So-net無料ブログ作成

旅行レポ♪(フランス)~その⑧~ [旅行・お出かけ]

本日のレポは、
最終日のパリでの自由行動。

最終案内で届いた日程表では、
15時半頃の飛行機で、
12時頃ホテルを出発・・となっていました。

「出発まで自由行動」とかいう言葉は特になく・・。

母と、
「この日は午前中どうするんやろ?」と話していたんです。

母が、旅行会社に問い合わせても
「午後の飛行機ですから、午前中はどこも行けないでしょう。
 (日程は)ふつうそんなものだと思いますよ。」
みたいな返事だったそう。

え~?そんなことないよね~。
午前中、そのへんをぷら~っとできそう・・。

まぁ、午前中何もなし・・ってことはないんちゃう?
また現地で説明があるでしょう・・
と話しておりました。


直前に、お世話いただくガイドさんから連絡をいただけますが
そのときに母が質問しますと
やっぱり、「また現地で説明します」
みたいに言われたそう。

旅行中、わりと早い日程のうちの移動中に、最終日の説明がありました。

「11時45分集合で、それまで自由行動」とのこと。


せっかくだからパリを観光したいし、予定を考えなくちゃ・・ということで、
母に、どこに行きたいか訊いてみますと、
「・・・・・分からんから任せる。」

・・・・・そ~ゆ~と思いました(--;

いただいたパリの地図と、地下鉄の路線図をみながら計画を・・。

ワタクシを基準に考えますと、母にはハードかもしれませんから(^^;
歩く距離なんかはちょっと控えめに考えないとケンカになりますしね・・・。


『じゃあ、バスから一応見えたし、ありふれてるけど、
 せっかくやからゆっくり見て写真も撮って・・ということで、
 凱旋門、そのあとシャンゼリゼ通りをちょっと歩いて、
 セーヌ川まで出て歩いてエッフェル塔、
 あとはコンコルド広場、
 ・・・それくらいが限度かなぁ。
 そんな感じでいい?』
「うん。やっぱりせっかくパリに来たから、凱旋門で写真撮りたい。
 あとは分からんから任せる。文句は言わへんから。」
『帰りの地下鉄、できれば乗継なしで1本で、
 ムリでも、なるべく乗り継ぎの回数を減らして・・と思ってるんで
 できれば4キロ、難しければ3キロくらいは歩いてもらわなアカンけど
 大丈夫?』
「それくらいならいける。」
『時間は、おおざっぱに見積もって2時間半~3時間くらいかな。
 朝食(=6時半からいただける)をいちばんに食べて、
 なるべく早く出て、
 できれば10時半、最悪11時に帰ってこれるようにって思ってるけど。
 どうしてもしんどかったり、大雨が降ってきたらタクシーで帰ろう。』
「それでいい。」


最終日の3日前くらい?・・でしたか、
それまであまりお話ししたことなかったご夫婦、
その日はバスで後ろに座っておられましたが、
ご主人が話しかけてこられまして。

「最終日はどうするんでっか?」
『(そのときはまだ考え中でした)考え中です・・。
 たぶん、凱旋門とかを観に行って・・と思っています。』
「オランジュリー美術館に行こうと思ってるんですけど、一緒にどうですか?
 誰かと一緒のほうが心強いし・・」
『母(=そのときバスで寝てました)と相談しておきます。』

という感じで、みなさん、最終日をどうするか考えている感じ。

ちなみにそのご夫婦、
これまでに、オルセーは行ったことがあり、
今回の旅行でルーブルに行きましたし、
自由時間でオランジュリーに・・という計画のよう・・。
フランス、初めてではないんですね(^^)

母もワタクシも、そこまで「美術館命」でもないので、
オーソドックスな場所を見に行くことに決めました。


これまた3日前くらいでしたか・・、
何度かお話ししたことのあるご夫婦の奥様が
「最終日はどうされるんですか?」

一応、母と決めたスケジュールをお話ししますと
「一緒に連れていってほしい」とのこと。

朝早く出ますけど&ちょっと歩きますけど・・と言いましたが
「早いのは大丈夫」「歩くのも大丈夫」とのこと。

ありふれた場所をまわるだけなので、そんなんでいいんかな・・と思いつつ、
ワタクシ、ノーと言える日本人ですけど、なんとなくノーとも言えず、
ご一緒していただくことにしました。


