So-net無料ブログ作成

初ボランティア [マラソン大会(応援)]

本日は、第1回大阪マラソン。
ワタクシは、ボランティアで参加させていただきました♪

走られましたみなさま、お疲れ様でしたm(_ _)m

役目を終えて、
あまりにお腹がすいたので、近くでごはんを食べ(^^;
帰る頃・・(14時45分頃かなぁ)から、雨が少し強くなってきました。

すでにゴールされてる方もたくさんおられるでしょうけれど、
まだまだがんばって走られている方もたくさんおられるはず・・。
気になりつつも帰路に・・。


本日、ワタクシの担当は、24キロ地点の救護所。

ボランティアのメンバーで、
「受付」「庶務」「(沿道からの)誘導×3つの場所」のグループに分け、
時間で区切ってローテーションしました。

ワタクシは
「受付」→「庶務」→「誘導×3」の順番でしたので、
最初は、救護所に来られる方がおられるまで、
コースが(ちょっとだけですが)見える場所でレースの様子を見ておりました。
111030_1004~01.jpg

コースからワンブロックくらい中に入った小学校の校庭だったんですよ。

車椅子の部の先頭は、ぶっちぎりで通り過ぎていくのが見えましたし、
マラソンのトップ集団に、川内選手が入っているのも見えました。

シモン選手も見つけられましたし・・。

「誘導」の役目がきて、コースに出ましたときは、
「5時間」のペースメーカーさんが通過する少し前・・でしたので、
知り合いの方は見つけることができませんでした。

しっかし、3万人て、やっぱりすごいですね・・。
その時点からも、あとからあとから次々と・・。
壮観でした~。

楽しい仮装をしたランナーさんもたくさん見ました♪
ミニーちゃん、なぜが数人見たサザエさん、
太陽の塔、タコヤキ、サル、牛、ウルトラマン、バニーちゃん、
一反木綿を背中にしょった人、スカイツリー、
他にももっともっといっぱい!
今日はそんなに暑くなかったから仮装の方にはよかったのかな??

最終の選手(というか、収容バス)が通過する少し前くらいからは、
歩いている方が多くなってきて、
「がんばってください~」と声をかけるのも気の毒になってきたのですが、
それでもみなさん、しっかりと前に進もうとされていました。

そういうお姿を見ていると、
「フルマラソンを完走するって、実はすごいことやったんやなぁ」
って改めて思った次第・・。
ここ最近は、自分のまわりで、「サブスリー」とか、すごい方をたくさん見ていたので
感覚がマヒしてしまっていたようです・・。

私自身、20年前に、
初フルマラソンで30キロの関門で収容バスに乗ったことを思い出しました・・。
ほんと、初心にかえれた気がします。


走られたみなさんは、今回の大阪マラソンについて、どういう印象を持たれたのでしょうね・・。
第1回・・ということもありますし、問題点もいろいろあったこととは思います。

担当の救護所でも、
最後の反省会のときに、
医療関係者の方々から、専門的な内容についての問題点についての意見が
かなり出ておりました。

私たちボランティアにしても、
医療関係者よりも30分ほど集合時間が早かったんですが、
その間、具体的な仕事の説明や指示があるかと思いきや、
しばらく経って出欠だけとって、「しばらく待機しといてください」

幸い、同じ場所のボランティアの方々はみなさん積極的で、
自分たちで役割分担などを話し合ったりしたのですが・・。

反省会でそのことを一応お伝えしますと、
ここの責任者の方々は、
「ボランティアがその時刻にくる意味を知らされていなかった」とか言ってて(><)

それでも、責任者の女性は誠実そうな方でしたが、
その方と同じ「OFFICER」ジャケットをきた方(陸協関係者?)のうちの1人は
まったくやる気の感じられない男で・・(><)
最初に1つ質問をしたけど、「コイツに何聞いてもアカン」と思ったので、
それ以降は二度と聞きませんでした。

それ以外の、大阪市職員の方で構成されていた「連絡要員」さん、
消防のスタッフさん、
運転係さん、
担当の医師2名、その他医療スタッフさん、
そして、ボランティアさんたちは、
みなさん積極的で感じがよかっただけに、残念でした。

・・・ともあれ、
1つの大会を運営するって、本当にタイヘンなことなんやな・・ということがよく分かりました。
自分が大会に出場するときにも、そういう支えてくださっている方々の存在を忘れずに
参加していきたいと思った次第です。

そして、またこうして、お手伝いする側もやってみたいと思います。

走られた皆様、応援されていた皆様、運営に関わられた皆様、お疲れ様でした(^^)


<本日のトレーニング>
RUNはオフとしました。
さっき、筋トレだけやりました。

戻ってから整骨院に行きましたが、先生に、「ふくらはぎが張ってますよ」と・・。
(ふだんはそうでもないとのこと)

これはきっと、昨日の26キロ・・ではなく、
本日、6時間半立ちっぱなし・・のためかと思われます。

やっぱり、6時間半立ちっぱなしは疲れますね~。
情けないけどけっこうキツかった・・(^^;
走ってるほうがいいかも・・(^^;


2011-10-30 18:43  nice!(11)  コメント(15)  トラックバック(0) 

nice! 11

コメント 15

sally

関東から参加したランナーからメールが入りました。
とても良かったらしいです。
応援の声援は東京以上だったって。
ボランティアお疲れさまでした。
by sally (2011-10-30 19:38) 

