So-net無料ブログ作成

旅行レポ♪(トルコ)~その⑥~ [旅行・お出かけ]

「イスタンブール」へ移動、
旅行も終わりに近づいてきました。

関西空港から飛び立ちまして、
最初に、イスタンブールの空港に到着しましたが、
バスに乗ってすぐに移動したため、
イスタンブールの観光はいちばん最後に・・。

前日、
カッパドキア → カイセリ → イスタンブール・・と移動しまして・・。

カイセリを夕方飛び立ちましたので、到着しますともう夜、
途中で夕食をいただいて、すぐにホテルへ。

イスタンブールのホテルは「シェラトン」でしたが、
すっごく広くて快適なお部屋でした(^^)
無料でいただけるお水やティーバッグなどもうれしい♪

そういえば今回は、「連泊」がまったくなかったので、
毎日、「荷物をきちんとして」→「出発」で、ちょっとあわただしかったかも・・。
でもまぁ、連泊と言っても、スーツケースを開けっ放し・・にはできませんから
どっちみち、毎日きちんと荷造りしないといけないですが・・。


さぁいよいよ最終日。

この日の深夜1時前の飛行機で日本に帰りますので、
イスタンブールを観光したあと夕食までいただくことになっており、
長~~い1日の始まりです(^^)

●スレイマニエモスク
 まずは、イスラムのモスクへ。
 母&ワタクシ、2007年にエジプトに行きましたが、
 そのときは、イスラムのモスクに入る機会はまったくなかったので
 今回初めてです。

 374.JPG
 378.JPG


 中は撮影OKです。

 こちらのモスクへの入場の際には、入り口でクツを脱ぎ、
 女性はスカーフのようなもので頭を覆わなくてはなりません。

 なんだか、あやしげな?「にわかイスラム教女」みたいな集団が(^^;
 (現地の方とすれ違ったとき、苦笑いされていたような・・)

 384.JPG

 ワタクシは、「ネズミ小僧」みたいで・・(><)(写真自粛・・)


 中はやっぱりものすごく広くって天井が高く、
 ヨーロッパの街のたいていどこにでもある「大聖堂」のような造りでしたが、
 イスラムは「偶像崇拝」じゃないからか、
 壁や天井は美しく模様が入ったり・・でしたけど、
 (キリスト教の大聖堂にくらべて)装飾品などは置かれていなくてシンプルな感じがしました。

 381.JPG
 382.JPG

 床はすべてこの絨毯が・・。
 383.JPG

 トルコ絨毯でしょうか・・。 
 カッパドキアの工場&お店で見せていただいたときの感じだと、
 こんな一面に敷き詰められているのですから、恐ろしいお値段かと・・・。
 (↑ 貧乏性なことを考えてしまうワタクシ)



●トプカプ宮殿
 これまでの観光、
 前日までは比較的田舎のほうでしたし、それほどの混み具合ではなかったのですが、
 このあたりからものすごい人、人、人!!
 (さっきのモスクはまだ朝早めだったからか、マシ)
 入場数も多いし、道路もかなり渋滞。

 そう、道路ですが、オリンピック招致にむけて・・か、
 道路工事があちこちで行われており、
 そのせいもあってかかなり渋滞していました。
 でも、あと数ヶ月しますと工事は終了し、渋滞はかなり解消されるとのことです。

 それでも、先ほどから観光している「旧市街」のほうは、
 あまり手を加えることはできないと思いますけど、
 渋滞は解消されるんでしょうか・・。

 389.JPG
 393.JPG


 〇ハレム
  言わば「大奥」ですよね・・。

  美しい部屋が続いていました・・。

  水が流れるようになった部屋が多い・・と思いましたら、
  「話し声が聞こえないようにするために水を流していた」のだそうです。

  397.JPG

  409.JPG
  410.JPG
  414.JPG
  416.JPG


 〇宝物館
  中は撮影禁止。
  ものすごいダイヤモンドも見れました~。

  435.JPG


 〇謁見の間
  429.JPG



とにかく人が多く、移動・観光に思ったより時間がかかってしまい、
午前中に他もまわる予定が、仕方なく先に昼食へ・・。



●アヤソフィア
 ビザンチン帝国時代の360年に建てられたキリスト教の聖堂。
 オスマン帝国支配後はイスラム教のモスクとなったそうです。
 現在は、「博物館」になっています。

 439.JPG


 天井などは、かなり古い感じで、歴史を感じました。
 459.JPG

 もとは、キリスト教の聖堂として建てられたようですが、
 イスラム教のモスクとして使われた時期もあったからか、
 (イスラム教は偶像崇拝を禁止しているので)モザイク画の顔の部分が
 塗りつぶされた箇所がたくさんあり、
 中は、ヨーロッパの他の国で見た聖堂よりもシンプルな感じがしました。

