So-net無料ブログ作成

(一応)読書メモ(^^;「銀河英雄伝説」 [本]

最近ご無沙汰してしまっています「読書メモ」、
本を読んでいないわけではなく、
何でかと言いますと、
今読んでいますのは・・・

「銀河英雄伝説」
002.JPG

昨年9月に、宝塚歌劇で上演されました作品の原作本でございます。

地元の友達のNちゃんが、
「銀河英雄伝説」ファンのご主人と一緒に久しぶりに宝塚を観劇した・・とのことで・・。

ワタクシは、
観劇したあと、原作を読んでみたい♪・・と思ったものの、
10巻まであり(さらに、「外伝」もあるみたい・・・)、
SFっぽいから、読みこなせるかどうかあやしいので、
読んでみたいけど買うのもなぁ・・と思っておりましたら
Nちゃんが、ご主人の了解をとってくれて、貸してくれました(^^)

とりあえず、
「宝塚で上演されたのは、2巻までの内容やから(^^)」
とのことで、
まずは2冊をわざわざ送っていただいてm(_ _)m


読み始めますと、大変おもしろく(^^) どうにか続けられそうなので(^^)
2巻に突入してすぐに、
『続きも貸して下さい』
とNちゃんにお願いさせていただいたところ、
先日、ご実家に帰ってこられたときに、「10巻まで+外伝」を持ってきてくれました(^^)


ご主人が、ずっと大事にしてた本のようで・・。
けっこう年季が入ってて、いい味が出てます・・(^^)

「発行」の出版社の電話番号、東京ですけど、市内局番がまだ3桁のままだし、
裏表紙に載ってます、作者:田中芳樹さんの写真がお若い!
(昨年の宝塚で上演されたときに、歌劇誌で拝見したお顔よりかなり若い・・)

で、本日、3巻を読了♪

内容はおもしろいですし、がんばって読んでいるんですが、
なんであまり進んでいないか・・と言いますと、
2巻を読みはじめてすぐに、1巻に出てきた会戦の内容がごっちゃになってきて(^^;
もういっぺん、1巻を最初から読んでいた・・からでございます(^^;

登場人物も多いし、
過去の会戦やエピソードが、けっこう引用されてくるし・・で、
別に、『そういえばそうやったかも』でスルーしてもいいんですけど
『やっぱり気になる』・・と思って、その内容のところをもういっぺん読んだり、
見返したり・・していますので、
ちょっと時間がかかっています(^^;

会戦のシーンは、付箋貼っとこかしら(^^;

この先、どうなっていくのか・・。
早くどんどん読みたいな~。

本当、
田中芳樹さんの頭の中って、どんな構造になってるんでしょうか???
(のぞいてみたい!!)


そんなわけで、この「銀河英雄伝説」、
昨年、宙組で上演されましたが、
こないだの日曜日、宙組の次回作品である「モンテ・クリスト伯」を観劇したものの、
今、「銀河英雄伝説」を読んでいるからか、
観たばかりの「モンテ・クリスト伯」よりも、
前作の「銀河英雄伝説」のときのみなさんのお姿が
頭にこびりついたまま離れませぬ・・(^^;

読んでいて、
ラインハルト=凰稀かなめさん、
キルヒアイス=朝夏まなとさん、
ヤン=緒月遠麻さん、
オーベルシュタイン=悠未ひろさん・・・等々、
それぞれのお顔が浮かんでしまいます(^^)


「年季が入った本」といえば、
実家より、「モンテ・クリスト伯」の文庫本を借りてきましたが・・・。

001.JPG

古!!

ちなみに、これは角川文庫ですが、
アマゾンなどで見てみますと、今はもう、角川からは出版されていないみたい・・。

巻末を見ますと、
初版・・・昭和33年10月30日
17版・・昭和45年8月30日
とあります(^^; 

ところどころ、旧字体の漢字が出てきたりしますし・・(^^;

丁寧に扱わないと、分解?してしまいそう(^^;


<本日のトレーニング>

ジムにて

・ ジョグ8.5キロ

・ 筋トレ(脚2種類、腹筋2種類)


2013-03-27 23:00  nice!(38)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 38

コメント 8

JUN

宝塚の演目って多岐に渡りますよね。
SFっぽいってのは興味津々です。
by JUN (2013-03-27 23:45) 

liang

ついさっき、ZUCCA×ZUCAをまとめ読みしたところで、
原作を読む人のエピソードがあったのを思い出しました(^o^)
私の頭の中でkeroさまとマンガの登場人物が
シンクロしてます~(^ニ^)
by liang (2013-03-27 23:58) 

kinkacho

銀英、kinkachoの蔵書もこの徳間ノベルズです。
ちなみに、銀英はコミカライズもされてます。
今、宝塚未体験者のランナー仲間の男性に宝塚を見てみたいと言われてるのですが、やっぱり二本ものをお勧めしたいと思ってます。
今のモンテ・クリスト伯なんかいいですよね。
布教したいkinkachoです。
by kinkacho (2013-03-28 00:13) 