あゆさこ

 ボランティア、ご苦労様でした!ニュースで車椅子の方のスタートの瞬間見ましたよ。keroyonさんは、立っているより走っている方がいいんですね!さすがだわ~!運動音痴の私には、とうていできない事だから、尊敬いたします!(*^_^*)
by あゆさこ (2011-10-30 20:03) 

M

私は「沿道整理」だったので、車椅子のトップから最終ランナーまで見ることができました。

めちゃめちゃ凝った仮装のランナー、けっこういました(^^;









by M (2011-10-30 20:10) 

gen

今日は、10キロと13キロと25キロ地点で応援してました。
ボランティア、ほんとにお疲れさまでした。
来年は走れたら走りたいと思ってますので、その時は
よろしくお願いします。

by gen (2011-10-30 20:57) 

JUN

タイムも大事ですが
やはり参加する事に意義があるって精神
いいですよね~(´▽`*)

ホント今日はお疲れさまでした。
川内選手もアッパレでしたよね。
by JUN (2011-10-30 22:13) 

あゆさこ

keroyonさ~ん!今、「めざましテレビ」で、大阪マラソンのことやってたよ!給食サービス、すごい!(笑)何種類もあるんだもん。仮装している人、走ってたぁ!(笑)大阪!楽しい!(^.^)応援している人たちも、さすが、大阪の人!楽しい人、多いわぁ!(^.^)
by あゆさこ (2011-10-31 07:26) 

よーちゃん

ボランティアお疲れ様でした!
私も東京マラソンのボランティア、がんばってきます。

と、それより来週の湘南マラソンを
ちゃんと走れるのか、かなり心配(苦笑)
by よーちゃん (2011-10-31 12:27) 

ぴょん吉

私も3年ほど前は4時間をこえたりしてたので、
後方のランナーを見てると親しみを感じます。
とても長かった42キロ。
ランナー、スタッフボランティアの方々、お疲れ様でした。



by ぴょん吉 (2011-10-31 23:12) 

keroyon

sallyさま、コメント&niceをいつもありがとうございます!
そうですか!!
スタート前のトイレが混雑した・・という情報も見ましたし、
いろいろ問題点はあったかと思いますが、そのように伺って
すごくうれしいです!
声援は確かにすごいと思います(^^;
私の近くにいたおばちゃんたちも、元気をもらえる声援でした(^^)
by keroyon (2011-10-31 23:49) 

keroyon

あゆさこさま、コメント&niceをいつもありがとうございます!
「めざましテレビ」でやっていたんですか!見逃して残念・・。
仮装の方を見るのは本当楽しかったです!
応援の方たちもおもしろいです!
私の近くにいたおばちゃんたち、さんざん人に質問しときながら、
「ちょっと、おねえちゃん」・・今度は何か??と思いましたら、
「ちょっと見えにくいから、もう少し向こうに行ってくれへん?」
・・・こっちは任務中なんですが(^^;
by keroyon (2011-10-31 23:53) 

keroyon

Mさま、コメントいつもありがとうございます!
長時間、本当にお疲れ様でした!
トップ選手のすごい走り、一般ランナーさんの熱い走り、どちらも
すばらしかったですよね~。
仮装、楽しかったですね!私は、大阪マラソンは次回もボランティアで・・
と思っていますが、仮装はちょっとやってみたくなりました。
Mさま、一緒に、ピンクレディーとかいかがでしょう?(古い??)
by keroyon (2011-10-31 23:55) 

keroyon

genさま、コメントいつもありがとうございます!
わ~、すごい移動しての応援をされていたんですね!お疲れ様でした!
25キロ地点でしたら、もしかしたら近くを通られたかも・・。
来年、走れたらいいですね!
私はまたボランティアをしたい・・と思いますが、仮装で参加・・も
ちょっと惹かれます。
by keroyon (2011-10-31 23:59) 

keroyon

JUNさま、コメント&niceをいつもありがとうございます!
川内選手、すごかったですね!
世界陸上からそんなに日が経っていないのに・・。
「参加することに意義・・」はいいなぁと思うのですが、
ボランティアをしていると、そうとも言えない場面もあったりしまして、
そういう意味でも、いろいろと勉強になりました。
by keroyon (2011-11-01 00:02) 

keroyon

よーちゃんさま、コメント&niceをいつもありがとうございます!
東京マラソンの運営は、もうかなり「出来上がったものになっている」
ような印象です。寒い時期かと思いますが、がんばってくださいね!
湘南マラソン、本来は11月でしたね・・。来週ですか!
仮装されるんですか?
by keroyon (2011-11-01 00:04) 

keroyon

ぴょん吉さま、コメントいつもありがとうございます!
親しみ感じますよね。
私は10年ほど前の泉州マラソンで、収容バスに追いかけられて、
必死に逃げていたのですが、昨日、24キロ地点に収容バスが
きたときにそれを思い出しました(^^;
結局、27キロくらいで追いつかれ、バスの前の「収容指導車」に
乗っていたのがたまたま高校のときの先生で、「乗って!」って
言われちゃいました(><)
by keroyon (2011-11-01 00:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]