前日の観光中に、
ガイドさんから、
地下鉄や街なかでスリにあった話とか、
ぶつかってきて暴力をふるわれた・・みたいな、
「危険な目にあった話」シリーズ?を聞かされましたので
念のため母に、
『なんか、怖いような話をしてたけど大丈夫? 観光、どうする?』
「え~?? そんなん、行くよ~~!」
『じゃあ、持ち物にはくれぐれも気をつけるようにして、行こうか。』


前日のルーブル、ヴェルサイユ観光は1日雨、
夜の天気予報では、翌日も変わりやすい天気のよう・・。

朝起きて外を見ますと雨は降ってない感じ。

曇りでもいいから、午前中、どうにかもってほしいな~と思いつつ
さ~っと準備して朝食、
7時15分に、ご夫妻とロビーで待ち合わせしていたので
行きますと、すでにお待ちいただいていました・・。


いざ、地下鉄の駅へ。
途中で一度乗り換えて、凱旋門へ。


乗り換え駅で、
案内表示が途中でなくなった?!と、ちょっとギクっとしましたが
日本とは、「矢印」?の意味がちょっと違う感じ?
ちゃんと乗り換えたい線を発見できてほっとしました。


そう、
地下鉄内とか、道で、
地図や路線図を見ながら・・だと、「いかにも観光客」っぽくて危ないかな・・と思い、
前日の夜に、手のひらサイズのカンニングペーパー?作成。
(まぁ、地図を広げてなくても、「いかにも観光客」でしょうけど・・)

地下鉄は、
「○○○○行き方面に乗る」
→「乗り継ぎ駅名」(「その1つ手前の駅名」)などを順番にメモ、
歩く道も、通りの名前、曲がるところなどをメモ。


さて、地下鉄にて。
母はおしゃべりなので(^^;
ご一緒しているご夫婦の奥様とひたすらしゃべってますけど(--;

おしゃべりはまぁいいけど、
油断しないようにして、自分の身&持ち物は自分で守ってよ~。


ワタクシは、
進んでいる方向があってるか確認したり、
乗り過ごさないように一駅ずつ確かめつつ・・。

14フランス (225).JPG

何も気にせずひたすらしゃべってるくせに、たまに思い出したように
「アンタ、こっちであってるのん?」

・・・・・こういうとき、ものすごくムカつきます(^^;
(合ってるっちゅうねん!!)

でも、他人さんが一緒だと、ケンカにならなくていいですね(^^;


●凱旋門

ちょっと思うところがありまして、
一駅手前(それでも数百メートルなので)でおりて、歩くことにしたんです。

地図では、上に出たら凱旋門が見えてるんじゃ・・と思っていたんですけど
ロータリーがあったり、そこにこんもりと緑があったり・・で、パッと見て見えません。

最初、逆に進みかけてたんですけど、すぐに気付いて折り返し(^^;

じゃあ、
・・・・・見えました(^^)

14フランス (226).JPG

14フランス (227).JPG


凱旋門のところは、ぐる~っとロータリーのようになっていて、
車道は横断禁止です。
真ん中?のところに行くには地下道を・・。

14フランス (230).JPG

けっこう長いです~。


間近で見ると大きいです~。
14フランス (228).JPG

14フランス (229).JPG


時間が早いので上れませんが・・。
上からは、放射線状に道が広がっているのが見えるそうです。


反対側に出まして、
車が少ないので、記念写真を撮ったり・・。

ちょうど、グループの別のご夫妻もそこにおられて(^^)
写真を撮りあいっこしました。

14フランス (231).JPG


●シャンゼリゼ通り

14フランス (232).JPG

14フランス (234).JPG

14フランス (233).JPG

分かりにくいですが、意外とアップダウンがありました。


ルイ・ヴィトンの本店でございます。
14フランス (235).JPG


少し歩いてセーヌ川へ。

●エッフェル塔

14フランス (236).JPG

14フランス (237).JPG


川沿いは、公園のようになっています。
14フランス (238).JPG

14フランス (239).JPG

14フランス (240).JPG

歩きながら、宝塚歌劇で聴いたことのあるパリの歌がたくさん頭に流れます(^^)