よーちゃん

全何巻とかの小説なんて、最近まったく読んでないです~。
宝塚は色んなタイプの原作を取り入れてるんですね(^_^)
by よーちゃん (2013-03-28 07:22) 

はるゆうなお

歴史ある 本ですね!
keroyonさんもお母様も 読書家でいらっしゃるので^^
ご実家の蔵書はずらり並べられているのでしょうか?^^

by はるゆうなお (2013-03-28 07:31) 

koume

お久し振りです^^
昨日おにいちゃんと退院してきました^^
たくさん本を読まれているんですね~

by koume (2013-03-28 14:17) 

たじまーる

とても×2 年季の入った本ですね (^-^;
自分はまだ生まれてなく、自分の両親は
結婚してません、昭和45年といいますと(笑)

Keroyonさんのご実家には
このような古い書物をたくさん所蔵
されているのでしょうか?
by たじまーる (2013-03-28 22:26) 

keroyon

みなさま、ご訪問・コメント・niceをありがとうございました!

★JUNさまへ
 宝塚というところは、本当にいろんな演目をやっております・・。
 日本モノ、中国モノ、韓国モノ、
 洋・・では、ヨーロッパ系、アラブ系、インド系、ロシア系、ラテン系・・。
 時代も、古代、飛鳥・奈良時代から近代、現代、未来モノまで・・。
 ショーのダンスもさまざまな種類を見たことが・・。
 原作も、アニメや少年漫画?(「JIN」や「猛き黄金の国」など)、
 さらにはゲーム?(「逆転裁判」)からも・・。
 来年は100周年、伝統を受け継ぎながらも、新しいことを
 取り入れていこうとする姿勢が伺えます・・。
 SFは私は今回初めてだったかも・・です。

★liangさまへ
 そうなんですね~。
 私は、「ZUCCA×ZUCA」は、ネットでは読まないで、マンガ本に
 なるのを楽しみにすることにしているんですけど、
 E子ちゃんに先日聞きました中に、
 「電車で見かける人」で、「星の王子様」を読んでて、
 次に「銀河英雄伝説」を読んでて、
 次にDSで「逆転裁判」やってる人が・・。
 あの人「ヅカファンに違いない!」って想像してる・・というような
 ネタがあったとか(^^)
 ・・・確かに(^^)
 ファンも、ついていくためには、いろんなことに挑戦しなくては!
 おかげで、いろいろなことを「広く浅く」知る機会が増えます(^^)

★kinkachoさまへ
 kinkachoさまの蔵書も同じものなんですね!
 字が小さめで、上下二段に分かれた本ですけど、紙がしっかり
 しているタイプ(?)のようなので、ページはけっこう進みます(^^)
 「宝塚を観てみたい」なんて、なんてすばらしい男性ランナーさん
 なのでしょう~~♪
 私も同じく、二本立てをおすすめしたいです!
 私自身、初観劇が「エリザベート」で、「宝塚、また観たい!」
 とはなったものの、最初に二本立てを観たときに、少し違和感を
 感じてしまいましたので・・。
 最初に二本立てを観ていただいて、宝塚のオーソドックスな姿は
 コレ・・という印象を持っていただくほうがいいように思います(^^)
 今回の公演、いいと思います!!
 なぜか(;;)空席もありましたので、今からでもチケットは可能かと
 思いますし、ぜひ布教して下さいませ(^^)

★よーちゃんさまへ
 「永遠の0」、読まれたのですよね(^^)
 先日の「下町ロケット」同様、1冊ですけど読み応えありますよね!
 宝塚歌劇は、本当にいろいろなジャンルの作品が・・(^^;
 伝統を守りつつ、新しいことに挑戦しようとしているようです!

★はるゆうなおさまへ
 実家から借りてきた文庫、めちゃくちゃ年季が入っていました・・。
 実家では、ずらりと並べられて・・という感じではなく(^^;
 もとの私の部屋に押し込まれたりしているようです・・(^^;
 買うとキリがない・・とかで、母は最近はもっぱら、週一度(隔週かも)
 に地元にくる「移動図書館」を利用しているようです。
 最近の図書館はすごく親切ですね!
 「○○さんの短編の中の1つの題名しか分からないんですけど・・」
 とかいう感じで予約しても、ちゃんとその本を探し当ててくださる
 みたいで・・。サービスがかなり向上してるんですね・・。

★koumeさまへ
 検査入院、お疲れ様でした・・。
 お疲れが出ないようになさって下さいね・・。
 お忙しいところ、いつもありがとうございます!

★たじまーるさまへ
 たじまーるさまはお若いですよね~。
 昭和45年は、私は一応?生まれています(^^)
 (記憶にはないですけど、大阪万博に行った写真もあります)
 実家、そんなにたくさんはないですけど、古い本はほかにも
 あります・・。「アンナ・カレーニナ」とか「復活」も、気をつけないと
 分解しそうなシロモノだったような・・・(^^;
by keroyon (2013-03-28 23:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]