So-net無料ブログ作成

奥熊野いだ天ウルトラマラソン~レース編♪~その③ [マラソン大会(参加)]

さてさて、
60キロの部のランナーさんたちの姿に励まされて
2周目に突入したワタクシ、
しばらく一人旅だった状態にも別れを告げることができ、
ウルトラマラソン特有の「復活」した~と思いつつ走っておりましたが、
・・・・・・・やっぱり、しんどいモンはしんどいねん(><)

途中のエイドを心の支えにして、
どうにか走っておりました~。

62キロ付近のエイドの
「生絞りミカンジュース」がおいしくて~。

昨年までは確か、
1周目の後半の、ゴルフ練習場のエイドでいただいた記憶がありましたが、
今回はここやったのね(^^)

「飲み物、何にしますか?」
『生絞りミカンジュースをお願いします♪』

おいしくて、あと少しだけおかわりしちゃいました♪


走り始めるとすぐにキツくなり、「もうアカン」・・となりつつも、
エイドと、アミノ酸のサプリに救われ、
1周目にトイレに行きましたエイドに到着。
ここで約70キロ。

ここは、茶粥がありまして、
おいしそうなのですが、これまでもいただいたことはなく、
今回も水羊羹を小さく切ったものだけいただきました。

さ~、ここから・・・大きな坂や・・・・・・・(--;

気合入れて・・・、
『ありがとうございました!! 行って来ます!!!』
と、勢いよく飛び出そうとしたものの、
足が前に出ない・・・(^^;

エイドの方々、
「どうしたの??」
『この先の坂を思うと・・・、怖くて(><)』

みなさんに笑われました(^^;

でもそれって、いちばんうれしい反応やったような(^^)

みなさんも、坂のキツさをご存知でしょうし、
かける言葉にも困るでしょうし、
笑って見送っていただけて、ありがたかったです(^^)


脚は終わってますけど、
とにかく、できる限り、粘って走りたい・・・
と思うものの、
しんどいね~~ん(><)


それにしても、
ワタクシ、これだけ撃沈してるのに、
「すごいお方」はどうされたんやろ・・。

もう、ちゃっちゃと抜いていただいて、
私をラクにしてほしい~~~
などと考えつつ、
キツイ坂をへばりながらのぼっておりましたら、
後ろから軽快な足音が♪

さっきまで、近くにおられた60キロの部の女性かしら??
と思いましたら、
「すごいお方」でございました~。

「ファイト~!」
って声をかけてくださり、
あっという間に坂をのぼっていかれました~。

ワタクシ、大会前には
『せっかく、そんなすごいお方と走れるんだから、
 できる限り粘って、食らいつきたいなぁ』
なんて思っておりましたが、
そんな力は残っておりませんでした・・(^^;

『早く抜いてもらって、ラクになりたい』
と思っていたとおり、
気持ちはラクになりましたが、
大げさですけど、
私の中で、この大会を目指して張り詰めていたものが切れてしまった感じ・・。

そのあたりで、
スタート直後は前を走っておられ、
途中で抜いた、昨年の男子50歳以上の優勝者さんが後ろから来られました。
「やっと追いついた(^^)」

今回は、お腹の調子が悪かったそうです。
やっぱり長丁場ですし、いろいろあるんですよね・・。

「頂上まであと2キロ」「あと1キロ」の看板に一喜一憂しつつ
どうにか頂上のエイドまできた~(;;)

どのエイドもそうですが、
寒さを心配してくださり、
「温かいお茶もあるよ」

ワタクシは寒さは大丈夫だったんですが・・、脚が(^^;


さ~、大きな坂1つ目を上ったんやし、
『ここでやめたらもったいないで~』
と言い聞かせながら、終わった脚にムチ打って
長い坂を下ります・・。

80キロ地点を過ぎて、
荷物預けエイドの円満地公園に着きました。

あら??
エイドの手前にYさんがいらっしゃるではありませんか。
しかも、・・・普段着??