歩いてみて、
(ワタクシ以外の)メンバーが厳しそうなら、
そのあたりで地下鉄に乗るバージョンのカンニングペーパーも作っていましたが
みなさん、まだ大丈夫っぽい。

セーヌ川にそって歩きます。

ちょっと暗くなってきまして、一雨くるかな~と心配しましたが
どうにか大丈夫のようです。


●アレクサンダー三世橋

14フランス (241).JPG

14フランス (243).JPG


●アンヴァリッド
14フランス (242).JPG
 ナポレオンが眠る教会です。


●グラン・パレ
14フランス (244).JPG


●コンコルド広場周辺
14フランス (246).JPG


このあと、コンコルド広場と、そのあたりから見えるものをゆっくり写真撮ったりして・・
と思っておりましたら、
ご夫妻、トイレに行きたいとのこと・・。

海外はどこもですが、トイレ事情はよくないのですよ・。
パリのこのあたりは、
景観法とかいうものがあるそうで、「見えるところに公衆トイレはない」と
ガイドブックに書かれていましたし・・。

母と相談していたとき、
3時間くらいならトイレは大丈夫かな・・と話していて、
もし行きたくなったら、カフェを探そう・・と。

でも、コンコルド広場のそのあたり、
カフェらしきものもないんですよね~。
地下鉄の駅もおりてみましたが、トイレはないって。


お聞きしますと、行きたいのは奥様じゃなくてご主人らしい。
ふだん、マラソン大会のとき、男性ランナーさんの「○ちション」はちょっと・・
って思ってますけど、
そのときは、(公園の)そのへんでしといてください
・・・と言いたいとこですけどそうも言えず(^^;


カフェを探し求めて、マドレーヌ寺院の近くまできたのかな・・。

ありました(^^)

14フランス (249).JPG


そう、教えていただいていた話では、
街なかでトイレに行きたくなった場合は、カフェを利用するのが手っ取り早いとのこと。

ただ、カフェの飲み物、
コーヒーや紅茶を注文すると量が多いそうで、
飲み物を飲みたいならそれでもいいけど、
トイレを借りたのに、またトイレに行きたくなってしまう・・という問題が(^^)

でも、量の少ない「エスプレッソ」はかなり苦い。
・・・ということで、
おすすめのメニューは、「ノワゼット」とのこと。

エスプレッソを少し薄めたような感じですかね。
それでもわりと苦めですが・・。

カップは小さめ。
14フランス (247).JPG


トイレ問題は無事解決♪
・・・しましたが、
時間が、10時くらいでしたので、もうあまりムリをしないほうがいいな・・
と思い、
そこから地下鉄の駅にむかうことにしました。

コンコルド広場のあたり、ゆっくり見れなかったですけど、
遅刻は怖いので帰りましょう・・・。


ご夫妻のオッチャン、
トイレ問題で悪いと思われたのか、
カフェでの飲み物、ごちそうして下さいまして・・(恐縮・・)。

必死に辞退したんですけど・・。

こちらもやっぱり、
女二人での行動よりも、
男性がいて下さるほうが、睨みがきく・・とでも言いましょうか、
心強く、ありがたかったですから・・。

ありがとうございました。
ごちそうさまでしたm(_ _)m


そんなわけで、
カンニングペーパーにメモった道からはずれてしまいましたので、
結局、思い切り地図を広げながら地下鉄の駅にむけてテクテク・・。


●マドレーヌ寺院
14フランス (248).JPG


またまた凱旋門も見えました。
14フランス (245).JPG


途中、ヴァンドーム広場・・でしょうか、小さい広場が見えたり・・。
14フランス (250).JPG


オペラ座も見えました。
14フランス (251).JPG

宝塚歌劇の「ファントム」の曲や、
劇団四季の「オペラ座の怪人」の曲が頭に流れます(^^;


