So-net無料ブログ作成

北海道レポ その4♪~3日目後半と最終日~ [旅行・お出かけ]

長々とすみません・・m(_ _)m
今日で終了予定です(^^)

JRが南千歳に近づいてきますと、
平行して国道36号線が見えました。
前にきたときに、自分でバイクに乗って走った記憶が・・。

改札でN子と再会  (*^∀^)人(^∀^*)

彼女の自宅までは、車で1時間ほど。
おしゃべりしながら送っていただき・・。

家までの上り坂、覚えてるよ~~。懐かしい~~。
初めてバイクできたときはまだ舗装されてなくて、
オフロードバイクのくせに、泣きそうになりながら走ったのを思い出します(^^)

ダンナさん、ばーちゃん、14年ぶり・・・です・・よね!
でもぜんぜん変わってない!!
(ダンナさんはお腹が出たらしいですが・・)
田舎の方はお元気ですね~!

到着するなり(14時頃やったかな・・)、
黄色いスイカ、トマト、メロン(赤肉じゃなくて「なんとかウリ」というもの)、
とうもろこし(地元では「とうきび」と言います)を出してくださった。

N子&ばーちゃん「まずはおやつを(^^)」

黄色いスイカととうきび
067.JPG

冷え冷えのトマトとメロン。メロンは種ごと食べていいらしい。
068.JPG

ぜ~んぶ自家製♪

ばーちゃんが、自分たちが食べる&人にあげる用に、
たくさんたくさん、いろんなものを作っていらっしゃる。

おいしい~~~~~♪

メロンは、もっと甘いのがあったらしい。
「こんなもんじゃないよ!もっと甘いの、いっぱいあったよ!」と言っておられた。

そう、
ばーちゃんが「きゅうりを見るとkeroちゃんを思い出す」と言ってくれていた「きゅうり」は、
ちょうど前の分が終わってしまい、
新しく蒔いた分はあと1週間くらいはかかるらしい。

「(きゅうりは)お漬物にした分しかないけど、トマトはいっぱいあるから。」

人心地がついてから、
箱を持たされ、ばーちゃんに連れられ、トマトのビニールハウスへ。

自宅横の、ばーちゃんがいろいろと育てておられるところ。
奥がとうきび、手前がかぼちゃです♪
071.JPG


ばーちゃん「keroちゃんのために、採らずにとっといたから、好きなだけ摘んで持っていきなさい。」

い~~んですか!!?

赤くなったトマト、ミニトマトを、ばーちゃんと収穫。

ばーちゃん、摘むの、速!!

『もうこれ以上、持って帰れません!!』
って言っても、どんどん箱に(^^;

プラムの木もあって、
スズメにだいぶやられた・・とかでほとんど残ってなかったのですが、
無事そうなのを少し拾って下さった。
(帰りに荷造りしているときに、N子が、
「割れてるから汁が出そう。これは持って帰らないほうがいいなぁ。」
ということで、ばーちゃんに見つからないようこっそり箱から出しました(^^; )

ばーちゃんと摘んだトマト♪
069.JPG
これらは自宅に持ち帰り、
母に半分近くあげましたが、い~っぱい。
今も、もうあと少しだけ残っています。

スーパーで売られているのと違い、赤くなってから収穫しますので、
熟しすぎることなく、皮はしっかり♪なのですが、おいしいのです(^^)

ばーちゃんのじゃがいもも豊作だったそうで、
じゃがいもと、「ぼっちゃんかぼちゃ」というかぼちゃもいただきました。

「ぼっちゃんかぼちゃは、くりぬいて、グラタン詰めて食べたらおいしいよ」
とのアドバイスをいただきましたが、
そんなオシャレなことはできず、帰ってからふつうに煮物にしましたが、
ほくほくでおいしかった~♪

この、トマトの上に写っているものがそうで・・・。
070.JPG

家に帰ってから煮物にしました・・。
007.JPG
粉ふきですごくおいしかったです♪


牛の世話に行くN子に連いて、牛舎のほうへ・・。
073.JPG

075.JPG


牛の世話をするN子。
074.JPG

牧草を食べる牛さんたち
076.JPG

ゆうべ産まれた子牛も見せてもらいました(^^)
けっこう大きかったです!
(お母さん牛の気がたってる・・とのことでしたので、写真は自粛しました・・)