「ファイト~! ボク、今回はもうやめましたわ。がんばってね~!」

Yさんはウルトラのベテランさんですが、
昨年お子さんが生まれて、現在イクメン中とのこと、
あまり練習できていないとおっしゃっておられました。

・・・やっぱし、100キロは甘くないねんなぁ・・。


エイド着。
1周目に、ここで、
100均カッパから、薄手のウインドブレーカーに着替えましたが、
そのときのカッパ、
なんと、スタッフさんが、捨てずに置いてて下さいました(;;)

「一応置いといたんですけど、どうされます?」

ビニールを探す気力がなかったので
『ありがとうございました。捨てていただいて大丈夫です。』

こじんまりした大会とはいえ、
それなりに参加者はいてるのに、
よく覚えててくださったなぁ・・。

感動しました(;;)

念のため、トイレにいっとく。
キャンプ場にもなっているようで、
たくさんあって、すごくきれいなトイレでした♪


張り詰めていたものが切れてしまってから、
エイドの滞在時間が長くなってきたぁ・・・。

でも、長居すると自分がしんどいので、
『よ~し、ジェットコースター坂、待っとけ~~!』
とつぶやきつつ、エイドを出発。

80キロ地点は過ぎたので、
『あと20キロやん♪』

・・・・・でも、坂を上りながらよくよく考えますと、
『80キロ走ってきたから、「あともうちょっと」やけど、
 そうじゃなかったら、20キロってけっこう長いねんけど・・』
『まぁ、細かいことはもういいやん(^^;』
などなど、一人で会話しつつのぼります。

のぼりの途中のエイド、
ここもいちごがあるんです♪

『いちご、おいしいです~~~』
「いっぱいあるから、たくさん食べていき(^^)」

あ~~~、生き返る♪


ジェットコースターのような坂が見えました・・。

とにかく、のぼらな終わらん!!
のぼれば終わる!

でも、・・・・・2周目は歩きました(^^;

そのあたりの坂をぜ~ぜ~いいながらのぼっていましたら、
軽快に走っていく100キロの部の男性が。
「ファイト~♪ ・・・昨年も会いましたよね~(^^)」
『ファイト~。あ~、ご無沙汰してます(^^)』

昨年も、最後の林道ののぼりを軽快にかけあがっていかれた方でした。
走っているときは『ちょっと怖そう』って思っていましたが、
ゴールしてから、にっこり笑って話しかけて下さった方やわ。

昨年は初参加って言っておられた記憶がありますが、
やっぱし、リピートする方が多いんやなぁ・・。


そのあとの坂を上りきり、
林道の頂上のエイド到着~。

コーヒーフレッシュの容器みたいなのに入った何かをすすめて下さいました。

『これは何ですか?』

「くずまんじゅう」って言ってたかと。
素朴な甘さとやわらかさで口当たりがよく、
おいしかったです~。

よし!
これで2周目も大きな坂を越えました。
がんばって、林道を下るぞ~~。

・・・と思うものの、
下りやけどスピードが出ない・・。
林道はまたも一人旅・・となりそうやし・・。
マイペースで、
けっこうデコボコ、落石いっぱい・・なので、とにかく、こけないように集中して走ります。

ヘタなところでこけたら、滑落しそうな道なんですよ(^^;

・・・というところで、
長くなりましたので、続きは後日とさせていただきますm(_ _)m

<本日のトレーニング>
オフ・・・。

筋肉痛はほぼ治りました(^^)


2012-04-26 22:09  nice!(17)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 17

コメント 8

とっちまん

私は今年初参加(初ウルトラ100km)させていただいた者です。
以前からブログを拝見させていただいてました。
keroyonさんがスタート前にチャンピオンからの一言みたいな感じで
コメントされていましたが、まさかこのブログの方とは・・・。

確かに生みかんジュースはかなりおいしかったです。
私はおかわりしてから、「もう一口下さい」って言って、2.5杯飲みました(笑)私もリピーターになりそうです。
by とっちまん (2012-04-26 22:35) 

keroyon

とっちまんさま、コメントをありがとうございました!
以前からご訪問いただいていたようで、ありがとうございます!

初ウルトラ、お疲れさまでした!