地下鉄の駅、無事到着。
この駅なら、乗り継ぎなしで1本で帰れますので安心(^^)
14フランス (252).JPG
あちらに見えるお店の屋根というか看板、日本語が書かれているのが気になります(^^;


乗る方向を確認して乗車。

パリの地下鉄は、本数もそれなりにきますし、
どこまで乗っても途中で降りなければ1.7ユーロ、
切符は前日に買っておいても大丈夫ですし、
使わなかったらまだまだ先でも使えるらしく、便利です。

地下鉄の切符(前日、買っておきました)
14フランス (223).JPG


パリの地下鉄、乗り方はもう大丈夫(^^)v (・・・かな?)


ホテルの最寄駅まで戻ってきまして。

みなさん、スーパーにも立ち寄らないとのことなので、ホテルに戻りました。

10時40分頃・・でしたか。
集合時間まであと1時間ありますし、ほぼ予定通り。
よかったよかった(^^)


部屋に戻って、母と、早めのお昼ごはんを食べていますと、
ざ~~~っと雨が。

「ちょうどいいときに帰ってきたねぇ(^^)」

やっぱり、(ワタクシの)日頃の行いか(^^)(・・・ナンチャッテ)
(母が晴れ女なんです)


そのあとも、
空港までの道、ざざぶりの雨になったり、
またやんだり、本当にかわりやすいお天気のようです・・。


そう、この日の計画を立てながら、ちょっと思ったんですが。

パリの街、
走ってまわったら、
ちょうど、主だった観光地、午前中で一回りできるんちゃうかな~って(^^)

11時45分までホテルの部屋が使えますから、シャワーもあびれますし。

まぁ、母と一緒だし、
ワタクシ、RUNはお休み中でしたから急に長くも走れませんが
地図を見ていますと、
ぐる~っと一回りしてきて、20キロ弱・・くらいじゃないですかね。

この日の午前中、自由行動で11時45分まで部屋も使えるって
前もって教えてもらっていたら、用意してきたのにな~(^^) (ナンチャッテ)

だって、パリの街を走って観光・・って、なかなかできることじゃないでしょうし(^^)

それに、ジョギングされてる方、本当にたくさんおられましたから、
別にワタクシが走っていてもそんなに違和感はなさそうでしたしね~(^^)


その前の夜、
夕食のときにご一緒させていただいたご夫婦、
息子さんが2人とも最近マラソンにハマっていて・・とおっしゃっておられ
マラソン話に花が咲いたんですね。
そのときに、そのご主人もおっしゃっていました。
「アナタなら、主だったところ、走って全部まわれるんちゃう(^^)?」って。

ちなみにそのご夫婦は、グループ内ではまだお若いほうでしたけど
久しぶりの海外は疲れたので、最終日はホテル近くでゆっくりします・・とのことでした(^^)

そのご夫妻の息子さんたち、
今年も大阪マラソンに申し込まれているようですので
『当たったら対決ですね!』
とか話していました。
どうなるでしょうか(^^)


このあとは、
シャルル・ド・ゴール空港へ。
そこからドバイ乗り継ぎで関西空港に帰ります。

旅行の内容は終了、
あとは、その他?を後日・・・。

あと1回か2回、お付き合いくださいませm(_ _)m


<本日のトレーニング>

オフ

整骨院にてメンテナンス。


2014-05-27 23:22  nice!(42)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 42

コメント 8

liang

ガイド役(?)お疲れさまでした。
そうそう、私はルーブルの近くのホテルに泊まって
エッフェル塔~凱旋門~セーヌ川を早朝ジョグしましたよ(^_^)v
でも石畳でデコボコが多く、2日目に足首をグネッっと…(T-T)
だからそれほどオススメもできません……(^_^;
by liang (2014-05-28 06:39) 