戻って、晩御飯の準備♪
家の前で、バーベQをしてくださるとのこと。

むかわ町は海も近く、
ダンナさんの妹さんが、漁師さんに嫁いでおられまして、
お魚もいろいろいただくそう。

ダンナさんが、「keroちゃんに」って釣ってきてくれた魚があったのですが、
前日に、漁師さん一家から、めちゃくちゃ立派なタコ、鮭が届き、
「釣った魚がかすんじゃった・・(;;)」

でも、ご主人が釣ってくださったイカはいただきました~。
めちゃくちゃおいしかったです~~。

大根葉(自家製!)を使ったおにぎりを準備するということで、
これくらいしか手伝えそうにないワタクシは、おにぎりを握りました(^^)

072.JPG
野菜はすべて自家製。
分かりにくいですが、ラップをかぶせてるのがおにぎりです(^^;


すっごく大きいタコは、
ばーちゃんが刺身にしてくださいまして・・。
(おいしかった♪)

今年は貴重なのではないでしょうか、サンマも一緒に・・。
077.JPG


めちゃくちゃ大きく、厚みのある鮭は、
「ちゃんちゃん焼き」にしていただき(写真撮り忘れ・・)。
お~いし~~~い(^^)
お味噌も自家製なんです!!

やわらかい牛肉に、
自家製のネギを焼いたものを巻いて食べたらめちゃおいしい~~♪
(このあたりからは、写真なんかより、食べるのに専念(^^; )

自家製のキャベツの千切りをサラダ代わりにいただき、
このキャベツがまた何ともいえず、甘くておいしくてね~~。

ダンナさんが、
「一人で飲むのは気がひけるから」と、ワタクシにビールをすすめてくださいましたけど、
ワタクシとしましては、
『ビールなんかで、お腹の空き容量をうめてしまうのがもったいない(><)』
と、ひたすら食べることに専念させていただきましたm(_ _)m

少し高台にあるここのおうち、
夜はひんやりした空気に包まれ・・。

暑くもなく、寒くもなく、いちばんいい時期じゃないでしょうか。

20時半頃、撤収して片付け。

N子は、最近はそんなに早く寝ていない・・とのことで、
ばーちゃんとダンナさんが引き上げられたあとも、
リビングで二人でおしゃべり♪


翌朝、6時から朝食・・ですが、あまりお腹がすいてない(^^;

この日は、
新千歳空港まで送ってもらいがてら、
千歳のあたりにあります、
女性に大人気らしい、地元の野菜を使ったレストランでランチの予定。

なので、
お昼に備えて、お腹の空き容量を作らなくては・・と、
『朝は控えめにしとく』

・・・と言いつつ、
N子が作ったかぼちゃの蒸しパン(かぼちゃそのものの甘みでおいしくて!)
やら、トマト、メロン、とうきび、鮭、タコの刺身・・なんかを食べてたらすぐお腹が・・(^^;

自家製のかぼちゃをゆがいたものを入れて作ってくれた蒸しパン(の食べさし・・)
078.JPG


朝食のあと、
N子にくっついて、作業をお手伝い♪(ジャマしただけかも・・)

自家製のとうきびの茎や葉っぱも牛のエサにしている・・とのことで、
食べごろのとうきびをもいで、N子は、もいだあとの木をどんどん刈り取る。

ワタクシも、ちょっとだけとうきびをもがせてもらい、
刈り取った木を軽トラに運ぶ。

N子が牛の世話にいき、
その間、ばーちゃんとペアになって、
軽トラで、台の付いた鎌のようなもので、
とうきびの木を牛が食べやすい大きさにカット。
ばーちゃんが木を押さえ、ワタクシが鎌を・・・。
(ばーちゃんの手を切ったらエライこっちゃ(><) )

その後、ワタクシに割り当てられた作業は、
↑ きざんだものを牛舎に運び、
牛さんたちのゆうべの晩御飯(=牧草)の食べ残しをほうきで掃き寄せてきれいにし、
朝ごはんに、とうきびの木を切ったものを均等にあげる・・・。

とうきびの葉っぱをあまり好きじゃない子たちもいるようで(=まだ慣れてないそう)、
食べる様子を見ながら、こっちの余りをあっちに運んだり・・。

むしゃむしゃと葉っぱを食べる牛さんたち、
なんか、かわいい(^^)