 こちらは「博物館」なので、土足OK、女性も頭にスカーフ不要です。

 461.JPG
 463.JPG
 464.JPG



●ブルーモスク
 イスタンブールの名所といえば、「ブルーモスク」を思い浮かべる方が
 多いのではないでしょうか。
 
 441.JPG

 こちらは、17世紀に建てられたものですので、
 内壁などはやはりアヤソフィアよりも新しい感じでした。

 6本のミナレット(=尖塔)が特徴です。
 (「メッカ」以外は通常4本まで とのこと)


 ここもやはり土足厳禁、
 少し前までは大丈夫だったそうなのですが、女性は頭にスカーフ必須となったそうです。

 入り口の前には服装の注意事項の看板が・・。
 450.JPG

 451.JPG
 452.JPG



土曜日・・ということもあってか混み具合がひどく、
予定通りに進みません・・。



●グランドバザール

 当初、「ここですよ~」と前を見るだけ・・の予定だったそうですが、
 現地ガイドさんの、
 「こんなとこ、中に入ってお店の雰囲気を味わわないと意味ないでしょ」
 というありがたい配慮にて、
 時間がおしているにも関わらず、自由時間を取っていただけました(^^)

 467.JPG
 468.JPG

 1時間くらい取ってあげたい・・と考えてくださっていたのですが、
 なにぶん、時間が押していたので、40分ほどでしたが、取っていただけました。



金ピカの「フルーツの屋台」
437.JPG


暑いからか、街なかには「スイカ売り」があちこちに・・。
465.JPG


カッコいい衣装?を着たお子さんたちが・・。
471.JPG



●ボスフォラス海峡(クルーズ)
 
 491.JPG

 かなり大きな船でしたが貸切状態で(^^)

 これまでの日程、想定外の暑さだったトルコ、
 この日のイスタンブールは少し気温は低め、
 船の上は寒いくらいでした。

 こちらは「ヨーロッパサイド」の「旧市街地」、
 小さく・・ですが、先ほど見学した「トプカプ宮殿」、「アヤソフィア」、「ブルーモスク」
 が見えています。
 474.JPG

 477.JPG
 478.JPG
 486.JPG


 「ガラタ橋」
 489.JPG
 この左端のほう(=エジプシャンバザール等の反対側)に、
 名物の「サバサンド」を売ってる屋台があります。



●エジプシャンバザール

 492.JPG 


 グランドバザールと同じような感じですが、
 こちらは、「香辛料」の量り売りをしてくれるお店が多いのが特徴のようです。
 493.JPG
 494.JPG
 

買い物ネタは、他の日の分もあわせて? また後日・・としたいと思います(^^;


このあとは夕食をいただくともう夜の10時近く。
イスタンブールの空港に向かいました~。

続きは後日~。

(次回予告 : (たぶん)食べ物ネタ)


<本日のトレーニング>

ジムにて

・ ジョグ8キロ

・ 筋トレ(脚・腕・腹筋)

日曜の、久々の加圧トレのあと、やっぱりひどい筋肉痛に(^^;
やっと治ってきました(^^)


2013-05-22 23:00  nice!(31)  コメント(10)  トラックバック(0) 

nice! 31

コメント 10

motosoft

異文化の交わる街の雰囲気が伝わってきます。
船で移動するんですね!
by motosoft (2013-05-23 06:51) 

よーちゃん

ねずみ小僧の写真、見たい~(^_^)
by よーちゃん (2013-05-23 07:24) 

liang

モスク、圧倒されますねー。貴重な体験ですね。
私もねずみ小僧の写真、みたーい(*^_^*)

ところで、私の周りには50代後半(もしくは)60すぎて自己ベスト
というお姉様がたが何人もいますよー(^ニ^)
by liang (2013-05-23 07:33) 

alba0101

ご訪問&コメントありがとうございます^^

モスク、当時の技術力の高さが伺い知れますね(^^)

お見舞いありがとうございます、まだふらふらしていますが...
もしかしたらただの風邪かもしれません(汗)

by alba0101 (2013-05-23 11:58) 

koume

スカーフで頭をかくして、はだしになるのですね。
服装のO×の看板があるのは、びっくりですね^^
どの景色、建物綺麗ですね~~
異国の貴重な体験、宝物になりそうですね♪
by koume (2013-05-23 13:09) 

はるゆうなお

エジプトにも行かれたことあるんですね~!
今回スカーフ持参だったのですか?
モスクや大聖堂の中 素敵!
スパイスのお店 いい香りが漂ってきそうです~
お買い物記事も楽しみです~=*^-^*=

by はるゆうなお (2013-05-23 13:38) 

alba0101

ご訪問&コメントありがとうございます^^
こちらこそ先日は、ありがとうございました
モスクすご-いです〜..ネズミ小僧、貴重な体験でしたね!今度見せて下さい!

