 乳がんのほうは、6ヵ月ごとって・・って思いましたが、
 3ヵ月ごとって言われる場合もあるのか・・と、今回言われて
 分かりました(^^)

★hasseyおやじさまへ
 特に気になる症状があったわけではなかったですのに、
 先日のことがありましたのでびびっていました。
 ありがとうございます!

★昆野誠吾さまへ
 先日の検査は、結果が出るまで時間がかかりましたし、
 一応異常なしとの判断でしたが、石灰化があることは間違い
 ないので、やはり気にはなっていましたので・・。
 だんだん年齢とともにいろいろ出てきますね・・。
 健診はこれからもちゃんと・・と思います。
by keroyon (2014-10-31 22:04) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]