So-net無料ブログ作成

奥熊野いだ天ウルトラマラソン~レース編♪~その② [マラソン大会(参加)]

さてさて、
距離調整分を折り返してきて、周回の1周目に入り、
微妙に上っている川沿いの道を走りながら
三叉路のエイド(28.9キロ)までやってきたワタクシ、
トイレに立ち寄りましたが、
昨年と違ってお腹はこわしていないし、まずは一安心。
(スタート前に、念のため、下痢止めは飲んでおりました)

ご一緒していただいていたおじさまは先に行かれましたので、
ここでは、バナナをいただいて、出発~~。

ここからは、1つめのデカイ坂・・(--;

と、話の途中ではありますが、
まず先に、今回のラップタイム(5キロごと)を書かせていただくことにいたします・・。


       ラップ      トータル時間     エイド・トイレなど 注釈*
0~ 5  24分38秒                エイド1回→スルー
5~ 10  23分02秒 ( 47分40秒)     エイド2回→うち1回スルー
10~ 15  23分30秒 (1時間11分11秒)  エイド1回
15~ 20  23分58秒 (1時間35分09秒)  エイド2回
20~ 25  23分59秒 (1時間59分08秒)  エイド2回          *①
25~ 30  27分09秒 (2時間26分18秒)  エイド1回=トイレ行く  *②
30~ 35  30分08秒 (2時間56分26秒)  エイド2回         *②
35~ 40  26分03秒 (3時間22分30秒)  エイド1回=荷物預けエイド *③ *④
40~ 45  34分06秒 (3時間56分36秒)  エイド1回=トイレ行く    *④
45~ 50  24分29秒 (4時間21分06秒)  エイド1回          *⑤
50~ 55  26分04秒 (4時間47分10秒)  エイド2回          *⑤
55~ 60  見落とし            エイド2回  *ちょうど60キロがエイド
60~ 65  56分22秒 (5時間43分33秒)  エイド1回          *⑥
65~ 70  29分41秒 (6時間13分14秒)  エイド1回          *⑦
70~ 75  42分55秒 (6時間56分10秒)  エイド2回          *⑧
75~ 80  26分15秒 (7時間22分25秒)  エイド1回          *⑨
80~ 85  41分57秒 (8時間04分23秒)  エイド2回→うち1回は荷物預けエイド=トイレ行く
                                           *⑩
85~ 90  29分20秒 (8時間33分44秒)  エイド1回          *⑪
90~ 95  31分12秒 (9時間04分56秒)  エイド2回          *⑪
95~100  30分57秒 (9時間35分53秒)  エイド1回          *⑫

ちょっとあやふやな点はあるかも・・ですが、
覚書として、注釈を・・。
(ラップタイムのバラツキの理由が分かる・・)
*① だらだら上り
*② 大きな上り1つめ、4~5キロほどでキツい・・(><)
*③ 長い下り
*④ 大きな上り2つめ
*⑤ 長い下り、林道のような道
*⑥ 2周目突入
*⑦ だらだら上り
*⑧ 大きな上り(2周目の)1つめ(><)
*⑨ 長い下り
*⑩ 大きな上り(2周目の)2つめ(--;
*⑪ 長い下り(林道)
*⑫ 下りのあとの平地・・はキツイですが、ゴールを目指すのみ・・。


30キロくらいから続く上り・・。
1周目は、けっこう元気に上っており、
『峠走の成果かしら(^^)』
なんて思ったりしておりました~。

けどやっぱりキツイ・・。

『頂上はまだ~??』
と思っておりましたら、頂上にあるエイドが見えました~。

ぜ~ぜ~言いながらたどりつくと、
スタッフさんたちが、
「ここはキツイよねぇ。車でもキツイもん。」


上りは元気に上っておりましたが、
そのあと続く長い下りは、けっこう脚にきたかも・・。

下ったあと、
今回初めて利用します、「荷物預けエイド」、円満地公園♪
イベントも行われていたようで、
コース上で、スタート・ゴール場所をのぞき、いちばんにぎわっていた場所かも♪