そうでしたか・・。スタート前の体育館でご一緒させていただいて
いたんですね!
明るい中での挨拶でしたので、緊張しました・・。お恥ずかしい(^^;

生しぼりミカンジュース、おいしいですよね~。
よかった♪ 同じく、おかわりされた方がおられて・・(^^)

キツイコースなのですが、なぜか、リピートしてしまう不思議な大会
です・・。
あ、挨拶のときに言い忘れた・・とあとで思ったのですが、
あのコースは本当にすばらしい景色、雨でもそう思いましたが、
ぜひ、また、晴れた日に走っていただきたいと思います♪
by keroyon (2012-04-26 22:49) 

タックル

女子の部優勝の方にはあの坂で追いつかれたのですね。。
しかしあの坂を2回走って上っていくケロヨンさん他
100キロのランナーさん達を尊敬します!!
だって私は、1周でくたくたで半分は歩きましたから。。。泣

ケロヨンさんとケロヨンさんがすごい方と言っていたランナーさんに
会わないかなぁ・・と思いながら走っていましたが
私は結局100キロ女子の部のランナーさんとは走っている最中には
お会いすることはありませんでした。
奥熊野ウルトラ全14回全て出場しているゼッケン4番さんにも会って刺激をもらいたかったのです。。

100キロの名簿を見ると半数ほどがリピーターですよ!!
すごいですね♪
関係者と支えてくださるボランティアの熱意が伝わっているのでしょうね
by タックル (2012-04-26 22:52) 

beki

いや~
キツさが伝わってきます(^^ゞ
オレンジジュース・・・
ムセそうなんて思ったのは私くらいでしょうね。。。
by beki (2012-04-27 08:22) 

liang

同日開催された志摩のレースは悪天候で距離短縮されたとか。
そんな中、滑落しそうなお山の中を100キロなんてすごすぎます。
まさに韋駄天~(^-^)g"" 
それにしても各エイドに愛がありますね! じーん…(・_・、)
by liang (2012-04-27 08:53) 

よーちゃん

やっぱり、すごいお方は、すごいと伝わってきます。
地元の人や、スタッフの人達の運営も素晴らしいから、
ランナーもリピーターになっていくんでしょうね。
by よーちゃん (2012-04-27 09:14) 

あゆさこ

なんか、走るのは辛いんでしょうけど、楽しみが、沢山あるんですね!(*^_^*) みなさんとの会話も、温かいなぁ。
今日から、三日間、山形県縦断駅伝が、始まったんですよ!11チームに分かれて、県内を走るんです。毎年、恒例の駅伝なんです。
明日は、勤め先の前を走って行くんですよ~!休み時間に合ったら、外に出て、応援するかも。(*^_^*)
今年は、桜が満開の時期に当たったので、選手の人たちも、気持ちよく走れることでしょう。昨年は、自粛と言うこともあったからか、今日は、六区間中、五人も、区間新記録がでたんですって!気候も穏やかで走りやすかったそうなんです。でも、明日は、暑くなりそうです。そうなると、選手の人たちは、大変ですよね!
by あゆさこ (2012-04-27 21:42) 

keroyon

みなさま、ご訪問・コメント・niceをありがとうございます!

★タックルさまへ
 そうでしたか・・。100キロの部の女性ランナーさんには会えなかった
 んですね・・。
 私も、一人旅の区間が長かったです・・。
 ゼッケン4番さん(「韋駄天」になられていますので、
 胸のゼッケンはお名前になっています♪)は、
 3回とも、ホテルが一緒で、今年はお話もさせていただけました♪
 すごい方ですよ~。
 タックルさまは、今回、いくつか「宿題」を残しておられるみたい
 ですから(^^) 来年もリピート・・でしょうか(^^) ?
 レースは、今回、60キロを見事完走!でしたので、
 次回は100キロの部はいかがでしょう(^^)

★bekiさまへ
 オレンジジュース、むせませんでした(^^)
 3年連続いただいておりますが、大丈夫です!
 後半は、キツかったです・・。
 でも、もう「楽しかった」思い出に変わりつつあります(^^)

★liangさまへ
 志摩ロードパーティですか? 知りませんでした・・。
 あちらも海に近いですし、雨風ともにキツかったんでしょうか・・。
 とくしまマラソンもすごく風がキツかったようです・・。
 ここのエイドは本当、愛にあふれています~。

★よーちゃんさまへ
 そうなんです!みなさんすごいんです!
 私も、2周目をもう少し元気に走れるようにがんばりたいです。
 坂はキツイですし、場所は遠いですけど、
 よーちゃんさまおっしゃるとおり、すばらいい運営なので、
 リピーターさんが多いんでしょうね・・。

★あゆさこさまへ
 キツイんですけど、やっぱり「幸せな時間」なんだと思います。
 「山形県縦断駅伝」!!スケールの大きな大会ですね!
 少し暑いかも・・ですが、桜の中を走れるのはいいですね!
by keroyon (2012-04-28 00:21) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]