体はすっごく大きいですけど、
毛がつやつやしてて、顔はやさしい・・。

戻って、次回の分のとうきびを切ったあとは、
出かける準備を・・・。

いつになくいいお天気!
(むかわ町は、海に近いので、ガスってることが多いそう)
なので、日が当たると暑くって・・。

作業して思い切り汗かきましたので(^^;
シャワーあびさせていただき、着替えて準備。

出る前に、「おやつ」と言って、
さっき一緒にもいだばかりのとうきびを茹でてくれ、
メロンやら、トマトやら、かぼちゃやら食べて・・。

さっき一緒にもいだとうきびをゆがいてくれて・・。
079.JPG


ばーちゃん「○○も××もたくさん食べていきなさいね。」

食べたいのはヤマヤマなんですが、
昼ごはんをレストランで食べることを考えると、もうやめとかなくては・・。
でも、とうきびもメロンもトマトもかぼちゃもタコも鮭も、もう少し食べたい(^^;

・・など考えてるうちに・・。

kero 『N子、レストランはやめて、ここで、心残りのないように、
    昨日食べきれへんかったものを食べていく!・・っていうのはダメ?』
N子 「私はいいけど、食べ切れへんからウチは助かるけど、keroちゃんはいいの?」
kero 『ここのを食べるほうがいい(^^)』
N子 「・・・・・じゃあ、また来年おいで(^^) そのレストランは来年行こう♪」

・・・・・というわけで、
おやつタイムだったのが、そのままランチタイムに突入いたしました(^^)

とうきび、この2日間で、何本食べたやろ・・・。
新千歳空港で、ゆがいたやつを1本198円とかで売ってましたけど、
軽く、2000円分くらいは食べた気が・・(^^;
まして、もぎたて、ゆがきたて・・ですよ~~~。

おいしい、おいしすぎる~~(><)


ばーちゃんは、
「せっかく来てもらったのに、買ってきたものじゃなく、ウチのものばかりでごめんね。」
と気にしておられたようですが、なんというぜいたくな話でしょう!!と思うのですが(^^)

あ~もう、心残りなく、いただきました(^^)

お昼前、作業から戻られたダンナさん、
まだ私たちがいて、家でごはんを食べてることにびっくりしておられました(^^;

ばーちゃん、
月に1回、町までビーズを習いにいってるそうで、作品を見せて下さった(^^)
080.JPG


食べ終わって支度をし、
ばーちゃんに見送っていただき(涙・・)
N子宅をあとにしました・・。

ばーちゃん、次また14年後・・なんてことはせず、
来年また来ますから、
どうかボケることなく、私のことを覚えていて下さ~~い。
お元気でいてくださ~~い(;;)


空港方面に向かう道
081.JPG

千歳に行く間に、
ソフトクリームは食べよう♪ ということで、
「レストランみやもと」の「カマンベールソフト」を♪
082.JPG

N子が、「牛乳ソフト」も少しくれた。

どっちもおいし~~~♪

N子のリクエストで、
南千歳のアウトレットに立ち寄り、1時間ほどプラプラとお買い物。

新千歳空港に送ってもらい、
ワタクシの「夜逃げリュック」を預け、
お土産を物色♪

N子も少し付き合ってくれて、
一緒に試食をいろいろ食べながらお土産を(^^)

新千歳空港、ほんとに楽しいですよね~~。
幸せな気分になれる空港だと思います(^^)

・・・・・でも、でも、N子とお別れ・・(;;)

また来年も来れますように・・・・!!


リュックは預けたものの、
トマトやとうきび(ゆがいたのを4本持たせてくれた(^^; )が入った袋と
おみやげの袋でけっこう重た・・・(^^;
(ぼっちゃんかぼちゃ、じゃがいも、あじうりはリュックにムリヤリ詰め込みました。)

でも懲りずに1人でウロウロ・・。

さっきソフトクリーム食べたのに、
「きのとや」でまたソフトクリームを・・
083.JPG
(まだ食うか(--; )

『ちょっと食べにいってこよ』・・ってわけにはいかへんから、
心残りのないように(^^)
(でも、食べすぎでしょ・・(--; )

夕方の便で、無事に大阪に戻りました。
(やっぱし暑い・・)


今回は、
北海道行きのきっかけだった「北海道マラソン」を走ることはできませんでしたし、
短期間の旅ではありましたが、
懐かしいお友達に会うことができ、
N子の家を久々に訪問することもでき、
本当に楽しかったです!

「旅行」というよりは、
かなり「自己満足」な旅でしたので、
フツウの「北海道旅行」の参考にもならないような「自己満足」なレポとなってしまいましたが、
長々とお付き合いいただきありがとうございました!


