So-net無料ブログ作成

読書メモ♪ [本]

先日読みました「イン・ザ・プール」の続編です。
直木賞受賞作、
「空中ブランコ」奥田英朗さん

001.JPG

「一話完結」風の短編が5つ、おさめられています。

感想を一言で申しますと、
『伊良部先生シリーズの「パターン」が分かりました(^^)』

どの章もですね、だいたいのパターンとして、

 ①「(それぞれの章の主人公が)悩みを持ち始め」
→②「どうにかせねば・・と、伊良部先生の精神科を訪れ」
→③「精神科に通うものの、ますます悩みは深刻になり」
→④「深刻に悩むあまり、自己中心的な考え・行動になってしまっており」
→⑤「伊良部先生と接しているうちに、悩みにはまりこんで、
   知らず知らず自己中心的な行動になってしまっていることに気づき」
→⑥「自分で乗り越えて解決にむかう」

という感じかと。


それぞれの章の「ネタ」は、
前作よりも、「現実にありそうな感じ」がしました(^^)

読んでいて、↑ ④の段階の箇所なんかは、
現実にワタクシが何かに悩んでいるときでも、そこまでは・・という感じではあるものの、
「その気持ちも分からないこともない」感じなので
読んでいて息苦しくなってくるような・・・。

そのあと、
⑤⑥の段階にさしかかっている場面で、
自分の悩みの正体?に気づき、乗り越えていくところは
どれも読んでいて、ほっこりする内容でした(^^)


それにしても、この「伊良部先生」のキャラ、
自覚しててわざとこういうキャラを出しているのか、
天然なのか・・(^^;


最初の章の「空中ブランコ」に出てくる会話で、
この先生のことを、
「(伊良部先生は)おかしいけど好かれてる。みんな先生がくるのを楽しみにしてるし。」
『おもしろがってるだけ。珍しいんだよ。」
「でも、癒し系っていうか」
(略)
「周りをらくにさせるっていうのは大事な性格だと思う。」


私は、「周りを緊張させる」性格なので・・。
(職場では「コワイ人」でとおっている・・)

鍼の先生は、いつも「マジメネタ」でワタクシをいじりながらも、
「でも、マジメなのはいいことやで」と言ってフォロー?して下さいますが、
伊良部先生の天真爛漫さ?がうらやましいです(^^)


あと、ワタクシ、かなり好きなのが、
伊良部先生専属の看護婦のマユミちゃん。

「好き」というか、自分に似てるような気がしまして(^^)
(あ、Fカップだとか、露出するような服装してるとか、タバコ吸うとか、
 そういうところは似てませんが(^^; 人付き合いについてなどの考え方などが・・。)


最後の章、「女流作家」のラストシーンは、
涙ひとつぶこぼれました・・。
(やっぱりマユミちゃん、好き♪)


前作の読書メモをアップした際にいただきましたコメントによれば、
まだこれの続編があるとのこと♪
また、○ックオフに探しにいかねば(^^)


<本日のトレーニング>

ジムにてサクっとトレーニング。

・ 筋トレ(脚2種類、腕、腹筋2種類)

・ ジョグ10キロ


2014-02-19 23:08  nice!(37)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 37

コメント 4

ハリネズミ

『イン・ザ・ブルー』『空中ブランコ』、
そしてさらなる続編があるのですねφ(..)。
これは読破するのが大変そうだな^^;。
keroyonさんの前回の『イン・ザ・ブルー』の読書メモより
この一連の作品にはとても興味を持っておりますので、
私もぜひ読んでみたいと思っています^^。
伊良部先生、理想的な精神科の先生キャラのようですね。
受容的態度で患者さんの悩みを受け止めるのが上手そう。
私も〇ックオフに行かなくっちゃ~。あるかなぁ?^^
私もkeroyonさんと同じ?で、
周りを緊張させる性格ですので、お勤め時代は「コワイ人」で
通ってましたよ^^;。
by ハリネズミ (2014-02-20 06:34) 

よーちゃん

お、さっそく伊良部先生、2冊目ですね!
マユミちゃん、いいですよね〜。
名脇役として、うまく絡んでると思います。(^∇^)
by よーちゃん (2014-02-20 08:08) 

昆野誠吾

Fカップとかどうやって知ったんだろう?
「伊良部先生専属の」を見落として
鍼の先生専属看護師マユミちゃんかと思った為
沸いた疑問でした(笑
by 昆野誠吾 (2014-02-20 17:27) 

keroyon

みなさま、ご訪問・コメント・niceをありがとうございました!

★ハリネズミさまへ
 『イン・ザ・ブルー』『空中ブランコ』、その次は『町長選挙』
 というタイトルらしいです。
 最初の2冊はすぐに読めましたよ~(^^)
 伊良部先生は、「人からどう思われるか」をまったく気にしないで
 生きてるタイプの方、天真爛漫な子どものような人です。
 私も、最近では(仕事や地域の役割はそうはいきませんが)
 プライベートではだいぶ「マイペース人間」になってきました(^^)
 「人からどう思われるか」は今も気にはしますけど、だいぶマシに
 なったかな・・と。
 ハリネズミさまも、お勤め時代は「コワイ人」で通っておられた
 のですか(^^) ますます親近感♪
 でも、職場では「仕事」ですもんね!
 言い方には気をつけるようにしようと思いますけど、八方美人には
 なれません・・。

★よーちゃんさまへ
 この2冊は一緒に購入しておりました(^^)
 よーちゃんさまたちに教えていただかなければまだ続きがあるとは
 知らず・・(^^)
 「町長選挙」もまた探しにいこうと思います!
 マユミちゃん、名脇役ですよね~。
 あまりしゃべる人ではありませんでしたが、数少ない会話を
 拝見しますと、共感できるところがありました(^^)

★昆野誠吾さまへ
 鍼の先生のところには看護師さんはいませんよ(^^)
 伊良部先生はものすごく変わっておられますが、マユミちゃんも
 かなり変わっておられます。いいコンビです(^^)
by keroyon (2014-02-20 23:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]