到着しますと、すぐに、ワタクシのゼッケン番号の荷物を出してくださいます♪
(ありがたい♪)

ここで、それまで着ていた100均カッパ、
暖かくてよかったのですが、少々、ばさばさしますので、
預けておいた荷物に入れていた、薄手のウインドブレーカーに替えました。

念のため、カッパも捨てずにおいとこ・・と思い、
荷物にたくさん入れてたはずの、「濡れたもの入れ」用のビニールを探しますが、
なぜか見当たらない(--;
手袋も、素手もぐしょぐしょなので、
あまり荷物の中身をかきまわすと、荷物の中身も濡れそうだったので、
スタッフさんに捨てていただくようにお願いしました。

長居はアカン・・と、
ここでもバナナをいただいて、出発。

この、円満地公園のあたりは、
今回初めて通る道でして・・。

そのあと、上りが始まり、
上って、カーブしてから視界が開けたとたん・・・・・、
『なんじゃ、あれは~~~ヾ( ̄0 ̄; )ノ 』

ガン!っと下って、ガン!っと上っている道が見えました(^^;
(横から見たらV字?)

ジェットコースターの骨組みみたい??

また、上りの道に、滑り止めの黄色っぽい縞しまのペイントがされていて、
ハシゴみたいで、ほんまにジェットコースターのコースみたい・・。
しかも、こっちからやと、垂直に見えるんですけど(^^;

そんなに距離は長くないですが・・・。

1周目は、一応、走って上れました(^^)

そのあともしばらく上りが続き、
見覚えのある三叉路が・・。

昨年までは、林道の頂上になってたエイドでした。

円満地公園のほうから、
前回までと逆の方向に、今の坂を上ってきたら、ここに出るのか・・・。

じゃあ、ここからは、林道で下り♪

お腹が少し気になってきましたので、
ここのエイドで、念のため、下痢止めを飲んでおきました。

その先、7キロほど、林道が続きますが、
ここは結局、まわりに誰もいなかったので、一人旅・・。

道幅が狭いからか、
この先のエイドは、ほかの場所と比べたら少し距離があるところ・・。

もやっているところもあったり・・で、
幻想的といえばいえますが、ブキミといえばブキミ・・(^^;

エイドも、距離表示の看板もないところが続きますと、
『ここでホンマに合ってるんかな??』と、
ちょっと不安になっちゃいます。

大きいアップダウンが続きましたので、
まだ1周目なのに、早くも脚が終わってきてる気が・・(><)

でも、下りで頑張っとかんと・・と、黙々と走ります。

エイドはまだかなぁ・・そろそろちゃうかなぁ・・・
と思っておりましたら、
なにやら、鈴?の音?

林道の中のエイドのスタッフさんが、
テントの中ではなく、カッパ着て、かなり手前まで出てきてくださっており、
鈴か、小さいタンバリンみたいなんを振りながら応援してくださってます(´;ω;`)

ほんまにありがたい~~。

ここで約50キロ。
ここは確か羊羹をいただき、
お礼を言って、即、出発!

でも、距離にしてようやく半分、
1周目はまだ終わっていないというのに、
脚はもう終わりつつあるんですけど・・・(><)

ここまでも、
エイドのたびに、「女子で1番ですよ~」

しゃ~けど、なんで1番なんやろ??

今回エントリーされておられる「すごいお方」、
最初の、距離調整の折り返しのときにお見かけしました。

すれ違ったときに
「ファイト~(^^)」って声をかけてくださり、
笑顔のステキな、すごくかっこいい方でした~♪
『強い選手って、「ふるまい」もステキやなぁ』としみじみ♪

で、そのお方のタイムから考えて、
最初から前を走られるんやろなぁって思ってたんですけど、
後ろにおられ・・。

そのうち抜かれる、
トイレに行ってる間に先に行かれたかな?
とか思ってたんですけど・・。

あとで考えましたら、
そのお方はウルトラのベテランさん、
いろんな経験をされておられるでしょうから、
ワタクシみたいに、
最初、アホみたいに突っ込まれずに、
きちんとペース配分して走っておられたんだと思います。