ハリネズミ

前もっての綿密な計画に基づいての自由行動、
さすがですね、keroyonさん。
他のご夫婦も引き連れてだなんて、
ちょっとしたガイドさんみたいじゃないですか?^^
フランスもやはりスリが多いのですね。
初めての海外旅行だったイタリアでは
添乗員さんがバッグをナイフで切られる・・・・なんていうタイプの
スリに遭遇するのを目にしてましたし、
日本人は狙われるって聞いてましたから注意してたんですけどね、
実はハリネズミ、ドイツでスリに遭いました~(><)。
スリって通りすがりにスッと盗る早業だと思い込んでましたから、
歩行中などは注意してたんですけど、
まさかのファーストフードでのオーダー中に、
こっそりリュックのチャックを開けられてしまって・・・・。
そういうタイプのスリがいるとは知りませんでした^^;。
で、異国の地で警察のお世話に^^;;。
カードが悪用されたときのためにいちおう被害届を出しておくのが
よいらしく・・・・。
警察署の出口では若い日本人夫婦と鉢合わせ。
そう、彼らもまたやられたようでした。
しっかり者のkeroyonさんはこんな憂き目に遭われることは
ないでしょうね。私はいまでもダンナさんに言われてるんです。
「これだけ危ない、危ないって言われてるのに、誰がスリに
遭うんだろうって思ったら、うちの奥さんだった」って!
by ハリネズミ (2014-05-28 07:09) 

よーちゃん

一人やったら走って観て回る作戦はアリですね( ̄▽ ̄)
by よーちゃん (2014-05-28 08:01) 

koume

綿密に計画を立てられて、行動するのは
さすがkeroyonさん!!
ガイドさん、お疲れさまでした^^
トイレ事情が悪いのは聞いたことがありますが、
外観のために公衆トイレがないんですね・・・・
綺麗な外観で。。。でも無理なのかな^^;;;
今日も素敵なパリの町をみれて、幸せです♪
by koume (2014-05-28 08:33) 

ポッポ

パリの町並みは素敵ですね♪
旅は道連れとは言いますけど、誰かを引率するのは大変です。
乗り違えたり道間違えたりするとやっぱり申し訳ない気分になりますし。
私もパリの地下鉄はもう大丈夫そうです。
乗り方を忘れないうちにまたいきたいっす。
by ポッポ (2014-05-28 09:20) 

昆野誠吾

あんたコッチであってるん!?とか超うけますね(笑
そういった光景はよくあると思うし
私も母と旅行なんかいくと言われます^^
任せっきりのくせにエラそうに言うんですよ(笑
by 昆野誠吾 (2014-05-28 15:57) 

sakura

フランス最終日に一緒に夕食させて頂いた夫婦です。
貴女との楽しかった会話の幾つかのキーワードから、このブログにたどり着く事が出来ました。
本当に仕事にマラソンに宝塚に・・・と頑張ってますね。
フランス旅行記も懐かしく見ています。
これからも楽しみにしています。

by sakura (2014-05-28 21:27) 

keroyon

みなさま、ご訪問・コメント・niceをありがとうございました!

★liangさまへ
 パリをジョグされたんですね~。
 そっか、石畳ですもんね・・。
 私が泊まったホテルはちょっと端っこでしたので、
 地図を見ていて、
 モンマルトル~凱旋門~シャンゼリゼ経由でセーヌ川
 ~エッフェル塔~ノートルダム大聖堂 と、ぐる~っと走って
 20キロくらいじゃないかしら・・という感じでした。
 もともとそんな自由時間があるとは思ってもみませんでしたので
 欲を言えばキリがないですね・・。
 でも、お天気はころころ変わりそうでした。
 急に雨が降ってきたからか、雨の中走っている方もお見かけ
 しましたし・・。