<本日のランチ♪>

新しいお店♪・・・も考えたのですが、
くぅちゃんと密談すべきことがありましたので(?)
味名人さんへ♪

久々に「むしかつ定食」
001.JPG

蒸し鶏・とんかつの両方が食べられて、野菜もたっぷり♪ で、リーズナブル(700円)
お得な定食だと思います(^^)


<本日のトレーニング>

・エクササイズ(腹筋3種類・腕)

・エアロバイク60分

本日のエアロバイクのお供は・・・

003.JPG
002.JPG

1999年7月 宙組 宝塚大劇場公演
芝居 : 「激情~ホセとカルメン~」
ショー: 「ザ・レビュー’99」

トップスター:姿月あさとさん
娘役トップ :花總まりさん

このうちの、本日は「芝居」のほうを観ながら・・。

ビゼーのカルメンの曲はまったく使われておらず、
宝塚歌劇オリジナルでございます。

「愛すること生きること どうしてこんなに切ないの」(長いタイトル・・)
の歌のシーンは涙・・・。

ステキな曲ばかりで、テンポのよい展開、
迫力あるシーン、
すみれコードギリギリ?と思われるラブシーンもあり・・で、すばらしい作品だと思います。

花總まりさん、
それまでは、お姫様っぽい役を拝見することが多かったのですが、
この作品を観て、
「この人、本当にすごい!」
と思いました~。

だいぶ前の作品になりますので、
私が観劇し始めたころのなつかしいメンバーや、
「この人、このときは宙組やったな~」など、
なつかしい思いに浸っておりました・・。

さぁ~、明日から9月!
来週の通院日からは、ランニングOK・・になるはず!!
と思っておりますので、
このトレーニング内容ももうあと少し・・! やと思ってます!


2012-08-31 23:24  nice!(22)  コメント(14)  トラックバック(0) 

nice! 22

コメント 14

たじまーる

写真のような天然な食材で料理できたら
最高ですよね♪
素材だけでも十分おいしそうな (^_^)
北海道の食材の良さを感じましたよ♪
by たじまーる (2012-09-01 04:19) 

JUN

いや~見ているだけでお腹一杯になっちゃいますよ~
もぎたてのトマトいいですね!
とうきびもおいしそう!
これだけのおもてなしを受けられるのも
keroさんのお人柄ですね。

by JUN (2012-09-01 08:11) 

はるゆうなお

とうきび^^とっても美味しそ~
叔母も茹でたてとうきび出してくれました~^^
ご友人家族との久しぶりの再会が実現でき良かったですね
皆様お元気で何よりでした。
北海道の採れたてお野菜・魚・・たくさん堪能してきましたねっ!

by はるゆうなお (2012-09-01 08:33) 

fanfan

N子さんはじめ、ご家族はなんて良い人たちなんでしょう!
それもkeroさんのgenkikeroyonの所為!
朝から楽しい気分になりました。
「激情」は、この間テレビで見たよ。
おなじみの歌曲で花總まりさんが踊り歌いまくるかと期待していましたが・・・一寸がっかりしたけど、彼女は活き活きしていましたね。

by fanfan (2012-09-01 08:39) 

CROSTON

はじめまして!
北海道って食材豊富でいいですよね!
どれを見ても美味しそう!
私は育ちは東京ですが、生まれは道産子なので
よく田舎である北海道には遊びに行ってました。
また行きたいな~
"takeda"
by CROSTON (2012-09-01 10:20) 

beki

海に近いむかわ町って通ってますよ~
国道235号線沿いの「大みや」という
蕎麦屋さんでお昼を食べました(^^♪

農作業で一宿一飯の恩義ですね!
by beki (2012-09-01 12:23) 

ぴょん吉

自家製野菜がいっぱいでうらやましい。
かぼちゃ好きなので、かぼちゃの蒸しパンがそそりますね~
メロンは「まくわうり」「あじうり」かなぁと。
母の実家が農家だったので、
子供のころは「うり」や「すいか」は食べ放題でした。
by ぴょん吉 (2012-09-01 15:30) 

青竹

まさしく北海道は豊かな食材に恵まれていますね。
お婆様が作られた数々の野菜や果物、栄養たっぷりで
どれも美味しそうです。
と同時に女性は環境に対する順応力と適応性に
優れているということを実感させていただきました。

by 青竹 (2012-09-01 15:57) 

勝手に活躍人

私、冬の北海道は何回も行っていますが
夏の北海道は行った事が無いので
一度行ってみたいです。

by 勝手に活躍人 (2012-09-01 16:28) 

keroyon

みなさま、ご訪問・コメント・niceをありがとうございました!