林道を抜けて、次のエイド着。

雨がちょうどひどくなってきましたが、
温かく迎えてくださいました・・。

昨年は、お腹こわして辛かったので、
今回は、なるべく「柔らかいもの」だけをいただきました。
ここでは、お豆腐を。
おいしい・・・♪

その次のエイドは、
『いちごがあるはず!!』

この地域、いちごも特産らしく、本当においしいんです~。


記憶があいまいですが、
そのあたりから、スタート・ゴール場所のあたりまでは、
民家もありまして。

今回は雨だったので、
ほとんど応援はなかったですが、
それでも、最初の折り返しのあたりで、
車を停めて、雨の中、応援してくださった方、

↑の民家のあたりで、
おばあちゃんお二人が歩いておられたので、
『おはようございます!』
って挨拶しましたら、
「あら~、マラソンやってたんや!! 雨やから中止やと思ってた。
 がんばって!!」
って言ってくださったり・・。

そんな感じで、
歩いている方をお見かけしましたら挨拶して、
ムリヤリ(^^; 応援してもらいました(^^)

次の、ゴルフ場のエイドで、いちごをいただいて♪
(おいしい~~♪)
ここの方、
ワタクシを覚えていてくださった。
「毎年出てくれてるよね~」
ありがとうございます( ノД`)


もう1つ、エイドを越えると、
ちょうど1周してきた地点になります♪

そう、
この大会は、
「なるべく完走扱い」に・・という配慮から、
「ショートカット」という手段も用意してくださっています。

朝、ホテルからの送迎バスで、隣になった方とお話ししていて、
そのお方、
「1周まわってきたところの『ショートカット』は、誘惑にかられそうやなぁ(^^;」
とおっしゃっておられたんですよ・・。

確かに、ゴール場所ですもんね(^^;

それに、
林道を下ってきて、下り終わってからゴール場所までは5キロほどは、ほぼ平坦。

下ってきてからの平坦ってけっこうキツイ・・。

で、すでに脚が終わっていたワタクシ、
『この終わった脚で、2周目の、あの大きな坂を2つ、上る自信ない・・( ノД`)』
『ここでやめたら、ゴール場所やし、ちょうどいいやん』
などなど、弱気な考えが頭をよぎります・・・。

スタート・ゴールの小学校に通じる道から出てきたところ、
1周してきた起点の郵便局前が見えてきました。

計測マットが敷かれていて、
スタッフさんの姿も見えますし、
折り返していくランナーさんの姿も・・。

『60キロの部の人たちかなぁ・・』
『タックルさんにお会いできるかも~♪』

・・・とか考えているうちに、
2周目に突入しておりました(^^)

人間、やっぱり、いろんな人に助けてもらってるんやなぁ・・って
つくづく思いました。

郵便局が見えてくるまで、あんなにキツかったくせに、
また少し元気になってきた気が・・。

初めて100キロを走ったときに、
RUN&旅友である旅ランナーさんに、教えてもらったのですが、
『やっぱり、ウルトラは「復活する」ときがあるよね~』

それも実感しながら、
2周目を走っていくのでありました・・。

またまた長くなりましたので、
続きは後日~~



<本日のトレーニング>
オフ・・・。

胃の痛みはかなり治ってきました。
筋肉痛もだいぶマシ・・かな??


2012-04-25 23:44  nice!(18)  コメント(10)  トラックバック(0) 

nice! 18

コメント 10

JUN

でもこのコースを周回と呼ぶには、かなりお腹一杯になっちゃいますね。
お食事とかはもう大丈夫ですか?
by JUN (2012-04-26 05:40) 

beki

なるほど~
「ズルしちゃダメよ」的、途中計測は無いのですね。。。
それは葛藤しますねぇ~(^^ゞ
私なら負けてるかも??
by beki (2012-04-26 06:37) 

liang

最初のほうのラップ、私の5キロのベストタイムぐらいです(^_^;
は、速……(゜∀゜) そうか、このための峠練だったんだな~と納得。
上ったり下ったりで足はくまなく筋肉痛になりそうですね(>_<)
by liang (2012-04-26 08:07) 

kummy

すごい良いペースですね♪
これでウルトラを走り切れちゃうなんて信じられないです!!