★ハリネズミさまへ
 事前に何の下調べもしてなくて、現地で地図と地下鉄路線図を
 見ながら考えただけですので、本当、有名なところだけだったの
 ですが・・(^^;  なので、ガイドみたいないいものではなく(^^;
 フランスもスリは多いと聞きました。
 私はリュックなので、気づかないうちに開けられないように
 別のバッグについていたカギをファスナーのところに付けて
 いました。大したカギじゃないですが、「ひと手間」なものは
 避けてくれるかな・・と期待しまして。
 イタリア、ナポリでは、かなりびびるようなことを言われました。
 だいぶ危ないみたいですよね・・。
 ハリネズミさま、ドイツでスリに遭われたんですか!!
 あ~、そういうタイプのスリもいるみたいですね・・。
 あと、親しげに話しかけてきて、油断させてそのスキに・・とかも。
 なので、スーパーのレジとか、その他の場所で、日本人に好意的に
 話して下さる方がいたんですが、疑いたくはないけど、油断しない
 ように気をつけていました。
 ガイドさんは、以前、ファスナーをしたバッグ(しかもファスナーの
 つまみから遠いほうに)からサイフを盗まれたことがあるそうで・・。
 そういうプロの手口にはかないませんよね・・。
 海外旅行のときは、カードをすぐに止められるように、連絡先は
 念のためメモって別に持っています。 
 私、しっかりしてないですよ~。日本でひったくりにあってます
 から(^^;
 いまだに、後ろから近づいてくる原付の音は怖いです・・。

★よーちゃんさまへ
 これまで、半日近く自由時間があるパターンがなかったですので
 ちょっと残念な気もしました(^^)
 でも、やっぱり海外で一人行動・・は危ないですよね・・。
 雨もいきなり降ってきそうでしたし・・。

★koumeさまへ
 計画は立てましたが、結局そのとおりにいかなかったので
 思い切り地図を広げて歩いていました(^^;
 トイレ事情、仕方ないですね・・。
 公園などに、一応公衆トイレがあるのですが、有料ゆえか、
 早朝などはまだ開いていなかったりするんですよね・・。
 イタリアなども、外観のためか、地下に公衆トイレがあった
 ところもありました・・・。
 koumeさまはエッフェル塔お好きですよね(^^)
 ここ最近、何度かブログで拝見しましたね(^^)

★ポッポさまへ
 パリ、素敵ですよねぇ♪
 それに、本当に、ゴミが落ちていません。
 景観もきれいですが、掃除も行き届いていて、おそらくマナーも
 いいのだろうと思います。
 そうなんです・・。やはり他人さんを引率するのはかなり気を
 遣いました・・。
 まぁ、こちらからお誘いしたわけではないですし、
 こちらもプロじゃないですから、そこまで気にしなくても・・
 ですが、乗り違い&道間違いをしてしまうと、やっぱり申し訳ない
 気持ちになってしまいます・・。
 母だけならそんなに気を遣わないですが・・。
 でも、自分たちだけで行動するのは、大したことはでいてないの
 ですけどいい思い出になりました(^^)
 パリの地下鉄、便利でいいですね!
 ポッポさまはお母様もパワフルでいらっしゃいますので、またぜひ♪

★昆野誠吾さまへ
 母ってどこのおうちでもそんな感じなのですね(^^)
 そういう「無神経な一言(^^; 」がケンカのモトだと思うのですが
 もういい年した母に今更言ってもしゃあないかな・・と(^^;

★sakuraさまへ
 きゃ~~~~~(^^; 見つかりました(^^;
 勝手にご紹介させていただいてすみません・・。
 旅行のときは、母ともども、本当にお世話になりましたm(_ _)m
 最終日の夕食は本当に楽しかったですし、いつも観光場所で
 写真をたくさん撮っていただいて本当にありがたかったです。
 それに、撮っていただいた写真は、「自分もこう撮りたい」と
 思うアングルでしたので、なおありがたかったんです(^^)
 旅行のレポは、ブログを始めた頃は、カンタンにアップして
 いましたが、だんだん長くなってきました(^^;
 あと1~2回で終わらせて、現実生活に戻らねば・・と思って
 おります。
 マラソンも、まだ5月ですけど、そろそろ秋の大会の申し込みが
 始まりますので、何に申し込むか等、考えていかなくては・・ですが
 大阪と神戸の抽選結果が出ないと落ち着きません。
 当選して、息子さんたちと「対決」したいです(^^)
 わざわざコメントいただき、ありがとうございました!
by keroyon (2014-05-28 23:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]