少し前の記事ですが、keroyonさんどれも素敵ですっ細いっ羨ましいっ
あのゴールのお写真特に!

お弁当..レパートリーなんてとんでもないです
今日の箱は姉から拝借しました〜Y美
by alba0101 (2013-05-23 16:05) 

昆野誠吾

モスクのステンドグラス、素敵ですね。
キリスト教もイスラム教もグラスをあしらうのは
同じなんですね~
あの神々しい光のうつろいが大好きなんです♪
じ~~っと見ていると不思議な世界に引きづりこまれます^^
by 昆野誠吾 (2013-05-23 17:12) 

カッシー

モスクの内部は素敵ですね。
写真を見ているだけでも、ちょっとだけでも旅行気分になれます。
レポを読んでいて、自然に「異邦人」という歌を
思い出してしまいました。(^^)
楽しい旅レポありがとうございます。(^^)
by カッシー (2013-05-23 22:47) 

keroyon

みなさま、ご訪問・コメント・niceをありがとうございました!

★motosoftさまへ
 カッパドキアの景色や、都市間の移動時に見た「北海道の
 デッカイ版」のような景色とはまた違った雰囲気でした~。
 船は、移動というか、ボスフォラス海峡を船で「見学」した感じ
 です(^^)

★よーちゃんさまへ
 イヤです~(^^; 
 「きそく ただしく うつくしく」ですので、
 「うつくしく」ないものは自粛します(^^;
 (他にもいっぱい・・ですけど・・(^^; )

★liangさまへ
 キリスト教の大聖堂も本当に大きくて、どうやって造ったんやろ・・と
 いつも不思議で仕方ないのですが、モスクも同じく・・でした。
 天井、すごく高いのに、どうやって描かれたのか不思議に思います・・。
 ねずみ小僧の写真・・・上に同じです(^^;

 50代半ばで国際資格を取られた方もいらっしゃいますし
 まだまだ「言い訳」にできないですね~。
 ありがとうございます!

★alba0101さまへ
 体調は大丈夫でしょうか・・。
 急に暑くなってきましたし、おかしくなりますよね・・。
 スポーツジムの更衣室でも、「急に暑くてしんどい」と
 話している方たちがいらっしゃいました・・。

 モスクも大聖堂も天井がすごく高くて・・。
 本当にすごいと思います・・。

★koumeさまへ
 そうなんです。クツを脱いで、女性はスカーフで頭を隠します。
 ノースリーブや短パンもダメみたいです。
 トルコのイスラム教徒の女性は、日常でも頭を覆っておられます。
 あちらの方がなさるとサマになっているんですが(^^)
 おっしゃるとおり、独自の建物や文化・習慣の違いに触れるのは
 貴重な体験でした。

★はるゆうなおさまへ
 エジプトは、2007年に行きました。
 デモがあった関係で、ここ数年、エジプトへの旅行ができなかった
 みたいですが、そうなる前に行きました。
 今回、イスラムのモスクに入るため、「スカーフ等持参」は言われて
 いました(^^)
 スパイスのお店が多い「エジプシャンバザール」はおもしろかった
 ですよ~。
 「お買い物記事」で、旅行レポは終了予定です(^^)

★ alba0101さまへ
 いつもありがとうございます!
 ・・・ねずみ小僧は、・・やっぱり自粛です(^^;
 
 私は「骨太」ですので、実はそんなに細くないんですが・・。
 でも最近、加圧トレのおかげ?か、上腕は、たくましくなって
 いますけど、余分な肉は落ちたような気がしています(^^)
 (でも、ノースリーブになるとたくましさが(^^; )
 
 お弁当、いつもすごいですよ~。尊敬です・・。
 品数も多いですが、詰め方もきれいで・・。
 まさに「女子弁」ですね(^^)
 姉妹がいらっしゃると、いろいろ貸し借りできていいですね~。
 うらやましいです~。

★昆野誠吾 さまへ
 キリスト教の大聖堂もステキですが、モスクも雰囲気があって
 よかったです~。
 あの大きさと、内壁や天井の美しさ、そして、ステンドグラスが
 とてもきれいですよね・・。
 本当、見ているだけで不思議な世界に引きずりこまれますね・・。

★カッシーさまへ
 モスクは初めて入りましたが、キリスト教の大聖堂と同じように
 中は広くて天井が高く、内壁・天井がとても美しく、
 独特の場所でした。
 トルコは、街なかも自然も楽しめました(^^)
 旅レポ、結局コンパクトにまとまっていません・・(^^;
 おつきあいいただきありがとうございます・・。
by keroyon (2013-05-24 00:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]