by kummy (2012-04-26 11:57) 

よーちゃん

途中で復活してくるポイントがあるなんて
凄すぎます~!
by よーちゃん (2012-04-26 18:32) 

あゆさこ

車でもきついところを走られたのですかぁ!すごい!
by あゆさこ (2012-04-26 21:23) 

旅ランナー469号

前に進んでいる限り、必ず復活する時が来る。ウルトラも人生も・・・ですね。覚えていてくれて、ありがとう!
by 旅ランナー469号 (2012-04-26 21:25) 

ぴょん吉

あの人が「すごいお方」だったんですね。いま気がつきました。
ハイタッチしてもらいました(^^)/
長い林道の下りもランナーさんと話をしながら走ってたんですが、
あとで名簿を見たらウルトラ大ベテランのかたで、
名前をよく知ってるかたでした。
みなさん、私にとってはヒーロー的存在なのでラッキーでした(^^)v
keroyonさんもそのうちの一人ですよ(^^)
by ぴょん吉 (2012-04-26 21:27) 

タックル

ラップタイムをきっちり取っている辺りがすごいです!!
私は距離表示板の見落としの連続で後でタイムを見ても
何キロを計測しているのか全然わかりません。。汗

それと1周目は女子1位だったのですね♪♪
その後の展開が気になります。。。




by タックル (2012-04-26 22:16) 

keroyon

みなさま、ご訪問・コメント・niceをありがとうございました!

★JUNさまへ
 ありがとうございます。
 胃の痛みはほとんど治り、食欲が復活してきました(^^)
 ・・・が、しばらくは、腹6分目くらいにしときます。
 「練習するにもいいコースやな~」と思うところなんですけどね~。
 「峠走」をしにいくには遠すぎて・・。

★bekiさまへ
 計測マットは1か所でしたが、「通過チェックポイント」はありますよ~。
 エイドでも、何か所か、チェックしていたように思います。
 あの、1周してきたポイントは、誘惑にかられます(^^;

★liangさまへ
 もともと、峠走は練習に取り入れてはいましたが、
 ここ最近の「峠通い」はこの大会のためでした(^^)
 アップダウンを繰り返していますと、前脛骨筋がピクピクしてきて
 何度も攣りそうになりました・・(><)
 まだまだ・・、鍛える余地はありそうです・・(^^;

★kummyさまへ
 前半飛ばしすぎました~(><)
 距離に対する脚のダメージはだいぶ克服できてきた気がしますが、
 ペースが速いとやっぱりダメージは大きくなるなぁと実感しました~。

★よーちゃんさまへ
 ウルトラマラソンは、「もうアカン」って思っても、
 ゆっくりでも進んでいましたら、「復活」してくるところがあるんですよ~。
 一度、ぜひ、試してみられませんか(^^)?

★あゆさこさまへ
 けっこうキツイ坂なんですよ~~。
 あ、後半の林道、県道なんですけど、私はオートバイで走る自信
 ないです・・(^^;

★旅ランナー469号さまへ
 旅ランナーさまが言っておられたこと、一昨年初めて参加したときから
 けっこう参考にさせていただいていたんですよ~。
 走っている途中に思い出したりも・・。
 やっぱり、「経験者」の経験に勝るものはないですね~。

★ぴょん吉さまへ
 会われました??
 すごくかっこいい方でしたよね~~。
 たいてい赤いウェアを着ておられるみたいなんですけど、
 今回は黒で、それもかっこよかったな~と♪
 ベテランさんともご一緒できたんですね!
 私なんかはまだまだヒヨッ子ですよ~~。

★ タックルさまへ
 私も見落としました(^^;  昨年も1つ見落としてますし・・。
 エイドと近かったり、ほぼ一緒・・っていうところが見落としがちに・・。
 
 そうなんです・・。
 70キロくらいまでは1ばんで走っていたんです・・(^^;
 先ほど、続きをアップしましたので、またよろしくお願いいたします・・。
 明日には、「ゴール」できるかな~(^^)

by keroyon (2012-04-26 22:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]