★たじまーるさまへ
 自家製の野菜、スーパーで買うのとはぜんぜん違いますね・・。
 友人の家のあたりでも、こんなにいろいろなものを作っているおうち
 はないそうで、やはりここのばーちゃんはすごいと思いました!
 その季節に採れるものを食べるそうです。
 すごく人間らしい生活やなぁと思いました!

★JUNさまへ
 友人宅の近くの農家の方でも、自家製でこれだけの種類のものを
 作っている家はないそうです。こちらのばーちゃんは本当にすごい
 方なのです!
 私の人柄・・などではなくて、本当にあたたかい方たちばかりで・・。
 
★はるゆうなおさまへ
 前日のレポのコメントでは、友人宅でゆっくりできたかどうか
 心配していただきありがとうございました。
 おかげさまで、ゆっくりさせていただき、おいしい食べ物も
 満喫してきました!
 北海道のとうきび、最高ですね(^^)

★fanfanさまへ
 fanfanさまにしっかりご報告しなくては・・と(^^)
 私からすると、あちらの生活は本当に大変・・と思うのですが、
 N子曰く、「会社勤めのときのほうが大変だった・・と、fanfanさまに
 お伝え下さい」とのことでした(^^)
 「激情」、テレビでやっていたんですか!
 この前の作品が「エリザベート」で、花總さんは、どちらかといえば、
 そっちのほうのイメージの方でしたので、この作品をみて、
 「この人は何でもできる」と感動しました。

★CROSTONさまへ
 ご訪問ありがとうございました!
 北海道は、景色もすばらしいですが、食べ物も本当においしい
 ですよね~。
 今回は、たくさんたくさんいただき、楽しく過ごすことができました(^^)
 田舎が北海道ですか!うらやましいです~~♪

★bekiさまへ
 通られていますよね!!
 bekiさまの行程地図を拝見しまして、以前、富良野方面から
 友人宅へ向かった道だ!と思っていました!
 「大みや」さん、友人に聞いてみます~。
 
 農作業・・・・・なんていうほどのことはできてないんですけど(^^;
 私自身は楽しかったです(^^)

★ぴょん吉さまへ
 メロンの名前、確かそんな感じだったかと・・。
 (「あじうり」は確かにそう言われていました(^^; )
 蒸しパンは、素朴な味で本当においしかったです!
 「食べたいけどもう入らない」って言うと、ばーちゃんは、
 ラップに包んでもってかえれと言って下さいましたが・・。
 すごい荷物だったので、あきらめました(><)

★青竹さまへ
 自家製の野菜はどれもおいしかったです!
 トマトは特に実感ですが、どれも、味が濃い・・と言いますか・・。
 それでも、これだけの種類を作っておられる家は、ご近所には
 ないそうです・・。こちらのばーちゃんは本当にすごいです・・。
 順応力・適応性・・・。友人は、大阪でサラリーマンの家庭で育ち・・
 でしたが、地元の方ともうまくやっており、農作業、海からのいろんな
 魚(大きなものも)をさばいたり・・。本当にすごいと思います・・。

★勝手に活躍人さまへ
 最近、ご無沙汰していてすみません・・。
 冬の北海道! 今年の1月にも行かれていましたよね?!
 スノボですよね?ブログで拝見した記憶が・・。
 夏もいいですよ~。機会がありましたらぜひ♪
by keroyon (2012-09-01 19:41) 

liang

うわあ、何よりのおもてなし、最高のぜいたくですね。
ビーズが趣味のおばあちゃん、ステキです(^-^)g""
by liang (2012-09-01 21:44) 

keroyon

liangさま、コメント・niceをいつもありがとうございます!
自家製、釣ってきてくれたもの、何よりのごちそうですよね~!
本当においしかったです!
自分で摘んだトマト、もいだとうきびも!
ばーちゃんに長いことお会いできていなかったので、
走れなかったですけど、予定通り北海道に行ってよかったです(^^)
by keroyon (2012-09-01 22:24) 

あゆさこ

最高のおもてなしをしてもらってきたんですね!
ありがたいですよねぇ!
来年も、北海道!決まりですね!(*^_^*)
by あゆさこ (2012-09-03 20:48) 

keroyon

あゆさこさまへ
たくさんたくさんいただきました!
ほとんどが自家製って、このご時世、すごいことだと思います。
来年も行きたいです!北海道貯金しなくては(^^)
by keroyon (2012-09-03 23:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]